ニュース:劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」主人公を狙うヴァンパイアの王・ネスタ役が小山力也に決定!

劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」にて、主人公の少女・立華リツカを狙うヴァンパイアの王・ネスタのキャストが小山力也になることが決定した。

『Dance with Devils』(通称:ダンデビ)は女性向けコンテンツメーカー・Rejetと音楽制作ブランド・Elements Gardenが初タッグを組み、ドラマティックな愛を描いた物語で、“ミュージカルアニメ”と銘打ったTVアニメが、2015年10月~12月に放送された。

本作はキャラクターたちが作中で想いを伝えるために“歌を歌う”、というこれまでにない斬新な演出方法が取り入れられ注目を浴び、その後2度の2.5次元ミュージカル(2016年3月、同年12月上演)、PlayStation® Vita用ゲーム(2016年3月24日発売)、コミカライズ(2015年12月26日、2016年5月18日発売)など、様々なメディアミックス展開がされてきたが、そのダンデビの新たな展開が劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」だ。

それぞれのメディアミックス展開で、全て異なるエンディングを迎えた本シリーズだが、劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」でも、恋にあこがれる主人公の少女・立華リツカが、突如現れたアクマ達や秘密を抱える兄の間で心を揺らしながら、これまでのどのシリーズとも異なる道をたどる新たな恋の物語が描かれる。

本作にて、主人公・立華リツカは、アクマ、ヴァンパイアと言った様々な勢力から“禁断のグリモワール”の手がかりとして狙われますが、ネスタはヴァンパイア達の王として、リツカの前に登場する。敵役として、前田浩孝(Rejet)原案のキャラクターデザインによる重厚なビジュアルと、冷酷で絶対的なカリスマを持ったキャラクター性が非常に印象的な本キャラクターは、TVアニメではキャラクターボイスを藤原啓治が演じていたが、劇場版では小山力也が演じる。

ネスタ役について、新たにネスタを演じる小山は「Sexualで、Dandyで、 Powerfulで、歓喜に陶酔し、打ち震える残虐の王よ!! 素晴らしい方達に御声掛け頂き、畏怖と畏敬を持って務めました。どうか皆様の御耳に届きますように。」と、アフレコへの手ごたえを感じさせるコメント。藤原は「私事で劇場版への参加が叶わずホントに残念ですが、最後まで待ってくれたスタッフの方達には感謝のキモチでイッパイです!ステキな劇場版を作品のファンの皆様と共に楽しみにしてます! 」とコメント。藤原から小山に引き継がれた劇場版での新たなネスタが、どのように冷酷にリツカの運命を翻弄していくのか、目が離せない。

9月30日(土)には、新宿ロフトプラスワンにて、メインスタッフが出演する「公式サポーターズクラブ“四皇學園広報部”中間報告会」の開催を控え、11月4日(土)の公開に向け、いよいよ全貌の見えてきた劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」に、引き続きご注目下さい。


<劇場版ネスタ:小山力也コメント全文>
Sexualで、Dandyで、 Powerfulで、歓喜に陶酔し、打ち震える残虐の王よ!! 素晴らしい方達に御声掛け頂き、畏怖と畏敬を持って務めました。どうか皆様の御耳に届きますように。

<TVアニメ版ネスタ:藤原啓治コメント全文>
私事で劇場版への参加が叶わずホントに残念ですが、最後まで待ってくれたスタッフの方達には感謝のキモチでイッパイです!ステキな劇場版を作品のファンの皆様と共に楽しみにしてます!


<ネスタキャラクター紹介>
無慈悲なヴァンパイアの王
“禁断のグリモワール”を探すヴァンパイア達の王。絶対的なカリスマと恐怖でヴァンパイア達を掌握している


劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」
選べる道が一つじゃなくても、今この道を選びたい
<スタッフ>
原案:岩崎大介(Rejet)
原作:グリモワール編纂室
監督:吉村 愛
脚本:金春智子
キャラクター原案:前田浩孝(Rejet)
キャラクターデザイン:高品有桂
音楽プロデューサー:藤田淳平
音楽:Elements Garden
音楽制作:DIVEIIentertainment
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

<キャスト>
立華リツカ:茜屋日海夏
鉤貫レム:斉藤壮馬
立華リンド:羽多野渉
楚神ウリエ:近藤隆
南那城メィジ:木村昴
棗坂シキ:平川大輔
ローエン:鈴木達央
マリウス:豊永利行
葛葉アズナ:松田利冴
ジェキ:鈴木裕斗
ネスタ:小山力也


<公開劇場>
シネ・リーブル池袋
TOHOシネマズ仙台
TOHO シネマズ川崎
伏見ミリオン座
シネ・リーブル梅田
シネ・リーブル神戸
福岡中洲大洋

劇場版「 Dance with Devils-Fortuna- 」11月4日シネ・リーブル池袋他ロードショー


公式サイト:
http://dwd-movie.com

公式Twitter:
https://twitter.com/DwD_info

©グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会

ニュース:ALI PROJECT 25周年記念ベストアルバム「愛と誠~YAMATO & LOVE×××」 収録曲のダイジェスト試聴動画公開!アルバム特設サイトには各方面からの25周年お祝いコメントが続々到着!!

