ニュース:シンガーソングライター奥華子が、世界最大のアニソンイベント「Animero Summer Live2017」への初出演が決定!本人の喜びのコメントも到着!

9枚目のフルアルバム『遥か遠くに見えていた今日』を5月に発売し、現在、全国約40カ所を回るツアー真っ最中の奥華子が、8月25日から3日間に渡って「さいたまスーパーアリーナ」にて開催される世界最大級のアニソンライブイベント「Animelo Summer Live 2017-THE CARD-」(通称:アニサマ)に初出演することが発表された。

シンガーソングライターとしてだけでなく、「MAST」や「ガスト」など数多くのポップなCMソングを手がけ、“CMソングの女王”として知名度の高い奥華子だが、アニメファンの間では2006年に公開された劇場版アニメーション映画「時をかける少女」の主題歌『ガーネット』と挿入歌『変わらないもの』という名曲を歌うアーティストとして高い評価を受けている。

人気声優や人気アイドルがフェイバリットアーティストとして公言するなど、幅広いジャンルでの人気を得ている奥華子。さらに今年は「時をかける少女」以来のアニメタイアップとなる、TVアニメ「セイレン」の主題歌として『キミの花』や、高嶋ひろみによるコミックス作品「あさがおと加瀬さん。」(新書館刊)を原作としたアニメーションクリップ「キミノヒカリ」のイメージソングとして「君の笑顔(album ver.)」が採用されるなど、アニメーション作品との関りも深い作品を生み出している。

今回で13回目となる「Animelo Summer Live」だが、奥華子は今回が初出演となり、8月27日(日)の最終日のステージでパフォーマンスすることが決定。ライブで披露する曲は発表されてはいないが、現在の全国ツアーでもステージ上にはキーボードとグランドピアノのみという構成でライブを行っており、当日、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか期待が高まるばかりだ。

今回の出演に際し、奥華子は「アニサマに出演させて頂けることが決まって、本当に嬉しいです!あの大きな会場でたくさんの方と一緒に音楽を共有できる事を楽しみにしています!」と語っている。

奥華子自らのアーティスト人生において最高傑作だと語る、「恋」と「愛」のすべてが詰まった、9枚目の最新アルバム『遥か遠くに見えていた今日』のリリースを記念した全国ツアーは年末まで続く予定である。そのツアーの折り返しのタイミングで出演する「アニサマ」に行って、‟声だけで泣ける”というシンガーソングライター、奥華子の新たな魅力を体感してみてはいかがだろうか。


<Animero Summer Live 2017-THE CARD->
オフィシャルHP:
http://anisama.tv/

http://anisama.tv/2017/news/detail.php?id=201721

<奥華子 Animelo Summer Live出演情報>
Animelo Summer Live 2017-THE CARD-
日時:8/25(金) 8/26(土) 8/27(日)
各日 14:00開場、16:00開演
会場:さいたまスーパーアリーナ
チケット料金:全席指定/前売¥8,700(税込・各日)
※奥華子は8/27(日)に出演します!

<チケット先行予約受付のお知らせ>
「A&G TRIBAL RADIO エジソン」先行受付
6/24(土)21:00(予定)から生放送の「A&G TRIBAL RADIO エジソン」内にて文化放送リスナー特別先行予約実施!
詳細は6/24(土)の「A&G TRIBAL RADIO エジソン」(http://www.agqr.jp/)をお聞きください。
その他、詳しくはアニサマ公式サイトをチェック


<奥華子「遥か遠くに見えていた今日」全曲視聴クロスフェード動画>


<リリース情報>
New Album『遥か遠くに見えていた今日』
好評発売中

【初回限定盤】PCCA-04535/3,500円(tax in)(CD+DVD)

【通常盤】PCCA-04536 /3,000円(tax in)(CD only)
・CD収録楽曲(通常盤・初回盤共通)
「プロポーズ」(「MAST」TVCMソング)、「キミの花」(TVアニメ「セイレン」オープニングテーマ)他、全14曲収録


