ニュース:劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lost butterfly 2019年1月12日(土)全国ロードショー!さらに、須藤友徳 描き下ろし第二章 第2弾キービジュアル本邦初公開!!

2017年10月14日(土)より全国にて公開し、興行収入15億円、観客動員数98万人を突破した劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」I.presage flower。

本作の第二章[lost butterfly]の公開日が2019年1月12日(土)であることが、本日開催された「Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~」の劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」スペシャルステージ内にて解禁となった。さらに、スペシャルステージでは公開日とあわせて、須藤友徳 描き下ろしの第二章 第2弾キービジュアルを公開。

また、8月4日(土)からは全国の公開劇場にて、第1弾特典付き前売券が発売開始と、劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lost butterfly の今後の展開にご期待下さい。


劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lost butterfly 公開情報!
公開日:2019年1月12日(土)全国ロードショー
公開館数:全国131館
公開館リスト

第1弾特典付き全国共通前売券 情報
発売日:8月4日(土)~
価格:1,500円(税込)
特典:描き下ろしオリジナルクリアファイル
※当日一般1,800円の処
※特典は数に限りがございます。無くなり次第、前売券のみの販売となります。



<作品情報>
作品タイトル:
劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lost butterfly
公開日:
2019年1月12日(土)全国ロードショー
キャッチコピー:
その手に賭した想いを掲げ、 少年は願いの狭間に立つ

イントロダクション:
それは、手にした者の願いを叶えるという万能の願望機――「聖杯」をめぐる物語を描いたヴィジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』。その最終ルート[Heaven’s feel](通称・桜ルート)が全三部作で劇場版アニメ化される。アニメーション制作は2014年にTVアニメ版[Unlimited Blade Works]を手掛けたufotable。キャラクターデザイン・作画監督として数々のTYPE-MOON作品のアニメ化を手掛けてきた須藤友徳が監督を務める。2017年に公開された第一章[presage flower]は98万人を動員し、大きな話題に。興行収入も15億円を記録した。第二章は、三部作の分岐点を描く最重要エピソード。その全三章で贈る[Heaven’s feel]の運命の岐路――第二章[lost butterfly]が飛翔する。

ストーリー:
俺の戦うべき相手は――まだこの街にいる。 少年は選んだ、自分の信念を。そして、少女を守ることを。魔術師<マスター>と英霊<サーヴァント> が願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」。10年ぶりに冬木市で始まった戦争は、「聖杯戦争」の御三家と言われた間桐家の当主・間桐臓硯の参戦により、歪み、捻じれ、拗れる。臓硯はサーヴァントとして真アサシンを召喚。正体不明の影が町を蠢き、次々とマスターとサーヴァントが倒れていった。マスターとして戦いに加わっていた衛宮士郎もまた傷つき、サーヴァントのセイバーを失ってしまう。だが、士郎は間桐 桜を守るため、戦いから降りようとしなかった。そんな士郎の身を案じる桜だが、彼女もまた、魔術師の宿命に捕らわれていく……。「約束する。俺は――」裏切らないと決めた、彼女だけは。少年と少女の切なる願いは、黒い影に塗りつぶされる。

<メインスタッフ>
原作:奈須きのこ/TYPE-MOON
キャラクター原案:武内崇
監督:須藤友徳
キャラクターデザイン:須藤友徳・碇谷敦・田畑壽之
脚本:桧山彬(ufotable)
美術監督:衛藤功二
撮影監督:寺尾優一
3D監督:西脇一樹
色彩設計:松岡美佳
編集:神野学
音楽:梶浦由記
制作プロデューサー:近藤光
アニメーション制作:ufotable
配給:アニプレックス

<メインキャスト>
衛宮士郎:杉山紀彰
間桐 桜:下屋則子
間桐慎二:神谷浩史
セイバーオルタ:川澄綾子
遠坂 凛:植田佳奈
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以
藤村大河:伊藤美紀
言峰綺礼:中田譲治
間桐臓硯:津嘉山正種
衛宮切嗣:小山力也
ギルガメッシュ:関智一
ライダー:浅川悠
アーチャー:諏訪部順一
真アサシン: 稲田徹


公式サイト:
http://www.fate-sn.com/

公式ツイッター:
https://twitter.com/Fate_SN_Anime

©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

ニュース:舞台「Fate/Grand Order THE STAGE」新作公演決定!”第七特異点”を舞台化!

