舞台:舞台「四月は君の嘘」制作発表会に 安西慎太郎、和田雅成ら今をときめく若手キャスト+奏者が集結! 公演に先駆け、あの名シーンを生演奏で初披露!

原作コミックスの累計発行部数が500万部を突破する人気作品の舞台「四月は君の嘘」にて制作発表会が開催され、メインキャスト陣と本舞台の生演奏を担う演奏者が集結、発表会内では「四月は君の嘘」原作者の新川直司によって本舞台のために描き下ろされたスペシャルイラストも公開となりました。

<舞台「四月は君の嘘」制作発表会 概要>
出席:
有馬公生役:安西慎太郎
宮園かをり役:松永有紗
澤部椿役:河内美里
渡亮太役:和田雅成
井川絵見役:山下永夏
相座武士役:横井翔二郎
PIANO:松村湧太(演奏)
VIOLIN:小林修子(演奏)
MC:大橋隆昌
場所: 汐留ホール


本制作発表会が開催されたのは、作品にちなんでコンサートホール。グランドピアノの側に大きな桜の木が飾られた会場に、MC・大橋隆昌の呼び込みでキャスト陣が登壇。有馬公生役:安西慎太郎、宮園かをり役:松永有紗、澤部椿役:河内美里、渡亮太役:和田雅成、井川絵見役:山下永夏、相座武士役:横井翔二郎が挨拶をし、順に作品への印象や、意気込みを語りました。

安西「気持ちが苦しくなる部分もあるけれど、前向きにもなれる作品でもある。音楽で苦しんだ公生が色んな人との接触によって成長できる魅力的な物語だと思いました。」松永「読めば読むほど切なくなる物語。タイトルの意味を知った時には、涙が止まらなくなりました」と語れば、安西が“ムードメーカー”と語る和田が「ブレザーが憧れだったので、そういう点でも楽しみ」と、学生を演じることへの意気込みを語るシーンも。河内「楽器の生演奏など舞台ならではの世界観を感じてほしい」山下「ただの青春漫画じゃない!と思いました。色んなことが心の中にのこる作品。」横井「青春ってめちゃくちゃキラキラしているけど、気付くと壁が目の前にある時があって、その瞬間を、登場人物達が協力して乗り越えていく素晴らしい作品。」と続きました。

作品にちなんだ『学生の時についてしまった嘘は?』という質問には、安西が「嘘はついたことないです。というのが嘘です・・・。」と笑いを誘うと、松永は「昔、仲のいい友達に寂しがってほしくて転校するという嘘をついた。」、河内は「子供の頃、お母さんには女友達と遊びにいくって嘘をついたけど、本当は好きな男の子と会っていた。」と可愛い嘘を披露。

『青春時代の想い出は?』という問いかけには、和田が「卒業する時に、仲良くしてた後輩達が卒業式に色紙をもってきてくれて感動した。」横井が「一匹オオカミを貫いていたが、一人の男友達とはずっと仲がよく、今でも地球で一番信頼できる友達。」と青春エピソードを語る一方、山下は「帰宅部だったので、ずっと家にて、青春していない。この舞台で青春をしたいと思います!」とオチ(?)をつけました。

そしてここで、本舞台の特徴である“生演奏”を担う奏者、松村湧太(ピアノ)・小林修子(ヴァイオリン)が登壇。公演にさきがけ、公生とかをりが初めてピアノ・ヴァイオリンで共演を果たす楽曲「序奏とロンド・カプリチオーソ」を初披露。桜の木を背景に、迫力の音楽が響き渡り、まるで公生とかをりが目の前で演奏しているかのような時間が流れました。

この生演奏にはキャスト陣も大興奮。その感想を受け、小林は「とても気持ちよく演奏できました。」松村は「普段はあまりこういった音楽を聴かない、という方にもそう言って頂けるのはすごく嬉しい。舞台にも気合がはいりました。」と応じました。

