ニュース:ナノ・待望の全世界生配信ツイキャス「nano now !」配信スタート!

国内外問わず、人気急上昇中のバイリンガルシンガー“ナノ。デビュー5周年を記念し、5大企画と称して、シングル「DREAMCATCHER」「MY LIBERATION」、アルバム「The Crossing」のリリース。アルバムをひっさげての全国・ワールドツアーを行い、最後の企画としてオーケストラコンサートの開催を決定。そしてナノ史上初となる舞台の主題歌に挑戦するなど、精力的に活動をしているナノが、新たにツイキャス「nano now !」のレギュラー配信を行うことを自身のオフィシャルHPにて発表した。

「nano now!」は、進行中のプロジェクトや制作についてナノが一人しゃべりをするラジオ形式の配信で、現在、情報を自らが発信する唯一のホームとなっている。日本語と英語を織り交ぜ、制作秘話や視聴者との対話を世界中のファンと行っている事も本配信の見所でもある。

テスト配信として2月11日(日)正午よりオンエアされ、全世界より多くのファンが視聴に訪れた。その反響を受け、早くもレギュラー配信(隔週日曜12:00 OA予定)が決定!

次回は、3月4日(日)12:00に配信予定している。

舞台「大正浪漫探偵譚-六つのマリア像-」の主題歌への挑戦や、また5周年の集大成であるオーケストラコンサートに関する裏話、制作秘話など、今回も放送内容に期待が高まる。


<nano now ! 第二回放送>
日時:2018年3月4日(日)正午予定
ツイキャスURL:
https://twitcasting.tv/nanonano_me

ニュース:TVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」スタッフ情報&アニメ映像初使用CM映像公開!

2012年の放送開始より大ヒットを記録したアニメ「ソードアート・オンライン」シリーズ。2014 年の第2期放送に続き、2017年2月には「劇場版 ソードアート・オンライン –オーディナル・スケール-」が日本国内で興行収入25億円・動員 177万人を突破する大ヒット。

4月から放送が決定したTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」は、「ソードアート・オンライン」のもう一つの物語。『キノの旅』などで知られる時雨沢恵一によって描かれる、緊張感とリアリティのあるバトルシーンが最大の見どころだ。

そしてこの度、本作のスタッフ情報を解禁!キャラクター原案は、『キノの旅』で時雨沢とタッグを組み、『世界征服~謀略のズヴィズダー~』など、さまざまなアニメ作品のキャラクター原案なども務めるイラストレーター・黒星紅白。アニメーション制作を担当するのは、『フリップフラッパーズ』『プリンセス・プリンシパル』など、その高いアニメーションクオリティで話題となった Studio 3Hz。

さらに本日、アニメ映像を初使用した番宣CM第1弾も初公開!ぜひ本作にご期待ください。


<スタッフ情報>
・原作:時雨沢恵一(電撃文庫 刊)
・原作イラスト・キャラクターデザイン原案:黒星紅白
・監督:迫井政行
・シリーズ構成・脚本:黒田洋介
・キャラクターデザイン・総作画監督:小堺能夫
・アニメーション制作:Studio 3Hz

<アニメCM第1弾>

<「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」作品情報>
放送日:
4月より放送開始

放送局:
TOKYO MX
BS11
とちぎテレビ
群馬テレビ
MBS
テレビ愛知

<Cast>
レン:楠木ともり
ピトフーイ:日笠陽子
エム:興津和幸
フカ次郎:赤﨑千夏


公式HP:
http://gungale-online.net

公式Twitter:
https://twitter.com/ggo_anime

©2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project

ニュース:「進撃の巨人」と「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」が超コラボ!人気声優に扮したロバート秋山が劇場版「進撃の巨人」に参戦!!“二木陽次”の神がかったアフレコ現場に密着した動画がついに解禁!

1月13日からいよいよ劇場版「進撃の巨人」Season2~覚醒の咆哮~が公開されるが、その劇場版本編に、人気声優に扮したロバート秋山が参戦!「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」の人気クリエイター“二木陽次”の神がかったアフレコ現場に密着した動画がついに解禁された。

今回届いた映像は“クリエイターズ・ファイル”の人気クリエイター「二木陽次」が『進撃の巨人』のアフレコ現場に現れるところから始まり、本編のみならず特別に予告編のナレーションも収録する場面が収められている。

アニメ「進撃の巨人」のキャスト陣はすべてオーディションで選ばれた中、「二木陽次」のみ、監督からの指名で今回の参戦が決定。

今回二木が挑戦したのはなんと「巨人」!!人ではない生物であり、非常に難しい役どころだが、開始前に監督の肥塚氏から「知能がない生き物だということを意識して」というアドバイスをもらい早速アフレコブースへ。彼だけが持つ天才的な発声法“臓声”で巨人を堂々と演じてみせ、居合わせた関係者を驚かせる。

アフレコ終了後には今回特別に予告編のナレーション収録も実施。“臓声”を惜しみなく披露し、「進撃の巨人」の世界観を見事に具現化。

アフレコ収録映像の後半にその特別版予告も入っているので、ぜひ合わせてご覧いただきたい。

今回の異色のコラボも実現した、劇場版「進撃の巨人」Season2~覚醒の咆哮~。「二木陽次」のセリフにもチェックしつつ、ぜひ劇場に足を運んでいただきい。


<クリエイターズ・ファイルについて>
ロバート秋山竜次が最新鋭のクリエイターに扮し、仕事ぶりや人生について語るシリーズで、ハイブリッド型書店サービスhontoから、毎月第1木曜日に発行しているオフィシャルマガジン『honto+』の2015年4月号から続く連載。同時にYouTubeにて公開される公式動画は、累計5100万回 再生(2017年11月時点)を超える。これまでに30名以上のクリエイターが登場している。

クリエイターズ・ファイル オフィシャルサイト
https://creatorsfile.com/


<劇場版「進撃の巨人」Season2~覚醒の咆哮~ 作品情報>
2018年1月13日劇場公開
公式HP:
http://shingeki.tv/movie_season2

予告編映像:

<ストーリー>
壁とは何か。戦士とは誰か。
真実は何処にあるのか。
信念、衝動、運命が今激突する。
2018年放送予定のSeason3に繋がる覚醒の物語――

<数量限定!週替わり入場者プレゼント「浅野恭司描きおろしコースター2種ランダム配布」>
週ごとに変わるキャラのイラストと、肥塚正史監督のサインがプリントされたコースターを、劇場入場者を対象に2種類の中から先着でランダムに配布する。

<完全数量限定・アニメイト&I.Gストア限定リヴァイバースデーver.前売券>
特典:ポストカード
価格:1,500円(税込)

<数量限定!Attack on Cinema!描き下ろしクリアファイル特典付きムビチケカード>
特典:クリアファイル
価格:1,500円(税込)


<TVアニメ「進撃の巨人」Season3>
2018年7月放送開始

公式サイト:
http://shingeki.tv/season3/

公式Twitter:
https://twitter.com/anime_shingeki

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会