レポート:想像の斜め上を行く展開に会場も熱狂!「甘い懲罰~私は看守専用ペット 応援上映会&お渡し会&トークショー」イベントレポート

2018年6月30日、東京・水道橋にあるYMCAアジア青少年センター スペースYホールにおいて、『甘い懲罰~私は看守専用ペット 応援上映会&お渡し会&トークショー』が行われました。

こちらのイベントでは、明神亜貴役の山谷祥生さん、比嘉大和役の中島ヨシキさん、五十嵐健役の前内孝文さんが登壇されました。

今回のイベントでは、最初にお渡し会が行われた後、続いて「甘い懲罰~私は看守専用ペット」の応援上映とトークショーが行われました。応援上映の前に、中島ヨシキさんと前内孝文さんとMCの団長さん(NoGod)がハイテンションで会場を盛り上げ、いよいよ上映が始まると思いきや、トークショーから参加予定だった山谷祥生さんも急遽舞台に登場し、作品の内容に触れながら見どころを説明し、応援上映が始まりました。

応援上映では、会場に足を運んだファンの方のペンライトの光り物や、太鼓、木魚、ベルなどの鳴り物や歓声を使っての応援で会場は大いに盛り上がりました。

上映会が終わり、いよいよトークショーへ。比嘉大和役の中島ヨシキさん、五十嵐健役の前内孝文さんとMCの団長さんが登壇されました。中島さんと前内さんと団長さんの三人で、裏でも応援上映で盛り上がっていた話をして、トークショーから参加の明神亜貴役の山谷祥生さんを三人で会場に呼び込むと、山谷さんの手には誕生日ケーキを持って登壇し、6月26日に誕生日を迎えた中島ヨシキさんの誕生日を会場全員で祝いました。

そして、応援上映については、キャスト三人とも応援上映を後方から見て、大変盛り上がっていた応援上映の雰囲気を楽しまれたようでした。

最初のコーナーは、質問コーナーと言うことで、公式サイトで募集していた質問に対して、質問BOXから質問内容を選び、三人に答えて貰うという形で行われました。

最初は、「自分の演じたキャラクター以外で印象的なセリフは?出来ればものまねをしながら。」については、質問を答える前にフライングで前内さんが思わず比嘉のセリフを叫びましたが、山谷さんは一話の収録の時のディレクションで、八雲は高音、比嘉は低音で、明神はその間の声色を求められたエピソードを披露されていました。

次は「甘い懲罰のラインスタンプが発売されましたが、日常での使い方を教えて下さい。」という質問については、三人がLINEスタンプを見て、どの絵柄でどういう使い方が良いかを提案していましたが、「中島さんとLINEでつながる」などの驚きの案も出たりしましたが、使いやすいスタンプから上手く使ってみるという案も出されていました。

続いては、「自身のキャラクター以外でやってみたいキャラクターは?」については、中島さんは今期、甘い懲罰以外でも同じクールでヤクザ作品に出演しており、そういう役をやってみたいが、作品としては多くないのでそういう作品が増えればという話や、前内さんは普段バイクを乗るそうですが、その中でもオフロードバイクに乗られており、そういう役をやってみたいと話し、山谷さんは選べないと話していました。

クイズコーナーの最後の質問で「自信の演じているキャラクターと似ている部分はありますか?」については、全員声が似ているという話になり、そこから話しが膨らんで想像の斜め上を行く展開となり、キャラクターとの似ている部分については、今回は声しか浮かばないようでした。

続いては、3月と5月に二回、「甘い懲罰」のニコニコ生放送が配信されましたが、二回のニコ生の名シーンをオーディオコメンタリー形式で振り返りました。ニコニコ生放送だからのテンションで取り組んでいた三人ですが、映像として改めて見ると三人とも冷静に違う受け止めをされているようでした。

そして、山谷さんがニコニコ生放送上で約束していた、ニコニコ生放送で描いたイラストをTwitterのアイコンにしなかったと言うことで、三人の連帯責任と言うことで、三人で罰ゲームをかけた、クイズバトルが繰り広げられました。

クイズに関しては、アニメに関連した印象的な部分の問題が出題され、三人とも試行錯誤しながら、解答されていました。しかし、最後の問題で、大喜利の問題に解答が出来なかった中島さんが負けとなり、会場のその場で山谷さんが描いたイラストを一日限定でTwitterにする罰ゲームをされていました。

最後に、本日の感想として、前内さんは「盛り上がって二期をしたい。」、中島さんは「刑務所の後の展開も続いているので、楽しんで欲しい。」、山谷さんは「作品が愛されているのを感じた。」とコメントされ、イベントが終了しました。


TVアニメ『甘い懲罰~私は看守専用ペット』
http://kanshu.cf-anime.com
©いづみ翔/Suiseisha Inc.