ここで、本日のサプライズとして、「四月は君の嘘」原作・新川直司が本舞台のために特別に描き下ろした公生・かをりのスペシャルイラストを解禁。イーゼルに飾られた絵を見たキャスト陣からは歓声があがり、「絵でこんなに感動するんだ・・・」との声も。こちらのスペシャルイラストが来場者特典のクリアファイルとなることも明かされました。

つづいて、もうひとつの新情報として、舞台公演後にアフターイベントが行われることが解禁に。キャスト陣でお送りする『放課後座談会』、そして演奏者の2人でお送りする『ミニコンサート』が開催されます。日程や出演者などは公式サイトをご確認ください。本日からは山野楽器とのコラボキャンペーンもスタート。対象店舗でお買物をしていただいた方に先着で限定ポストカードをプレゼントするキャンペーンも開始しています。

最後は松永が「君嘘のカラフルで切ない世界観を届けていきたいと思います。全力で頑張ります!」安西が「公生の景色が変わったように、舞台を観に来ていただいた皆さんにも何か違った景色を届けていきたいと思います。」とのコメントで締めました。迫力の生演奏と豪華キャストでお届けする舞台「四月は君の嘘」は現在チケット一般発売中です。


レポート:新川直司先生書下ろし応援イラストも公開!舞台「四月は君の嘘」制作発表会レポート
(キャスト写真有り)
http://voice-media.net/?p=9627


1.原作者・新川直司による舞台応援イラストが公開!!また、本イラストのクリアファイルが、来場者特典に決定!

2.公演後、アフターイベント開催決定!
8月25日(金)19:00~ 放課後座談会
(出演:安西、松永、河内、和田、五十嵐)
8月29日(火)19:00~ ミニコンサート
8月30日(水)19:00~ ミニコンサート
8月31日(木)19:00~ ミニコンサート
9月1日(金)19:00~  放課後座談会
(出演:安西、松永、山下、横井)
9月7日(木)19:00~ ミニコンサート
9月8日(金)19:00~ 放課後座談会
(出演:安西、松永、河内、和田、山下、横井)


<山野楽器とのコラボキャンペーンが本日6/20(火)よりスタート!>
山野楽器と舞台「四月は君の嘘」のコラボキャンペーンが決定!
都内22店舗(予定)にポスターが掲示されるほか、限定ポストカードのプレゼントキャンペーンも。詳細は舞台「四月は君の嘘」公式サイトをチェック!
舞台「四月は君の嘘」限定ポストカードプレゼントキャンペーン
<開始日>
6/20(火)~
<対象店舗>
銀座本店1F、西武池袋店、イオンモール鶴見緑地店
※対象店舗でお買物をしていただいた方に先着でプレゼントいたします。
※ポストカードは数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。
※キャンペーン内容・日程は変更となる可能性がございます


<舞台「四月は君の嘘」>
出演:
【有馬公生】安西慎太郎
【宮園かをり】松永有紗
【澤部椿】河内美里
【渡亮太】和田雅成
【井川絵見】山下永夏
【相座武士】横井翔二郎
【落合由里子】那珂村たかこ
【高柳明】三上俊
【柏木奈緒】五十嵐晴香
【瀬戸紘子】小玉久仁子
【有馬早紀】田中良子
<演奏者>
PIANO:松村湧太
VIOLIN:小林修子
※出演者は変更になる可能性があります

<スタッフ>
原作:新川直司『四月は君の嘘』
(講談社「月刊少年マガジン」所載)
脚本:三浦香
演出:伊勢直弘
主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社
公演スケジュール:
東京:2017年8月24日(木)~9月3日(日)
大阪:2017年9月7日(木)~9月10日(日)
<公演劇場>
東京:AiiA 2.5Theater Tokyo
大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
<チケット>
・プレミアムシート9,800円(税込/全席指定)
※特典付き・前方座席
・一般席6,800円(税込/全席指定)
※枚数制限:1申込みにつき1公演、2枚までとさせていただきます
※未就学児の入場は不可となります
・チケット受付期間
チケット一般発売中!
詳細:
http://kimiuso-stage.com/ticket_schedule.php


