公式レポート:TVアニメ『バキ』島﨑信長(範馬刃牙役)、大塚明夫(範馬勇次郎)が登壇ッッ!!「MX4Dバッキバキ体験上映会ッッ!!」イベントレポート到着ッッ!!

累計発行部数7,500万部突破ッッ!板垣恵介による人気格闘マンガ「刃牙」シリーズ第二部「バキ」・最凶死刑囚編のTVアニメが、NETFLIXで先行配信スタート!そして、遂にTOKYO MX1他でもTV放送がスタートした!

秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載の原作「刃牙」シリーズは、地下闘技場の最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙(はんま バキ)と “地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎(はんま ゆうじろう)との壮絶な死闘を軸に様々な格闘士たちの闘いを描いた大人気格闘漫画。新しいTVシリーズでは最凶死刑囚たちと刃牙、地下闘技場戦士たちとの闘いが描かれる。

TVアニメ『バキ』の放送を記念して、6月30日(土)に、TOHOシネマズ六本木にて、「MX4Dバッキバキ体感上映会ッッ!」が開催された。

第1話「シンクロニシティ」では、世界各地の刑務所にいる最凶死刑囚5人が東京へと向かう姿が描かれ、迫力のアクションシーンにあわせて、身体を激しく揺さぶる振動や衝撃、さらに降りかかる水しぶきや、血の匂いなどを再現。劇中のシーンにマッチした臨場感溢れるMX4Dでアニメ映像が特別上映された。

上映後には、島﨑信長さん(範馬刃牙役)が登壇してのトークイベントを開催!アニメ第1話について「原作の再現度がすごいです。」とコメント。衝撃的な表現の多い原作の映像化にあたり、一切妥協のない仕上がりについて、「スタッフの作品への熱や愛を感じます。」と感想を語りました。

また、『バキ』は、印象に残る名言が多い作品だと紹介した上で、「そんな名言を大先輩方の声で聴くことができて嬉しいです。」と、ベテラン声優陣が作り上げる作品の魅力についても語りました。「ファンにとっても、アニメからご覧になる方にとっても楽しんでもらえる良い作品になると思います。」と力強くコメントしました。

続いて、最新のプロモーション映像を上映した後、いよいよ初解禁となる範馬勇次郎役のキャストが発表となりました。会場に「100年かかってもワカりゃしねぇよ、1回観ただけじゃな!」と勇次郎の声が響き渡ると、観客が興奮!勇次郎役に決定した大塚明夫さんがスペシャルゲストとして登場し、大きな拍手で迎えられました。

“地上最強の生物”と呼ばれる刃牙の父・範馬勇次郎は、素手のみで軍隊を殲滅するほどの戦闘力を誇るキャラクター。勇次郎についての印象を伺うと、「最強の生物ということで、どういった形で表現したらよいかと悩んでいます。」と役作りについてのプレッシャーを語りました。

勇次郎がアニメに本編で刃牙と絡むのは後半からの展開となるため、現状ではまだ親子としての共演シーンは少ないのですが、『バキ』への出演が決まって以降、島﨑さんと大塚さんは様々な作品で一緒になる機会が多いとのこと。役者同士の不思議な縁を感じており、まさに第1話のサブタイトルとなる「シンクロニシティ」ではないかと言われ、笑顔を見せる一幕もありました。

また、本作は、地下闘技場での最大トーナメントが終わった直後の物語となるため、序盤では少しアンニュイで気が抜けたような刃牙の表情が描かれています。しかし、刃牙は今後、最凶死刑囚たちと闘う運命にあるため、島﨑さんが「これから闘いが始まり、ヒートアップしていきます。大先輩方と闘い合うことになるので、アフレコが今から楽しみです。」と今後の期待を込めて語りました。

作品への意気込みや情熱がたっぷりと語られた後、大盛り上がりとなったイベントは終演を迎えました。イベントの最後には、島﨑さんと大塚さんより、ファンへのメッセージが贈られました。

島﨑さん:
「刃牙と勇次郎の親子の闘いまで演じてみたいです!『バキ』はアフレコも楽しく、スタッフやキャストも熱いメンバーで作品を作っています。期待して頂いて間違いないと思いますので、ぜひ応援をお願いいたします。」

大塚さん:
「範馬勇次郎が活躍するのはだいぶ後になりますが、皆さんのお力添えで、勇次郎が活躍するところまでオンエアを引っ張っていってほしいです。僕たちも頑張りますので、応援を宜しくお願いいたします。」

TVアニメ『バキ』は、NETFLIXにて先行配信中、TOKYO MX1ほかでも大好評放送中!!さらに、7月26日(木)に、TVアニメ『バキ』放送記念・MX4Dバッキバキ体感上映会がTOHOシネマズ なんばにて開催決定となりました!ぜひお見逃しなく!


