ニュース:テレビ東京深夜の人気ドラマと人気アニメが夢のコラボ!?「バイプレイヤーズ」に「おそ松さん」6つ子が勝手に売り込み!

テレビ東京ほかにて放送中の深夜ドラマ「バイプレイヤーズ」と2016年、日本を席巻した人気TVアニメ「おそ松さん」の夢のコラボが決定!

毎週金曜深夜0時12分より放送中、ドラマ24「バイプレイヤーズ」は、遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研(あいえうお順)の日本を代表する名脇役(バイプレイヤーズ)6人が1つ屋根の下、強制的に共同生活を送ることとなる・・・リアルなようでしっかりドラマ!

ドラマの割にはかなりユルい!バイプレイヤーズたちの微笑ましい共同生活を通して、役者としての生き様が浮かび上がってくる、渋くてカッコイイのにゆる面白い!“ゆるシブコメディ”として話題に!

一方、2015年10月~2016年3月にテレビ東京深夜アニメとして放送し、絶大な支持を集めたアニメーション作品「おそ松さん」。

そんな2作品が、今回、松野家の”6つ子”からの熱烈なアプローチが端を発し、同じく“6人の名脇役”出演のドラマ「バイプレイヤーズ」とのコラボレーションが実現!

大人になってもニートで実家暮らしの松野家6兄弟はどうやらテレビ東京で放送され、話題沸騰中のドラマ「バイプレイヤーズ」を視聴し、「6人の成人男性が、ひとつ屋根の下暮らし」という共通点を発見。

「このドラマ、俺たち出た方がいいんじゃね?」、「ちょうど6人だし、キャラも被ってるし!」と、勝手にバイプレイヤーズになりきってポスターを制作し、番組プロデューサーに売り込み。

6つ子の熱意と勢いに、当初困惑気味だった「バイプレイヤーズ」のプロデューサーも心を動かされ、コラボビジュアルが公開される運びとなりました。なお、すでに俳優気取り!?な6つ子たちと「バイプレイヤーズ」プロデューサーからコメントが到着。


「バイプレイヤーズ」になりきった6つ子たちからもコメント到着
・おそ松:「頼りになるみんなのリーダー。となれば、兄弟をまとめる俺こそ、大杉漣さんでしょ。」
・カラ松:「最高にイカした寺島進さんを目指せるのは、このカラ松だけだろう?んん??」
・チョロ松:「真面目でまともで優秀。僭越ながら、松重豊さんのポジションは、僕が適任かと!」
・一松:「……。遠藤憲一さん…怒ってないかな。。」
・十四松:「え?!田口トモロヲさんも、野球やる?野球マン?!」
・トド松:「だって、どう見てもいちばん可愛いよね、光石研さん。僕しかいないでしょ」


「バイプレイヤーズ」番組プロデューサー・濱谷晃一(テレビ東京)
突然の6つ子からの売込みに驚きましたが、確かに男子6人ひとつ屋根の下という共通点に加え、6つ子のキャラが、バイプレイヤーズ6人それぞれの性格と一致している!と納得いたしました。
あの6つ子がポスターまで作ってくるほどの今回の意気込みに感動しまして…「だったら本当に貼りだそうじゃないか!」とテレビ東京のアニメとドラマの異色コラボが実現しました。
今のところバイプレイヤーズ×おそ松さんのアニメ化の予定はもちろんありませんが、6つ子からさらなる申し出があれば…笑。
3月7日から期間限定でポスター掲出予定ですので、ぜひ、お見かけの際は写真に撮ってあげて下さい!


というわけで・・・急遽、期間限定でのコラボレーションお披露目が決定!!
来週3月7日(火)~12日(日)までの期間限定で、JR各駅(東京・新宿・池袋・渋谷・新橋・秋葉原・大宮)、東京メトロ丸ノ内線池袋駅でのポスター掲出、さらにテレビ東京グッズ取扱店<東京駅構内「テレ東本舗。」/六本木グランドタワー内「ナナナリア」/東京スカイツリー内店舗「TreeVillage」)3店舗にも掲出決定!この期間限定のコラボをぜひ、お楽しみください!