舞台「四月は君の嘘」公式サイト
http://kimiuso-stage.com/

公式Twitter
https://twitter.com/kimiuso_stage

告知CM

©新川直司・講談社/エイベックス・ピクチャーズ株式会社

レポート:新川直司先生書下ろし応援イラストも公開!舞台「四月は君の嘘」制作発表会レポート

2017年6月20日、都内で舞台「四月は君の嘘」の製作発表会が行われました。

発表会では、有馬公生役の安西慎太郎さん、宮園かをり役の松永有紗さん、澤部椿役の河内美里さん、渡亮太役の和田雅成さん、井川絵見役の山下永夏さん、相座武士役の横井翔二郎さん、ピアノ奏者の松村湧太さん、ヴァイオリン奏者の小林修子さんが登壇されました。

MC「役に決まった時の気持ちは?」

安西さん「嬉しいという気持ちと光栄という気持ちがありました。気持ちが苦しくなる作品だが、凄く前向きになれる作品だと思います。有馬君の話をすると、音楽で苦しんだ彼が、かをりと会って、友達の影響を受けて、母親や友達との接触をして、成長していく魅力ある物語だと思っています。」

松永さん「決まった時は凄くびっくりしました。オーディションの前に他の仕事でオーディションに遅れて、ダメかと思ったけど、受かった話を聞いてとても嬉しく思いました。原作を読んだときは、胸がキュッとする思いでした。四月は君の嘘というタイトルの意味を知って、宮園かをりちゃんのことを考えて、涙が出ました。」

河内さん「学生ものだけど、学生以外の人にも楽しんで欲しいです。今回、芝居をさせて頂くにあたり、椿ちゃんが好きなのですが、その役を出来て嬉しいです。天真爛漫なところと儚い所を演じられたらと思います。」

和田さん「学生時代、学ランだったけど、ブレザーが着られて嬉しい…と思ったのですが、キービジュアルでは、肩にかけてて着られていないです。学生時代のあこがれだったので、着てみたいです。」

山下さん「音楽を通じて、切磋琢磨して成長していくところに興奮しました。ただの青春漫画ではなく、言葉が一つ一つ重くて、そういう素晴らしい作品に出させていただけて、純粋に嬉しいです。井川絵美はクールなキャラクターに見られやすいのですが、実際は感受性豊かなキャラなので、演じるのが楽しみです。」

横井さん「この作品は前から好きで、舞台化に驚いて、様々な媒体で作品化されているのに出られて嬉しいです。お互い、支えあって、乗り越えていくのが素敵だと思います。その中で、相座武士の演技を楽しみにやっていきたいと思います。」

MC「学生時代に何か嘘をついたことはありますか?」

安西さん「稽古とかをしていると先輩とご飯を食べに行く誘いを断って、台本を読むために家に帰って寝ることがあります。」

松永さん「凄い仲のいい友達に、進学するときに、『転校することになった』と言ったら、軽い感じで返されて、凹んだが、ほかの人にその嘘をつくことを事前に話していて、それが聞こえていて、嘘が成立しなかったことがあります。」

河内さん「小学校6年生の時に、女友達と男友達2人の4人で映画を見に行こうとなった時に、当時家が厳しくて、誰と何しに行くのかを家にいう必要があった。小学生の時は友達と映画を見に行ったが、後日母親にばれて怒られました。その後、男友達と遊びに行くことは無くなりました。」

MC「学生時代に青春話はありますか?」

和田さん「後輩が色紙を書いてくれました。」

山下さん「卒業式の日、最初に教室を出て、家でこもっていました。」

横井さん「小学校から中学校の頭まで通信簿にムードメーカーと書かれていたのですが、中学生で中二病を患い、変わってしまったのだが、一人だけ仲が良かった友達がいて、今も夢を追っかけあって、信頼できる友達がいるのが宝物です。」