<TVアニメ『バキ』放送記念・MX4Dバッキバキ体感上映会ッッ! 開催概要>
開催日:6月30日(土)
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(SC8)
出演:島﨑信長(範馬刃牙役)、大塚明夫(範馬勇次郎役)
MC:村田晴郎


<最凶死刑囚が大阪にも上陸ッッ!TVアニメ放送記念のMX4Dバッキバキ体感上映会がTOHOシネマズ なんばにて開催決定ッッ!!>
TVアニメ『バキ』の第1話をMX4Dにて上映!迫力のアクションを視覚だけでなく、全身で体感できる衝撃の上映イベントが再びッッ!来場者特典として、「原作者・板垣恵介×島﨑信長 複製イラスト&サインミニ色紙」をプレゼント!!


<TVアニメ『バキ』放送記念・MX4Dバッキバキ体感上映会ッッ! 開催概要>
日時:7月26日(木)19:00~
会場:TOHOシネマズ なんば
料金:2,000円
※本作品はR15+となります。
チケット販売:
・PC・スマートフォン 7月19日(木)0:00~(7月18日(水)24:00~)
・劇場窓口 7月19日(木)劇場オープン時~
来場者特典:原作者・板垣恵介×島﨑信長 複製イラスト&サインミニ色紙

●パソコンからの購入方法
TOHOシネマズ なんば 上映スケジュール
https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/032/TNPI2000J01.do
ページ中央にある「上映スケジュール」から開催日である7月26日(木)を選択。TVアニメ「バキ」放送記念・MX4Dバッキバキ体感上映会ッッ!!を選択し、購入画面へお進みください。

●劇場窓口
劇場窓口にてお買い求めください。

注意事項:
※本作品はR15+となります。
※身長が100cm未満の方は、ご入場いただけません。
※チャイルドシートはご利用いただけません。
※お子様を膝の上に座らせての鑑賞はご遠慮ください。
※妊娠中の方、体調のすぐれない方、車いすをご利用の方、心臓・背中・腰・首などに障がいのある方、泥酔している方は、専用シートでご鑑賞いただけません。
※膝の上に置けない荷物や傘は、スクリーン内にお持ち込いただけません。ロッカーや傘立てをご利用ください。
※飲食売店でお渡しする座席用トレーはスクリーン内でご利用いただけません。
※所持品が紛失・破損等した場合、当館では如何なる場合でも保障いたしかねますのでご了承ください。
※上映中にお座席を立たれる場合やフォークやスプーンを使用する商品をお召し上がりになる際は、十分ご注意ください。
※座席の上に立ったり、座席と床の間に手を入れるなどの危険な行為はご遠慮ください。
※飲食におけるこぼれや汚れ、怪我があった場合、特殊効果による衣服の濡れ、身体に不調をきたした場合など、責任を負いかねますのでご了承ください。
※上映中に水しぶきが顔や目にかかる場合がございますので、予めご了承ください。


<テレビアニメ『バキ』作品概要>
NETFLIXにて先行配信中!TOKYO MX1ほかにてTV好評放送中!

NETFLIX 先行配信スタート
TOKYO MX1
毎週日曜 深夜0:30~
サンテレビ
毎週日曜 深夜1:00~
TVQ九州放送
毎週月曜 深夜3:00~
テレビ愛知
毎週火曜深夜2:05~
KBS京都
毎週火曜 深夜0:30~
北海道テレビ
7月7日より 毎週土曜 深夜2:35〜
※放送開始日・放送日時は編成の都合等により変更となる場合がございます。

<STAFF>
原作:板垣恵介(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:平野俊貴
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:鈴木藤雄
色彩設計:宮脇裕美
美術監督:河野次郎 大石ノリコ
撮影監督:野口龍生
編集:佐野由里子
音楽:藤澤健至(Team-MAX)
音響監督:浦上靖之 浦上慶子
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:バキ製作委員会

<主題歌>
オープニングテーマ:「BEASTFUL」GRANRODEO(Lantis)
エンディングテーマ:「RESOLVE」田所あずさ(Lantis)

<CAST>
範馬刃牙:島﨑信長
範馬勇次郎:大塚明夫
愚地独歩:菅生隆之
渋川剛気:島田敏
烈海王:小山力也
花山薫:江口拓也
ドリアン:銀河万丈
ドイル:子安武人
シコルスキー:津田健次郎
スペック:茶風林
柳龍光:二又一成
徳川光成:麦人
愚地克巳:川原慶久
松本梢江:雨宮天
ナレーション:古谷徹


公式サイト:
http://baki-anime.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/baki_anime

©板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会