3月7日(火)~12日(日)コラボレーションポスター限定掲出先
<テレビ東京グッズショップ>
テレ東本舗。<東京駅一番街地下1階「東京キャラクターストリート」内>
テレ東本舗。六本木3丁目 ナナナリア店<東京メトロ南北線 六本木一丁目駅1番出口直結>
Tree Village<東京スカイツリータウン・ソラマチ 4階>

<JR>※この広告に関して、鉄道会社及び駅係員へのお問合せはご遠慮ください。
池袋:中央改札内
渋谷:山手線品川方面ホーム
東京:地下中央口付近
新橋:烏森改札外
秋葉原:中央改札内
大宮:改札外(東口方面)
新宿:中央口改札内

<東京メトロ>※この広告に関して、鉄道会社及び駅係員へのお問合せはご遠慮ください。
東京メトロ 丸ノ内線池袋駅(西口方面階段壁面/中央改札方面階段壁面)


<「バイプレイヤーズ」番組概要>
テレビ東京系ドラマ24「バイプレイヤーズ」 毎週金曜深夜0時12分放送
番組公式サイト:
http://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers/

番組公式Twitter:
https://twitter.com/tx_byplayers

番組公式LINEアカウント:「バイプレイヤーズ」(ID: @byplayers )で検索!


放送局:テレビ東京系列(TX、TVA、TSC、TVh、TVQ) ※TVOは翌週月曜深夜0時12分
監督・脚本:松居大悟
監督:横浜聡子、竹村謙太郎、守下敏行
脚本:ふじきみつ彦、宮本武史
音楽:佐藤洋介
出演:
遠藤憲一
大杉漣
田口トモロヲ
寺島進
松重豊
光石研(あいうえお順)
北香那
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京)、田辺勇人(テレビ東京)/浅野敦也
制作:テレビ東京/ドリマックス・テレビジョン
製作著作:「バイプレイヤーズ」製作委員会


©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 ©「バイプレイヤーズ」製作委員会

ニュース:「マクロス35周年」始動!今後も「マクロス」シリーズはとまらない!マクロスΔ Blu-ray&DVD第8巻オーディオコメンタリー後キャストコメント到着!

1月28日・29日に行われた、戦術音楽ユニット”ワルキューレ”の 2nd LIVE in 横浜アリーナ「ワルキューレがとまらない」が大盛況のうちに終了したアニメ「マクロスΔ」だが、そのイベントにて発表が行われた「マクロス35周年」新企画の情報をお届け。また、2月24日発売の第8巻のジャケットイラストなども公開、オーディオコメンタリー収録時の出演キャストのコメントが到着。


1月28日・29日に行われた、戦術音楽ユニット”ワルキューレ”の2nd LIVE in 横浜アリーナ「ワルキューレがとまらない」の2日目のライブ終了後に、スクリーンにて「マクロス35周年」に関する発表が行われた。

・新作映像プロジェクト SDF-35
(–SUPER DIMENSION FILMS-)

・TVアニメ最新作 2018年

スクリーンに映し出されたのは上記の2項目。
1つ目「新作映像プロジェクト」に関しては、THEATER、AMUSEMENT 、NETWORK、SHOP、などの文字が映し出され、様々な媒体での展開を予感させた。
2つ目は突然の「マクロス」シリーズのTVアニメ新作発表。その瞬間、会場は大歓声に包まれた。

共に詳細はこれから発表される予定だが、今後もまだまだ『マクロス』のバトンは受け継がれていく。


マクロスΔ Blu-ray&DVD第8巻の特製スリーブケース&インナージャケット
イラスト公開!更にオーディオコメンタリー後のキャストコメント到着!

アーネスト・ジョンソン艦長やクルーのメンバーと、その乗艦である「マクロス級戦艦エリシオン」が描かれた特製スリーブケースは、マクロス ビジュアルアーティスト・天神英貴描き下ろし、美雲・ギンヌメールが描かれたインナージャケットはデザインワークス・大橋幸子、キャラクター デザイン・まじろ描き下ろし。豪華特典満載の第8巻は、2017年2月24日発売。

商品サイト:
http://macross.jp/delta/bluraydvd/


第8巻特典 Mission 24 オーディオコメンタリー収録後のキャストコメント到着!

・木村良平(キース・エアロ・ウィンダミア役)
収録が終わって時間がたった今、改めて騎士団や陛下と作品について語れたのは、新鮮で楽しかったです。収録中には話せなかったところで、意外と同じように考えていたところを発見できたり。
あと、声優たちも騎士団たちに負けないくらい、個性的に濃厚だということが分かりました。なかなかアホな会話も詰まってますよ!

・石川界人(ロイド・ブレーム役)
2回目のコメンタリーですが、今回はハインツ様とボーグも一緒です。最終話前のこの回のコメンタリーをこのメンバーでできて嬉しかったです。作品の話やプライベートな話まで盛りだくさんでお届けしています!
作中でこのコメンタリーのように和気あいあいとしたウィンダミアだったら、どうなっただろうと考えちゃいました(笑)。ぜひお楽しみ下さい!

