公式レポート:JUNNA・1stライブツアー“JUNNA ROCK YOU TOUR 2017 Vai! Ya! Vai!”、堂々たるパフォーマンスと圧倒的なエネルギーで完走!早くも来春2ndライブツアー開催決定!!

TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット”ワルキューレ”のメンバーとして、エースボーカル 美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させたJUNNA。

6月にリリースした1stミニアルバム「Vai! Ya! Vai!」をひっさげて開催された1stライブツアー“JUNNA ROCK YOU TOUR 2017 Vai! Ya! Vai!”、彼女の地元・名古屋で最終公演を飾った。

今ツアーは、開催発表と同時に、全会場で追加公演の開催が決定。開催前からあつい注目を浴びていたものである。

最終日公演は、登場を待ちわびる観客の大きな手拍子に迎えられながら登場。1曲目、エレキギターを弾きながらの「大人は判ってくれない」からスタート。続いて、観客の声援に応えるようにときおり笑顔を見せてセクシーなダンスを踊る「JINXXX」。太く力強い歌声でより一層大人びた表情を見せる。

“大切なワルキューレの曲”という紹介から、人気ナンバー「LOVE! THUNDER GLOW」を披露。

続いて「火遊び」、坂本真綾の英語詞ナンバー「ダニエル」のカバーをギターと歌のアコースティック編成でカバー。バラードでしっとりとした楽曲ながらも情熱的な歌をじっくりと届ける。

“この1年、たくさんの出会いがありました。全ての出会いに感謝の気持ちを込めて、歌います”というMCの後は、マクロスのカバー曲「ダイアモンド クレバス」をあつく歌いあげる。

一転、衣装をチェンジしてJUNNAと一緒に現れたのは、アルバム「Vai! Ya! Vai!」のジャケットさながらのテープが張り巡らされたセット。印象的なイントロに、会場中が一気に熱を帯びていく。

続いての「Catch Me」では、お立ち台にあがり、タオルを振りあげてJUNNAが会場を盛り上げる。その後は、息をつく暇も与えないほどのアップナンバーのオンパレード。「僕らの戦場」、「破滅の純情」で熱気は最高潮に。

“今日はツアーのファイナルですが、ここからがスタートです。これからいろんなことをチャレンジしていきたいと思っていますので、皆さんついてきてください!”と語り、そのチャレンジの一つとして、アコースティックギターにチャレンジしながら、「Shooting Star」。

アンコールで登場した後は、新しいお知らせ、来週の2ndライブツアーの開催が発表された。そして、ポルノグラフィティの「オー!リバル」のカヴァーに続き、ラストはヒットナンバー「いけないボーダーライン」で、渾身のステージを締めくくった。

初めてのソロライブツアーとは思えないほどの、エネルギッシュさと堂々としたパフォーマンス、MCでは一転してあどけなさも残る愛らしさも垣間見せながら、1stツアーを締めくくった。

11月1日には、1stシングル「Here」(TVアニメ「魔法使いの嫁」オープニングテーマ)のリリースも決定している彼女。様々な表情をみせてくれるJUNNAの歌声と彼女自身からますます目が離せない。


“JUNNA ROCK YOU TOUR 2017 Vai! Ya! Vai!”
名古屋公演 セットリスト
M1.大人は判ってくれない
M2.JINXXX
M3.LOVE! THUNDER GLOW(※ワルキューレ楽曲)
M4.火遊び
M5.ダニエル(※坂本真綾 / カバー)
M6.ダイアモンド クレバス(※マクロス曲 シェリル・ノーム Starring May’n / カバー)
M7.GIRAFFE BLUES(※ワルキューレ楽曲)
M8.Vai! Ya! Vai!
M9.Catch Me
M10.僕らの戦場(※ワルキューレ楽曲)
M11.破滅の純情(※ワルキューレ楽曲)
M12.Shooting Star

EN1.オー!リバル(※ポルノグラフィティ / カバー)
EN2.いけないボーダーライン(※ワルキューレ楽曲)


2nd ライブツアー開催決定!!
JUNNA ROCK YOU TOUR 2018 〜I’m Here〜
・2018/4/15(日)仙台RIPPLE(宮城)開場17:00/開演17:30
・2018/4/22(日)なんばHatch(大阪))開場16:45/開演17:30
・2018/4/48(土)Zepp DiverCity Tokyo(東京)16:30/17:30
・2018/5/5(土祝)Zepp Nagoya(愛知)16:45/17:30
チケット料金:オールスタンディング 4,500 円(税込)*別途ドリンク代かがかかります。
オフィシャル最速先行受付 9/10(日)19:00〜9/24(日)23:59  https://www.funity.jp/junna/


<プロフィール>
愛知県出身。2000年11月2日生まれ。
TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット“ワルキューレ”で、美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させた。ワルキューレの2ndライブでは、横浜アリーナに2日間で2万2千人を動員し、16歳という年齢を感じさせないパワフルかつ破壊力のある歌で観客の度肝を抜いた。「マクロス」シリーズ最年少歌姫。6月には満を持してソロ1stアルバム「Vai! Ya! Vai!」をリリースし、夏に開催した東名阪の1stライブツアーはチケットソールドアウト公演が続出し大盛況のうちに幕を閉じた。
11月1日、1st シングル「Here」(TVアニメ「魔法使いの嫁」オープニングテーマ)のリリースが決定!2018年春には全国4箇所を廻る2ndライブツアー『JUNNA ROCK YOU TOUR 2018〜 I’m Here〜』の開催が決定!
http://junnarockyou.com/