唯一無二の存在として、熱狂的な人気を誇るALI PROJECT(作詞ボーカル・宝野アリカと、作曲編曲・片倉三起也によるユニット)が、活動25周年を記念して発表するベストアルバム「愛と誠 YAMATO&LOVE×××」。収録曲の試聴動画が公開!

また、特設サイトでは、縁のある方々からのお祝いコメントを更新中!

http://www.jvcmusic.co.jp/aliproject/aitomakoto/


[CD1] YAMATOには、ALI PROJECTの中でも特に人気の高い“大和ソング”の数々を一挙収録。勇ましく迫力のある楽曲にのせて、日本のこころを歌う代表曲「愛と誠」を初め、「永久戒厳令」や「戦争と平和」、そして至極の美しさを誇る「鎮魂頌」までを網羅。更に新曲「花と龍」を収録!!

[CD2] LOVE×××は、美しく情熱的な「胡蝶夢心中」や、初期から人気の高い曲「共月亭で逢いましょう」等の愛を歌った曲を主に収録。宝野アリカの優しく美しく響く歌声と、甘い歌詞世界を堪能できる一枚。
25周年に相応しい、豪華ベストセレクションアルバム!!


ALI PROJECT
25周年記念ベストアルバム「愛と誠~YAMATO & LOVE×××」
9月27日発売

初回限定盤 (2CD+BD) VTZL-133 4,500円+tax

通常盤 (2CD) VTCL-60455~6 3,800円+tax
[CD1] YAMATO 16Trs.
[CD2] LOVE××× 16Trs.
(初回限定盤 特典)
1.Blu-ray:「愛と誠」Music Clip
2.Beaux-arts MONTAGE

Music Clipは、京都 総本山 聖護院門跡にて撮影。
ライブで特に人気を誇る楽曲「愛と誠」が、900年の歴史を刻む聖護院にて花開く貴重映像!

ニュース:舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」メインキャスト10人が初登壇! 主演橋本「キンプリが舞台でどう表現されるのか楽しみにしてください」キービジュアル、追加キャスト、ライブビューイング開催も解禁!

11/2より公演がスタートする、舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」。この度、その舞台上演を記念し、舞台挨拶付「KING OF PRISM by PrettyRhythm」応援上映の実施、さらに舞台出演キャストと一緒に応援上映を鑑賞できるイベントが本日、行われた。

その応援上映前の舞台挨拶に、舞台の主要キャストら橋本祥平、小南光司、杉江大志、大見拓土、横井翔二郎、長江崚行、村上喜紀、五十嵐雅、星元裕月、廣野凌大の10人が一堂に集まり、舞台への意気込み、舞台の見どころ等を初めて語った。

メインキャスト10人が登場すると会場に集まった約200名のファンから割れんばかりの大歓声に包まれた。主演の橋本祥平は『応援上映は初めてなので今日のイベントは本当に楽しみにしていました。皆様今日はよろしくお願いいたします!』と話し、舞台挨拶はスタート。人気楽曲の歌・ダンスが見どころのひとつになる本舞台、歌いたい曲、踊りたい曲を聞く場面では、小南は『舞台のタイトルにもなっている「Over the Sunshine!」を歌いたいです!歌って踊って、そしてキラキラできるのが楽しみです。』と返すと、再び会場を沸かせた。

続いて演じたいシーンについて尋ねられると橋本は『お風呂のシーンで「お風呂ソング」も歌いたいですね!きっとコミカルで楽しい歌になるはず!僕の希望ですが・・・お客様に喜んでもらえるような歌やダンスを披露したいですね。』と話し、集まったファンから声援が飛んだ。

同舞台挨拶では、キービジュアル、追加キャスト(【氷室聖】栗田学武  【法月仁】前内孝文)、ライブビューイング開催も解禁。解禁されたキービジュアルは、ライブ衣装に身を包んだ華やかなキャストが登場し、舞台演出がより一層期待できます。千秋楽ではライブビューイング開催も決定し、全国の映画館にて本舞台をご鑑賞できることになりました。引き続き舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」ご期待ください。


<舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」応援上映イベント舞台挨拶>
場所: 新宿バルト9
登壇者:
橋本祥平(一条シン役)
小南光司(神浜コウジ役)
杉江大志(速水ヒロ役)
大見拓土(仁科カヅキ役)
横井翔二郎(太刀花ユキノジョウ役)
長江崚行(香賀美タイガ役)
村上喜紀(十王院カケル役)
五十嵐雅(鷹梁ミナト役)
星元裕月(西園寺レオ役)
廣野凌大(涼野ユウ役)

橋本:お風呂のシーンで「お風呂ソング」も歌いたいですね!きっとコミカルで楽しい歌になるはず!キンプリ世界観をが舞台でどう表現されるのか楽しみにしてください。」

小南:舞台のタイトルにもなっている「Over the Sunshine!」を歌いたいです!歌って踊って、そしてキラキラできるのが楽しみです。舞台ならではのプリズムの煌きを届けたいので応援よろしくお願いいたします。

杉江:「athletic core」を歌いたいですね!オバレとして、ポジティブなエネルギーを届けるようなパフォーマンスをしたいです!これから舞台を全員で考えて作っていきたいと思いますので応援よろしくお願いいたします。

大見:映画と同じ位、またそれ以上に舞台も大ヒットできるようがんばりたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

横井:もしお風呂のシーンが舞台でも再現されたら、見所の一つになるのは間違いないですね!裸のシーンになるなら、身体鍛えないと!僕ららだからこそできる舞台を精一杯愛していただけるようがんばりますのでよろしくお願いします。

長江:「ドラマチックLOVE」が歌いたいです。あと全員で歌う歌があれば歌いたいです!作品を愛していただいてるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。

村上;いよいよ始まるんだなと思って気が引き締まります。今日集まっているエーデルローズチームでも一致団結できるように僕もがんばりたいと思いますのでみなさんよろしくお願いいたします!

五十嵐:舞台のチームがこうして揃うのは初めてですが、みなさんキラキラしていますね!キンプリを観たことがない方も舞台が架け橋にになって、更に世界が広がればと思います。きらめきを届けたいと思いますので楽しみにしてください!

星元:もしお風呂のシーンが舞台であるなら、どうコミカルに演じられるか楽しみです!しっかりと愛をもって、作品に真摯に向かい合いたいと思います。最後まで精一杯がんばりますので応援よろしくお願いいたします。

廣野:今日集まっている皆で歌うエーデルローズ紹介ソング、できれば舞台のオリジナルソングを皆で歌いたいですプレッシャーが強いんですが、負けないように、ここにいる皆さんと一緒に舞台を作っていきたいです。


<舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」>
日程:
大阪:11月2日(木)~11月5日(日)
東京:11月8日(水)~11月12日(日)
※公演日時は変更の可能性があります

劇場:
大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo

出演者 :
橋本祥平(一条シン役)
小南光司(神浜コウジ役)
杉江大志(速水ヒロ役)
大見拓土(仁科カヅキ役)
横井翔二郎(太刀花ユキノジョウ役)
長江崚行(香賀美タイガ役)
村上喜紀(十王院カケル役)
五十嵐雅 (鷹梁ミナト役)
星元裕月(西園寺レオ役)
廣野凌大(涼野ユウ役)
内藤大希(如月ルヰ役)
spi(大和アレクサンダー役)
古谷大和(高田馬場ジョージ役)
栗田学武(氷室聖)
前内孝文(法月仁役)
※出演者は変更になる可能性がございます。

原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ
脚本:青葉譲
演出:宇治川まさなり
音楽:石塚玲依
主催「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」製作委員会2017
チケット:
一般指定席8,000円(税込/全席指定)
※枚数制限:1申込みにつき1公演、2枚までとさせていただきます
※未就学児の入場は不可となります


©T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ /「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」製作委員会2017

舞台公式サイト:
http://kinpri-stage.com

公式Twitter:
http://twitter.com/kinpri_stage


<千秋楽ライブビューイング開催決定!>
公演名:
舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」千秋楽ライブビューイング

内容:
11月12日(日) AiiA 2.5 Theater Tokyoで実施される舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」千秋楽のライブビューイング実施が決定!

日時:
2017 年11月12日(日)
17:00上映開始
※開始時間は変更になる可能性がございます。

実施劇場:
全国の映画館にて(詳細劇場は公式サイトにて)

チケット:
3,800円(税込/全席指定)
※本会場同様、未就学児の入場は不可
※出演者変更に伴う払戻し不可
※ローソンチケット手数料が別途かかります

プレリクエスト抽選先行受付:
9/20(水)10:30 解禁と同時に受付開始予定

詳細は公式サイトへ:
http://kinpri-stage.com