演者の方への質疑応答が終わった後、松村さんと小林さんが登場し、「序奏とロンド・カプリチオーソ」が演奏されました。

MC「演奏を聴いてどうでしたか?」

安西さん「初めて(クラシックを)聴きましたが、音に力があると思いました。想像力を刺激されて、楽しかったし、音楽ってすごいなと思いました。」

松永さん「凄かったです。生のヴァイオリンを聴いたのは初めてだったのですが、もっともっと聞いていたいと思いました。」

MC「ここで、原作の新川直司先生の応援イラストを公開します。」

MC「最後に一言を」

小林さん「素敵な演奏を、舞台で宮園かをりちゃんの演奏が届けられるよう頑張ります。」

松村さん「世界中に多くのファンがいる作品、自分自身が大好きな作品の舞台化ということで、演奏家としての挑戦であり、演奏家冥利に尽きます。作品と向き合い、曲とも真摯に向き合い、心を込めて演奏したいと思います。」

横井さん「いろんな媒体を通して作品化されている作品をやれる感謝と、最高の形でお客様に届けたいと思います。」

山下さん「本当にたくさんの方に愛されている作品だと思うので、舞台「四月は君の嘘」も見て頂いた方に、愛されるような作品になるよう頑張ります。」

和田さん「渡は公生に影響が与えれるように、個人としても影響を与えたいです。作品を通して、見に来て下さったお客様が、生で「四月は君の嘘」を生で体感するのはお客様が初めてなので、世界観の影響が与えられるように頑張ります。」

河内さん「舞台ならではの世界観を皆さんに肌で感じてもらえるように素敵な作品に出来るようにしたいと思います。」

松永さん「君嘘のカラフルで切ないあの世界観を、皆様に届けられるように、そして見てくださった人の心に残るような舞台に心を込めて全力で頑張りたいと思います。」

安西さん「四月は君の嘘、素敵な作品なので、素敵な作品の力に負けない舞台版も負けないように作っていきたいと思います。僕たちも舞台を見て違った景色が届けられるように頑張ります。」


<舞台「四月は君の嘘」>
出演:
【有馬公生】安西慎太郎
【宮園かをり】松永有紗
【澤部椿】河内美里
【渡亮太】和田雅成
【井川絵見】山下永夏
【相座武士】横井翔二郎
【落合由里子】那珂村たかこ
【高柳明】三上俊
【柏木奈緒】五十嵐晴香
【瀬戸紘子】小玉久仁子
【有馬早紀】田中良子
<演奏者>
PIANO:松村湧太
VIOLIN:小林修子
※出演者は変更になる可能性があります

<スタッフ>
原作:新川直司『四月は君の嘘』
(講談社「月刊少年マガジン」所載)
脚本:三浦香
演出:伊勢直弘
主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社
公演スケジュール:
東京:2017年8月24日(木)~9月3日(日)
大阪:2017年9月7日(木)~9月10日(日)
<公演劇場>
東京:AiiA 2.5Theater Tokyo
大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
<チケット>
・プレミアムシート9,800円(税込/全席指定)
※特典付き・前方座席
・一般席6,800円(税込/全席指定)
※枚数制限:1申込みにつき1公演、2枚までとさせていただきます
※未就学児の入場は不可となります
・チケット受付期間
チケット一般発売中!
詳細:
http://kimiuso-stage.com/ticket_schedule.php


舞台「四月は君の嘘」公式サイト
http://kimiuso-stage.com/

公式Twitter
https://twitter.com/kimiuso_stage

告知CM

©新川直司・講談社/エイベックス・ピクチャーズ株式会社

ニュース:舞台「四月は君の嘘」有馬公生役安西慎太郎×渡良太役和田雅成・互いの魅力を語るオフィシャル対談インタビュー公開、山野楽器とのコラボ情報も公開!