・KENN(ボーグ・コンファールト役)
今回初めてマクロスΔのオーディオコメンタリーに参加させて頂き、嬉しかったです。アフレコ以来、ガッツリとウィンダミアの方々とマクロスについて話すことが出来たのもあり終始楽しくて、あっという間にエンディングが来ちゃいました。
聞きどころは、なんでしょう?いろいろなお話をさせて頂きましたが、役に対する想いのお話でしょうか?そういったことを聞く機会は普段なかなかないので、皆様から聞けてとても嬉しかったです。

・寺崎裕香(ハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア役)
空中騎士団の皆さんと、あんなにじっくり作品について話した事がなかったので、とても新鮮で楽しかったです!
とりあえず分かったのはみんな、ワルキューレが大好きなんだなと言う事(笑)。いつも対立してた敵チームが、ワルキューレにデレデレな様をお楽しみ下さい!


マクロスΔ Blu-ray&DVD特装限定版第8巻:2017年2月24日発売
Blu-ray:7700円+税 DVD:6800円+税

映像特典:
・でるた小劇場(ちびキャラ達がコミカルに織りなすスピンオフ・フラッシュアニメ)
・Making of Macross⊿ vol.06「監督対談~新たなマクロスを生み出すまでの道のり~」
・カラオケ映像「GIRAFFE BLUES」(音源提供:JOYSOUND)
・CM

特典:
・特製ブックレット(40ページ予定)

音声特典:
Mission 24オーディオコメンタリー
出演:木村良平(キース役)、石川界人(ロイド役)、KENN(ボーグ役)、寺崎裕香(ハインツ役)

他、仕様:
・特製スリーブケース(マクロスビジュアルアーティスト「天神英貴」描き下ろし)
・インナージャケット(描き下ろし)
・日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)

(c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

ニュース:デジタルアーティスト wataboku、好評の初個展の巡回展が自由が丘でも開催決定!大阪での巡回展も開始!!

tricotの中嶋イッキュウ、赤い公園の歌川菜穂、最近ではラップユニットのchelmicoなど、多くのモデルやアーティスト・インフルエンサーとのイラストコラボレーションで注目を集める日本人デジタルアーティストのwatabokuが、昨年12月に都内で開催された初の個展「きみ、あなた、おまえ」の巡回展を大阪に続き自由が丘でも2月4日(土)より開催することが決定した。

タイトルは「きみ、あなた、おまえ-自由が丘笑気-」。併せて描き下ろしとなる巡回展のビジュアルも公開された。

watabokuは昨年12月7日に初となるアートブック「感0(かんぜろ)」を発売し、同時に初の個展である「きみ、あなた、おまえ」を表参道ROCKETにて開催。過去にイラストコラボレーションを行ったアーティストやモデルなども多数来場し、約1週間にわたる会期中に700名強の来場者を集めるなど好評を博した。

本日1月24日(火)からは大阪での巡回展「きみ、あなた、おまえ-大阪水素-」も開始しており、watabokuの作品を見られる機会はまだまだ続きそうだ。

大阪での巡回展でも新作の展示が追加となっているが、自由が丘の巡回展でもさらに新作が追加されるとのことなので、ぜひ続報にも期待していただきたい。

<特設ページ>
http://www.wataboku.com/kanzero


<巡回展情報>


wataboku first solo exhibition巡回展
「きみ、あなた、おまえ-大阪水素-」
会場: digmeout ART&DINER
住所: 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-32 アローホテル B1
http://digmeoutcafe.com/
会期: 2017年1月24日(火)-1月30日(月)
時間: 11:30-23:00 ※土曜日のみ 12:00-23:00

「きみ、あなた、おまえ-自由が丘笑気-」
会場: BAL OTTO
住所: 東京都目黒区自由が丘2-11-3 2F
http://www.otto-jiyu.com/
会期: 2017年2月4日(土)-2月14日(火)
時間: 17:30-26:00 ※11日(土), 12日(日)のみ12:00-26:00

<商品情報>


『wataboku 1st ART BOOK「感0」(かんぜろ)』
2016年12月7日(水)発売
PCZP.95086
ISBN 9784865292336
価格:2,800円(本体)+税/22.5cm×22.5㎝/126ページ

<wataboku プロフィール>
Digital Artist
ノスタルジックな制服女子のイラストが印象的な日本人デジタルアーティスト。Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS上で作品を発表し、発表する度に反響を集めている。最近ではオリジナルの作品に加え、モデルやアーティストとのコラボレーション企画も積極的に行い、国内外から注目を集めている。


Official Site:
http://www.wataboku.com/

Instagram:
https://www.instagram.com/wataboku__/

Facebook:
https://www.facebook.com/watashibokuore/

Twitter:
https://twitter.com/wataboku_

Goods Site:
https://wataboku.shopinfo.jp/