ニュース:9月30日公開「劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜」 各学年キャスト出演の公開記念番組が全3回で期間限定公開決定!

9月30日に公開となる「劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜」の、1年生・2年生・3年生キャスト出演による、公開記念番組が全3回で期間限定公開されることが決定した。

番組内ではトークコーナーに加え、前売券の特典『“自撮り”クリアファイル』のシチュエーションの再現に挑戦している様子が楽しめる。

本日9月22日に公開となった「3年生編」では、田中あすか役の寿美菜子さん、小笠原晴香役の早見沙織さん、中世古香織役の茅原実里さんが出演している。



今後、9月30日の劇場公開に向けて、「2年生編」「1年生編」も順次公開していくので、ぜひ楽しみに公開をお待ちいただきたい。

いよいよ来週末9月30日に公開となる「劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜」。そして本作はもちろん、2018年に控えている完全新作映画2作品と、合計3作品もの劇場作品の公開を控えている「響け!ユーフォニアム」シリーズの展開にぜひご注目頂きたい。


<『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』WEB予告>

「劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜」作品情報
原作:武田綾乃 (宝島社文庫「響け!ユーフォニアム」シリーズ)
総監督:石原立也
監督:小川太一
脚本:花田十輝
キャラクターデザイン:池田晶子
シリーズ演出:山田尚子
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:竹田明代
楽器設定:髙橋博行
撮影監督:髙尾一也
音響監督:鶴岡陽太
音楽:松田彬人
音楽制作:ランティス
音楽制作協力:洗足学園音楽大学
演奏協力:フレッシュマン・ウインド・アンサンブル2014
音楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会
配給:松竹

<キャスト情報>
黄前久美子/黒沢ともよ
加藤葉月/朝井彩加
川島緑輝/豊田萌絵
高坂麗奈/安済知佳
田中あすか/寿 美菜子
小笠原晴香/早見沙織
中世古香織/茅原実里
塚本秀一/石谷春貴
黄前麻美子/沼倉愛美
滝 昇/櫻井孝宏


<イントロダクション>
あなたと一緒に響かせたい――。
高校生が吹奏楽に打ち込む姿を真摯に描いたTVアニメ『響け!ユーフォニアム』。
そのTVシリーズ第2期を、本作で初めて監督をつとめる小川太一が「久美子とあすか」を軸に再構築。
あすかから久美子へ、
受け継がれていく想いがある。
劇場版『響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』は
2017年9月30日全国ロードショー!

<ストーリー>
私は、先輩のことが――。
吹奏楽コンクール全国大会出場を控えた、私たち北宇治高校吹奏楽部。
うだるような夏の暑さが去り、秋の涼しげな気配が近づいたころ。
先輩が退部するかもしれない……。
私たちを襲った衝撃は大きく、不安をそう簡単に拭うことができなかった。
美人でカリスマ性があって、
ユーフォが上手くて、
みんなから頼りにされている「特別」な先輩。
でも、ふとした瞬間に見せる氷のように冷たい表情、
他人を突き放すような瞳、
誰にも本当の自分を見せない先輩。
「全国に出たい」
誰よりもそう思っているのに、
ただの高校生のくせに無理に大人ぶろうとする先輩。
そんな先輩が私は苦手で……、
もしかしたら嫌いだったかもしれない。
だけど私は――。
あなたと一緒に響かせたい。
あのあたたかいメロディーを。
だって、私は先輩のことが大好きだから――。


<数量限定!『リバーシブルB2ポスター』付前売券>
各劇場にて販売中!
【特典】リバーシブルB2ポスター
【価格】
一般:1,500円(税込)
小人:900円(税込)
※特典はなくなり次第終了となります。
※特典は前売券1枚につき、1つ付きます。

<数量限定!『ダブルポケットクリアファイル』付ペアチケット>
各劇場にて販売中!
【特典】ダブルポケットクリアファイル
【価格】ペアチケット:一般3,000円(税込)
※特典はなくなり次第終了となります。
※特典はペアチケット1枚につき、1つ付きます。
※小人券はございません。


「響け!ユーフォニアム」公式HP
http://anime-eupho.com/

アニメ「響け!ユーフォニアム」公式Twitter
https://twitter.com/anime_eupho

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

ニュース:TVアニメ「プリンセス・プリンシパル」第12話(最終話)キャストコメント&集合写真が到着!