原作コミックスの累計発行部数が500万部を突破する人気作品の舞台「四月は君の嘘」より、主役を担う有馬公生役の安西慎太郎と、公生の幼馴染で女子に人気の高いサッカー少年・渡良太を演じる和田雅成のオフィシャルインタビューを公開。

また、先日決定した追加キャスト5名(落合由里子役・那珂村たかこ、高柳明役・三上俊、柏木奈緒役・五十嵐晴香、瀬戸紘子役・小玉久仁子、有馬早希役・田中良子)のキャラクタービジュアル、山野楽器とのコラボキャンペーンも公開された。

「四月は君の嘘」は、月刊少年マガジン(講談社)にて2011年5月号から2015年3月号まで連載され、男女共に高い人気を誇る新川直司による漫画作品。トラウマを抱えた元天才ピアニスト・有馬公生が、自由奔放で美しい個性派ヴァイオリニスト・宮園かをりと出逢い、惹かれ、変化していく物語が美しい情景描写とともに描かれている。

今回のオフィシャルインタビューは、以前にも何度か別作品で共演を果たしている安西、和田の対談形式で実施。作中での「幼馴染」という関係さながら率直な思いの飛び出すインタビューとなり、和田は「この作品を通して安西慎太郎に影響を与えたい」と力強く語った。

物語の脇を固める落合由里子、高柳明、柏木奈緒、瀬戸紘子、有馬早希のキャラクタービジュアルは、原作ファン納得の再現度に仕上がった。山野楽器とのコラボキャンペーンも6月20日(火)より都内22店舗(予定)にポスターが掲示されるほか、限定ポストカードのプレゼントキャンペーンを実施される。

舞台「四月は君の嘘」は、本日よりチケット一般発売が開始。感涙必至の大人気青春ストーリーを、豪華キャストと迫力の生演奏でお届けする本作を是非お楽しみに。


<有馬公生役 安西慎太郎×渡良太役 和田雅成 対談オフィシャルインタビュー>
Q.まずは、原作から受けた印象を教えてください。
和田:原作を読ませて頂いて思ったのは、一人一人のキャラクターが魅力的だなということ。それと、マンガには音楽がついているわけではないのに、カット割りなどから音楽が聴こえてくるように感じ、素直に面白いなと思いましたね。今までに読んだことのないジャンルの作品でしたが、それが第一印象でした。
安西:最初は、題名が『四月は君の嘘』ということで、“嘘”とはどんな嘘なんだろうな、と思いながら見ていたんですが、嘘が何かを把握するまでの、(主人公・有馬公生が)人との出会いを通じて成長していくお話が素敵だなと思いました。
登場するキャラクターにもとても魅力を感じました。あとは自分が普段中々見ない作品だったので、単純に印象に残りましたね。

Q.では、ご自身が演じるキャラクターの印象や魅力について教えてください。
和田:渡はいい奴です。チャラく見られるんですけど、一つ一つの言葉にすごく重みがあって。 “渡はすごくいいことを言う”って(有馬)公生も言いますけど、本当にそうだなと。“星は夜輝くんだぜ”とか。確かにそうだな、ということを渡ならではの言い回しで表現するのがすごく渡らしいと思います。あとは、イケメンで、スポーツ万能で、いいことも言うけど、ちょっと残念なところがあるも彼の魅力なのかなと思います。
安西:「公生は、色んな人と出会って、色んな人の影響を受けて変わっていく。そういう人間味のある感じが魅力だと思います。音楽で苦しんだ人間が音楽の楽しさに再び気付き、自分を取り戻していく、その過程がすごく素敵だなと思うんですね。
それが高校生ではなくて、“中学生”というところがまたポイントなのかなとも思います」

Qお互いに、それぞれが演じるキャラクターと「ここが似ているな」という部分を教えてください。
和田:「慎太は、一つのことに没頭できるタイプなんですよ。公生もそうなんですけど。物語の最初では、公生はピアノが弾けないところから始まっているんですけど、かをりと出会ったことによってだんだんピアノに没頭していく。没頭できる人って強いと思うんですよね。そういうところが公生と似ていると思います。以前共演したとき、慎太が劇中で使用する武器が槍だったんですが、扱いがすごく難しくて。普通の練習量では魅せるレベルに出来ないんです。だから慎太はひたすら残って取り組んでいて。それをやっている慎太がすごく格好良かったですね。公生もそうですが、何かに夢中になれる人ってすごく素敵だと思うので、そこが(安西と公生は)似ているなと思いますね」

