ニュース:TVアニメ「ブラッククローバー」テレビアニメ作画・演出スタッフが描き下ろした8点の公式イラストを掲載!超豪華イラスト集『ほんとに薄い魔導書夏のイケてる魔道士大集合!! 』数量限定でコミックマーケットに出品!

8月10日~12日に東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催される、「コミックマーケット94」にて、テレビアニメ「ブラッククローバー」の作画・演出スタッフが描き下ろした、イラスト集『テレビアニメ「ブラッククローバー」公式ほんとに薄い魔導書(グリモワール)夏のイケてる魔道士大集合!!』が数量限定で発売されることが決定した。

本作は週刊少年ジャンプ(集英社/著:田畠裕基)にて絶賛連載中で、シリーズ累計600万部を超える人気作品。誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育ったアスタとユノ。なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと天才的な魔力をもつユノ、対照的な2人が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作。一癖も二癖もある個性的なキャラクター達が繰り広げる群像劇と豪華声優陣、そして魔法バトルシーンの美しさが話題となり、注目の王道アニメとして、老若男女幅広い世代から支持を受けている。

テレビアニメ「ブラッククローバー」の商品がコミックマーケットに出品されるのはこれが初。本イラスト集は、監督の吉原達矢や、キャラクターデザインの竹田逸子を含め、総勢8名のテレビアニメ作画・演出スタッフの有志により、作成された。このイラスト集のためだけに描き下ろしされた8点のイラストは圧巻の一言。

テレビアニメ「夜ノヤッターマン」の監督やテレビアニメ「ばらかもん」の作画監督を務め、動きのあるイラストを得意とする吉原は躍動感溢れるアスタやユノを中心に、対立を思わせる“黒の暴牛”団と“金色の夜明け”団の団員を描いた壮大なイラストを寄稿。この他にも、本作に登場するイケてる魔道士たちが、全12ページの薄い本となって登場します。

そして表紙はタイトルの通り、ユノが持つ“四つ葉の魔導書”をイメージしたデザインとなっており、この豪華なイラスト集をさらに彩っています。ここでしか見ることのできない、テレビアニメスタッフの愛が溢れたイラスト達を、是非お見逃しのないようご注目下さい。


『テレビアニメ「ブラッククローバー」公式ほんとに薄い魔導書(グリモワール)夏のイケてる魔道士大集合!!』販売情報
会場:
コミックマーケット94
東京国際展示場(東京ビッグサイト)〈〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1〉
エイベックス・ピクチャーズブース(ブース番号:3181)
日程:2018年8月10日(金)・11日(土)・12日( 日)
価格:1,000円(税込)
仕様:A4サイズ全12ページ(表紙含む)
参加スタッフ
監督:吉原達矢
キャラクターデザイン:竹田逸子
作画監督:砂川貴哉
アクションアニメーター:椅子汰
作画監督:赤坂俊士
アクションアニメーター:岩澤亨
助監督:種村綾隆
作画監督:崎本さゆり
※スタッフやイラストは予定なく変更になる場合がございます。


公式サイト:
http://bclover.jp/

Twitter:
https://twitter.com/bclover_PR

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会