原作ゲームは1,300万ダウンロードを突破。2017年7月と10月の二度にわたり行われた公演は大好評のうちに幕を閉じた「舞台FGO」の新作公演が決定した。


<多くのファンを感動と興奮でつつみ、喝采を浴びた舞台、新作公演決定!>
2017年7月と10月の2回にわたり上演された舞台「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」。計21公演は全回満席、2018年2月に発売されたBlu-ray&DVDも大ヒットとなった。

そして本日、幕張メッセにて開催のイベント「Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~」の会場内で、新作公演の情報が発表された。

今回描かれるのは、「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」。神が人間と共存していた最後の時代、紀元前2655年の古代メソポタミア。ギルガメッシュ王が統治するウルクは、三人の女神と魔獣の侵攻によって滅亡の危機にあった。神秘が残る最後の時代で、マシュとマスターは人類史を守ることができるのか?舞台上で果たしてどのような物語が紡がれるのか。ご期待ください。


<公演概要>
上演エピソード:「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」
公演時期:2019年1月
劇場:
・大阪:サンケイホールブリーゼ
・東京:日本青年館ホール

注目のキャストはじめ、詳細は随時公開予定。今後のお知らせにご注目ください!


舞台公式サイト:
https://stage.fate-go.jp/

舞台公式ツイッター:
https://twitter.com/fgothestage

©TYPE-MOON/FGO STAGE PROJECT

ニュース:TVアニメ「ブラッククローバー」テレビアニメ作画・演出スタッフが描き下ろした8点の公式イラストを掲載!超豪華イラスト集『ほんとに薄い魔導書夏のイケてる魔道士大集合!! 』数量限定でコミックマーケットに出品!

8月10日~12日に東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催される、「コミックマーケット94」にて、テレビアニメ「ブラッククローバー」の作画・演出スタッフが描き下ろした、イラスト集『テレビアニメ「ブラッククローバー」公式ほんとに薄い魔導書(グリモワール)夏のイケてる魔道士大集合!!』が数量限定で発売されることが決定した。

本作は週刊少年ジャンプ(集英社/著:田畠裕基)にて絶賛連載中で、シリーズ累計600万部を超える人気作品。誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育ったアスタとユノ。なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと天才的な魔力をもつユノ、対照的な2人が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作。一癖も二癖もある個性的なキャラクター達が繰り広げる群像劇と豪華声優陣、そして魔法バトルシーンの美しさが話題となり、注目の王道アニメとして、老若男女幅広い世代から支持を受けている。

テレビアニメ「ブラッククローバー」の商品がコミックマーケットに出品されるのはこれが初。本イラスト集は、監督の吉原達矢や、キャラクターデザインの竹田逸子を含め、総勢8名のテレビアニメ作画・演出スタッフの有志により、作成された。このイラスト集のためだけに描き下ろしされた8点のイラストは圧巻の一言。

テレビアニメ「夜ノヤッターマン」の監督やテレビアニメ「ばらかもん」の作画監督を務め、動きのあるイラストを得意とする吉原は躍動感溢れるアスタやユノを中心に、対立を思わせる“黒の暴牛”団と“金色の夜明け”団の団員を描いた壮大なイラストを寄稿。この他にも、本作に登場するイケてる魔道士たちが、全12ページの薄い本となって登場します。

そして表紙はタイトルの通り、ユノが持つ“四つ葉の魔導書”をイメージしたデザインとなっており、この豪華なイラスト集をさらに彩っています。ここでしか見ることのできない、テレビアニメスタッフの愛が溢れたイラスト達を、是非お見逃しのないようご注目下さい。


『テレビアニメ「ブラッククローバー」公式ほんとに薄い魔導書(グリモワール)夏のイケてる魔道士大集合!!』販売情報
会場:
コミックマーケット94
東京国際展示場(東京ビッグサイト)〈〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1〉
エイベックス・ピクチャーズブース(ブース番号:3181)
日程:2018年8月10日(金)・11日(土)・12日( 日)
価格:1,000円(税込)
仕様:A4サイズ全12ページ(表紙含む)
参加スタッフ
監督:吉原達矢
キャラクターデザイン:竹田逸子
作画監督:砂川貴哉
アクションアニメーター:椅子汰
作画監督:赤坂俊士
アクションアニメーター:岩澤亨
助監督:種村綾隆
作画監督:崎本さゆり
※スタッフやイラストは予定なく変更になる場合がございます。


公式サイト:
http://bclover.jp/

Twitter:
https://twitter.com/bclover_PR

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会