安西:「(和田と渡の似ているところは)残念感だと思いますね(笑)。ただその残念感の締めるパーセンテージがすごく大事で・・・渡くんは95%が素敵で、残りの5%くらいがちょっと残念な感じがするのですが、そこが人を惹き付けるところでもあるのかなと思うんです。でも具体的な残念エピソードがある訳ではなく、醸し出す和田くんの空気感が、絶妙に残念感という人間味があるな、という感じですね」

Q.舞台「四月は君の嘘」に向けて挑戦していきたいことや、意識したいことを教えてください。
和田:「渡って、公生に対して影響を与えた一人だと思うんですね。なのでしっかり僕も役者・和田雅成として、この作品を通して安西慎太郎に影響を与えられたらいいなと思います」

安西:「意識していきたいことで言うと、出演させて頂く以上は、この作品の魅力をしっかり伝えること。あとは公生くんのキャラクターをしっかり出していくことですね。そして作品を通してお客様に楽しんで頂くことです。自分がどうしたい、ということよりもそれしか考えていません。でも個人的なことを言うと、最後に終わったときに、スタッフのみなさんやお客さん、キャストのみなさんに“あの人とまた仕事したい”、“あの人の芝居をまた観に行きたい”“また共演したい”と思ってもらえるように頑張っていきたいと思います」


<追加キャストビジュアル>

落合由里子役那珂村たかこ

高柳明役三上俊

柏木奈緒役五十嵐晴香

瀬戸紘子役小玉久仁子

有馬早希役田中良子


<山野楽器とのコラボキャンペーンが決定! >
山野楽器と舞台「四月は君の嘘」のコラボキャンペーンが決定!
都内22店舗(予定)にポスターが掲示されるほか、限定ポストカードのプレゼントキャンペーンも。
詳細は舞台「四月は君の嘘」公式サイトをチェック!

・舞台「四月は君の嘘」限定ポストカードプレゼントキャンペーン
開始日:
6/20(火)~
対象店舗:
銀座本店1F、西武池袋店、イオンモール鶴見緑地店
※対象店舗でお買物をしていただいた方に先着でプレゼントいたします。
※ポストカードは数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。
※キャンペーン内容・日程は変更となる可能性がございます


<作品情報:舞台「四月は君の嘘」>
出演:
有馬公生:安西慎太郎
宮園かをり:松永有紗
澤部椿:河内美里
渡亮太:和田雅成
井川絵見:山下永夏
相座武士:横井翔二郎
落合由里子:那珂村たかこ
高柳明:三上俊
柏木奈緒:五十嵐晴香
瀬戸紘子:小玉久仁子
有馬早希:田中良子

<演奏者>
PIANO:松村湧太
VIOLIN:小林修子
※出演者は変更になる可能性があります

原作:新川直司『四月は君の嘘』
(講談社「月刊少年マガジン」所載)
脚本:三浦香
演出:伊勢直弘
主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社


<公演スケジュール>
東京:2017年8月24日(木)~9月3日(日)
大阪:2017年9月7日(木)~9月10日(日)

<公演劇場>
東京:AiiA 2.5Theater Tokyo
大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

<チケット>
・プレミアムシート9,800円(税込/全席指定)
※特典付き・前方座席
・一般席6,800円(税込/全席指定)
※枚数制限:1申込みにつき1公演、
2枚までとさせていただきます
※未就学児の入場は不可となります

<チケット受付期間>
チケット一般発売スタート!
6月17日(土)12:00~
詳細:
http://kimiuso-stage.com/ticket_schedule.php

<公演に関するお問い合わせ>
03-5793-8878(平日13:00~18:00)


舞台「四月は君の嘘」公式サイト
http://kimiuso-stage.com/

公式Twitter
http://twitter.comkimiuso_stage

舞台「四月は君の嘘」CM