ニュース:TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」5週連続キャラクターCM第2弾公開!今回明かされたキャラクターはイチゴ&ゴロー!そしてこの2人が乗るメカ「フランクス」の名前は「デルフィニウム」!

「キルラキル」や「リトルウィッチアカデミア」などの人気作品を手がけるアニメーションスタジオ TRIGGER と「アイドルマスター」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を手がけるA-1 Pictures 共同制作によるオリジナル TV アニメーション「ダーリン・イン・ザ・フランキス」。(略称:ダリフラ)

本日9月20日深夜に放送された「天元突破グレンラガン」放送内にて、5週連続キャラクターCMの第2弾が公開となった!CMで公開されたキャラクターはCODE:015「イチゴ」と呼ばれる少女と、CODE:056「ゴロー」と呼ばれる少年。

さらにこの2人に関連する メカ「フランクス」が『デルフィニウム』という名前であることも明かされ、それぞれのデザインも映像の中で初公開された!

さらに次週9月27日に公開される第3弾CMのキャラクターシルエットもCMの最後に予告!今後の展開が気になる本作、ぜひ次週以降も続報にご期待ください!


CODE:015 「イチゴ」
特徴:「コドモたちのリーダー」「しっかり者で姉御肌」「幼なじみ」「優等生パイロット」

CODE:056 「ゴロー」
特徴:「ムードメーカー」「昔からの親友」「高い能力値」「好青年」

コヤマシゲトによるフランクス「デルフィニウム」のメカニックデザインを初公開!
『デルフィニウム』


タイトル:
「ダーリン・イン・ザ・フランキス」

公式サイト:
http://darli-fra.jp

公式ツイッター:
https://twitter.com/DARLI_FRA

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

ニュース:Trident・伝説の未発表音源・映像「Blue Horizon」9月27日の配信開始に先駆け映像のshort ver.公開!

2016年4月3日に幕張メッセで行われた「Thank you for your “BLUE”@幕張メッセ」にて、8000人のオーディエンスを集め解散したユニット“Trident”の未発表音源「Blue Horizon」。9月27日に同日発売される配信シングルと配信ライブ映像のリリースに先駆けライブ映像のshort ver.が公開された。

今回発売となる楽曲「Blue Horizon」は、解散となるLAST LIVEにも関わらず、参加してくれたファンのためにTridentが一夜限りのパフォーマンス行った新曲で、キャラクターの映像とTridentの3人がシンクロする振付が話題となり、解散後、ファンからの要望も多数寄せたれていた楽曲である。

なお、同楽曲はサミー株式会社より9月上旬ホール導入予定の、新機種「パチスロ蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」内にも使用されることが決定している。


Trident「Blue Horizon」ライブ映像 short ver.


<2017年9月27日配信リリース>
Trident
配信シングル:「Blue Horizon」
配信ミュージックビデオ:「Blue Horizon@LAST LIVE」

Trident THE LAST LIVE「Thank you for your “BLUE”@幕張メッセ」Blu-ray
発売中
VTXL-28~9 10,000円+tax

収録内容:
・本編ディスク
Trident THE LAST LIVE 「Thank you for your“BLUE”@幕張メッセ」を完全収録
・特典ディスク
メイキング映像「Tridentの奇跡」(収録時間:30分以上)
Music Clip 「ブルー・フィールド~Finale~」「Purest Blue」「Blue Snow」「Blue Destiny」


公式HP
http://www.aokihagane.com/

公式Twitter
https://twitter.com/Arpeggio_TV

© Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

ニュース:劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」主人公を狙うヴァンパイアの王・ネスタ役が小山力也に決定!

劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」にて、主人公の少女・立華リツカを狙うヴァンパイアの王・ネスタのキャストが小山力也になることが決定した。

『Dance with Devils』(通称:ダンデビ)は女性向けコンテンツメーカー・Rejetと音楽制作ブランド・Elements Gardenが初タッグを組み、ドラマティックな愛を描いた物語で、“ミュージカルアニメ”と銘打ったTVアニメが、2015年10月~12月に放送された。

本作はキャラクターたちが作中で想いを伝えるために“歌を歌う”、というこれまでにない斬新な演出方法が取り入れられ注目を浴び、その後2度の2.5次元ミュージカル(2016年3月、同年12月上演)、PlayStation® Vita用ゲーム(2016年3月24日発売)、コミカライズ(2015年12月26日、2016年5月18日発売)など、様々なメディアミックス展開がされてきたが、そのダンデビの新たな展開が劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」だ。

それぞれのメディアミックス展開で、全て異なるエンディングを迎えた本シリーズだが、劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」でも、恋にあこがれる主人公の少女・立華リツカが、突如現れたアクマ達や秘密を抱える兄の間で心を揺らしながら、これまでのどのシリーズとも異なる道をたどる新たな恋の物語が描かれる。

本作にて、主人公・立華リツカは、アクマ、ヴァンパイアと言った様々な勢力から“禁断のグリモワール”の手がかりとして狙われますが、ネスタはヴァンパイア達の王として、リツカの前に登場する。敵役として、前田浩孝(Rejet)原案のキャラクターデザインによる重厚なビジュアルと、冷酷で絶対的なカリスマを持ったキャラクター性が非常に印象的な本キャラクターは、TVアニメではキャラクターボイスを藤原啓治が演じていたが、劇場版では小山力也が演じる。

ネスタ役について、新たにネスタを演じる小山は「Sexualで、Dandyで、 Powerfulで、歓喜に陶酔し、打ち震える残虐の王よ!! 素晴らしい方達に御声掛け頂き、畏怖と畏敬を持って務めました。どうか皆様の御耳に届きますように。」と、アフレコへの手ごたえを感じさせるコメント。藤原は「私事で劇場版への参加が叶わずホントに残念ですが、最後まで待ってくれたスタッフの方達には感謝のキモチでイッパイです!ステキな劇場版を作品のファンの皆様と共に楽しみにしてます! 」とコメント。藤原から小山に引き継がれた劇場版での新たなネスタが、どのように冷酷にリツカの運命を翻弄していくのか、目が離せない。

9月30日(土)には、新宿ロフトプラスワンにて、メインスタッフが出演する「公式サポーターズクラブ“四皇學園広報部”中間報告会」の開催を控え、11月4日(土)の公開に向け、いよいよ全貌の見えてきた劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」に、引き続きご注目下さい。


<劇場版ネスタ:小山力也コメント全文>
Sexualで、Dandyで、 Powerfulで、歓喜に陶酔し、打ち震える残虐の王よ!! 素晴らしい方達に御声掛け頂き、畏怖と畏敬を持って務めました。どうか皆様の御耳に届きますように。

<TVアニメ版ネスタ:藤原啓治コメント全文>
私事で劇場版への参加が叶わずホントに残念ですが、最後まで待ってくれたスタッフの方達には感謝のキモチでイッパイです!ステキな劇場版を作品のファンの皆様と共に楽しみにしてます!


<ネスタキャラクター紹介>
無慈悲なヴァンパイアの王
“禁断のグリモワール”を探すヴァンパイア達の王。絶対的なカリスマと恐怖でヴァンパイア達を掌握している


劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」
選べる道が一つじゃなくても、今この道を選びたい
<スタッフ>
原案:岩崎大介(Rejet)
原作:グリモワール編纂室
監督:吉村 愛
脚本:金春智子
キャラクター原案:前田浩孝(Rejet)
キャラクターデザイン:高品有桂
音楽プロデューサー:藤田淳平
音楽:Elements Garden
音楽制作:DIVEIIentertainment
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

<キャスト>
立華リツカ:茜屋日海夏
鉤貫レム:斉藤壮馬
立華リンド:羽多野渉
楚神ウリエ:近藤隆
南那城メィジ:木村昴
棗坂シキ:平川大輔
ローエン:鈴木達央
マリウス:豊永利行
葛葉アズナ:松田利冴
ジェキ:鈴木裕斗
ネスタ:小山力也


<公開劇場>
シネ・リーブル池袋
TOHOシネマズ仙台
TOHO シネマズ川崎
伏見ミリオン座
シネ・リーブル梅田
シネ・リーブル神戸
福岡中洲大洋

劇場版「 Dance with Devils-Fortuna- 」11月4日シネ・リーブル池袋他ロードショー


公式サイト:
http://dwd-movie.com

公式Twitter:
https://twitter.com/DwD_info

©グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会