<奥華子全国ツアー情報>
「奥華子コンサートツアー2017弾き語り〜遥か遠くに見えていた今日〜」
6月25日(日)【山形】山形テルサ アプローズ
7月1日(土)【東京】めぐろパーシモンホール 大ホール
7月2日(日)【千葉】青葉の森公園芸術文化ホール
7月6日(木)【沖縄】桜坂劇場ホールA
7月14日(金)【愛知】名古屋アートピアホール
7月15日(土)【三重】津リージョンプラザ
7月22日(土)【宮崎】延岡総合文化センター 小ホール
7月23日(日)【香川】香川県教育会館 ミューズホール
7月29日(土)【長野】長野市芸術館 アクトスペース
8月5日(土)【大阪】大阪市中央公会堂
8月10日(木)【福井】福井まちなか文化施設 響のホール
8月11日(金)【石川】北国新聞 赤羽ホール
8月13日(日)【富山】富山県教育文化会館
8月20日(日)【埼玉】彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
9月2日(土)【福岡】イムズホール
9月3日(日)【長崎】長崎 ブリックホール国際会議場
9月8日(金)【岡山】倉敷市芸文館
9月10日(日)【広島】広島市南区民文化センター
9月15日(金)【栃木】佐野市文化会館
9月17日(日)【新潟】新潟市民芸術文化会館 りゅーとぴあ 劇場
9月21日(木)【愛媛】松山市民会館中ホール
9月23日(土)【島根】松江AZTiC canova
9月24日(日)【鳥取】米子AZTiC laughs
9月30日(土)【群馬】藤岡市みかぼみらい館 小ホール
10月1日(日)【滋賀】米原市民交流プラザ ルッチプラザ
10月9日(月)【静岡】しずぎんホール ユーフォニア
10月13日(金)【神奈川】横浜関内ホール
11月11日(土)【鹿児島】鹿児島CAPARVO HALL
11月16日(木)【北海道】札幌市教育文化会館 小ホール
11月17日(金)【北海道】函館金森ホール
11月26日(日)【京都】府民ホールアルティ
12月1日(金)【大分】大分ブリックブロック
12月2日(土)【熊本】熊本B.9 V1
12月10日(日)【茨城】結城市民文化センター 小ホール
※追加で関西他県での公演を予定しております。

詳細は
http://www.okuhanako.com
その他、イベント出演多数。詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。


オフィシャルサイト:
http://www.okuhanako.com

オフィシャルブログ:
http://ameblo.jp/kokoroletter/

奥華子公式Twitter:
https://twitter.com/okuhanako

レポート:世界観に吸い込まれるアニメ!TVアニメ「賭ケグルイ」放送直前!プレミア上映会イベントレポート

2017年6月23日、東京・新宿にある新宿バルト9において、「TVアニメ「賭ケグルイ」放送直前!プレミア上映会」が行われました。今回はこちらをレポートします。

今回のイベントには、蛇喰夢子役の早見沙織さん、早乙女芽亜里役の田中美海さん、鈴井涼太役の徳武竜也さん、皇伊月役の若井友希さんが登壇されました。

トークショーは先に本編が1話、2話が上映され、迫力あるアニメは会場を興奮の渦にし、興奮が覚めやらぬ中で行われました。上映後、4人が舞台に登壇し、MCからの作品についての質問に対し、早見さんは「こういう新しいアニメ、良いな。」と発言し、田中さんも「キャラは可愛いけど、ギャンブルになると…。」と話していました。

演技についても、早見さんは「作品の現場で出来た演技。」と話していました。作品や演技については、是非アニメで確認して欲しいと思います。隠し事や癖の話は、若井さんは「隠していないくらい、バーンと生きている。」と話し、田中さんは「カレーショップで三甘で野菜をトッピングしている。」と話していました。

そして、早見さんからは、「徳武さんが役のイメージで見てしまっていたが、誕生日の時に見直した。」というエピソードを披露していました。

今回のイベントでは、早見さん、田中さん、徳武さん、若井さんの四人が、作品が”ギャンブル”に因んでいるということで、実際に「インディアンポーカー」に挑戦されました。

4人がカードをランダムに選び、キャストがカードを額に当てて、一番自分のカードが強い人が勝者というルールです。負けたら罰ゲームがあるということで、キャストも勝負に気合いが入ります。結果として、徳武さんが勝ち、田中さんが負けました。田中さんには罰ゲームが実行されました。

最後にキャストコメントとして、「この賭ケグルイはアドレナリン分泌アニメですが、来週から一話が放送ですが、アドレナリン全開で見てください。」(若井さん)、「(インディアンポーカー)ゲームでは二連勝ですが、本編の鈴井君は…ですが、一緒に賭ケグルイで冷や汗をかいてくれればと思います。」(徳武さん)、「七月からテレビでも放映されますし、これからの展開に、手に汗握りながら見てください。」(田中さん)、「アフレコ現場が原作を体現したような現場ですが、絆があるから表現出来ていると思っています。」(早見さん)とコメントをされ、イベントが終了しました。


<TVアニメ「賭ケグルイ」概要>
2017年7月より放送開始!
MBS:
7月1日より毎週土曜26時38分~
TOKYO MX:
7月1日より毎週土曜22時00分~
テレビ愛知:
7月5日より毎週水曜27時5分~
RKB毎日放送:
7月5日より毎週水曜26時30分~
BS11:
7月2日より毎週日曜26時00分~
Netflix:
7月2日より毎週日曜配信開始
※放送日時は変更となる場合がございます。


<STAFF>
原作:河本ほむら・尚村 透
(掲載 月刊「ガンガンJOKER」 スクウェア・エニックス刊)
監督:林祐一郎
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:秋田学
美術監督:松田春香・野村正信
色彩設計:鎌田千賀子
CGIディレクター:申在勲
撮影監督:柳田貴志
編集:廣瀬清志
音響監督:藤田亜紀子
音響制作:HALF H・P STUDIO
音楽:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
制作:MAPPA

<CAST>
蛇喰夢子:早見沙織
早乙女芽亜里:田中美海
鈴井涼太:徳武竜也
皇伊月:若井友希
西洞院百合子:奈波果林
生志摩妄:伊瀬茉莉也
夢見弖ユメミ:芹澤優
豆生田楓:杉田智和
黄泉月るな:鵜殿麻由
五十嵐清華:福原綾香
桃喰綺羅莉:沢城みゆき


アニメ公式サイト:
http://kakegurui-anime.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/kakegurui_anime

©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

ニュース:「朗読音楽劇『ACCA13区監察課』-Piece of Mind-」イベントビジュアル完成!6月23日10時よりBlu-ray & DVD BOX第2巻封入申込券での先行受付開始!

8月6日(日)なかのZERO大ホール開催、豪華キャスト&アーティストが集うプレミアイベント「朗読音楽劇『ACCA(アッカ)13区監察課』 -Piece of Mind-」のイベントビジュアルが完成。

また、6月23日(金)10時より、同日発売のBlu-ray BOX & DVD BOX第2巻に特典として封入されるチケット先行抽選販売申込券での先行販売受付が開始となる。


<朗読音楽劇『ACCA13区監察課』 -Piece of Mind- イベントビジュアル&公演詳細>
アニメ全12話の脚本を手掛けた鈴木智尋が『ACCA13区監察課』の物語を朗読音楽劇として再構築。遠い日の思い出、語られなかった言葉たち、異なる視点を織り交ぜ、語られるもうひとつの『ACCA13区監察課』。
アニメオリジナルキャストとアーティストが集結し、朗読&ライブパフォーマンス&生演奏を融合させたステージに、ぜひ足を運んでほしい。

イベント名称:
朗読音楽劇『ACCA13区監察課』 -Piece of Mind-
開催日:
2017年8月6日(日)昼夜2回公演
昼公演 14:45開場 15:30開演
夜公演 18:15開場 19:00開演
会場:
なかのZERO 大ホール
構成・脚本:
鈴木智尋
出演者:
ジーン・オータス:下野紘
ニーノ:津田健次郎
ロッタ:悠木碧
グロッシュラー:諏訪部順一
リーリウム:遊佐浩二
スペード:大川透
パスティス:緑川光
パイン:安元洋貴
高橋諒
ONE Ⅲ NOTES
結城アイラ
※出演者は予告なく変更になる場合がございます。

チケット料金:
プレミアチケット(限定グッズ付) 9,800円(税込)
一般チケット 7,800円(税込)
※未就学入場不可
※1公演につきお一人様2枚まで


<限定グッズ>
朗読音楽劇『ACCA13区監察課』-Piece of Mind-描き下ろしイラストカード
ジーン・ニーノ・ロッタ/5長官の描き下ろしイラストカード2枚組。物語を見届けた後、ジーンの元に届いたあの封筒を開いてみてください。

チケット販売方法(予定):
6月23日(金)~7月9日(日)Blu-ray BOX & DVD BOX 2封入チケット先行抽選販売申込券による先行販売受付
7月12日(水)~7月17日(月・祝)HP先行販売受付

お問い合わせ:
インフォメーションダイヤル:03-5793-8878(平日13:00~18:00)

©オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会