2017年7月より好評放送中のTVアニメ『プリンセス・プリンシパル』が9月24日(日)いよいよ最終回の放送となる。出演キャストからのコメントとアフレコ最終回集合写真が到着しました!


<メインキャスト5人からコメントが到着!!>
今村彩夏さん(アンジェ役)
Q.『プリンセス・プリンシパル』最終話のアフレコを終えられた感想をお願いいたします。
Aパートを録り終わった辺りで実感が湧きました。あー、最終話なんだなぁと。台本を事前にいただいて結末も分かっているのに、ずっとハラハラドキドキ。
皆さんの演技でプリプリの最終話が出来上がっていくのが嬉しくもあり、寂しさも感じました。本当にプリンセス・プリンシパルは最高だなぁと改めて思える最終話アフレコでした!

Q.これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いいたします。
最終話、皆さん本当にドキドキして待っていると思います。どんな結末を迎えるのか、その目で耳で確かめて欲しいです!最後の最後までプリンセス・プリンシパルの世界観を楽しんでください。


関根明良さん(プリンセス役)
Q.『プリンセス・プリンシパル』最終話のアフレコを終えられた感想をお願いいたします。
無事に最終話を迎え、ほっとした気持ちと、ぽっかり胸に穴があいたようなさみしさがあります。毎話、とても密度の濃い時間で、本当にあっという間に感じました!
第1話から、プリンセスを理解してあげられる共犯者になろうと、悩み、試行錯誤しながらも駆け抜けたような気がします。私自身もプリンセスと出会い、多くの経験をさせて頂きかけがえのない時間でした!ただただ幸せです!

Q.これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いいたします。
第1話から正体不明で謎の多い底知れぬ女の子だったプリンセス。台本を読みながら、「今は、プリンセス?アンジェ?シャーロット?」と名前でも悩んだこともありました!しかし過去が明かされ、徐々に秘密も明かされていき、最終話の後に「また1話から見たときに、1番印象が変わる子だな」と思っています。
「プリンセス・プリンシパル」は何度見ても面白い作品ですし、何回も見直すことで、セリフはもちろん、仕草、目線、表情と色んな発見があると思います!これからご覧になる皆様!どうぞお楽しみくださいませ!そしてこれからも、チーム白鳩を愛していただけますように!


大地葉さん(ドロシー役)
Q.『プリンセス・プリンシパル』最終話のアフレコを終えられた感想をお願いいたします。
ああ、終わってしまったんだな……という寂しさと、やり切った!という達成感でいっぱいです。チーム白鳩の皆と、そしてこの作品を一緒に作り上げてきたキャストの皆様と一緒に、ドロシーとしてプリプリの世界に生きられた事が本当に楽しくて。まだまだ続いて欲しい!と思ってしまいます。素晴らしい作品に携われて本当に光栄です。

Q.これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いいたします。
皆様、作品をここまで追い掛けてきて下さり本当にありがとうございます。「面白かった!最後まで観て良かった!」と思って頂ける作品になっている事間違いなしです!数え切れないほど沢山の要素が凝縮された『プリンセス・プリンシパル』。どうか最後まで見届けて下さい!
そして、皆様のお近くにまだ作品に触れた事のない方がいらっしゃいましたら、是非「こんな作品があるんだよ!」と布教して下さればとっても嬉しいです。何卒よろしくお願い致します!


影山灯さん(ベアトリス役)
Q.『プリンセス・プリンシパル』最終話のアフレコを終えられた感想をお願いいたします。
まだ正直「終わった」という実感がありません(笑) プリプリはキャラクター、ストーリー、映像、音楽と全てにおいてスタッフ、キャストの皆様の『良いものを作ろう』というこだわりと情熱に満ちた作品でした。本当に面白い、たくさんの方に見てほしいと思える作品に関われたことを幸せに思います。
また、辛い過去を乗り越えて 大切な人を守るために 弱い自分を奮い立たせて成長していくベアトリスに、私も勇気をもらい 一緒に前に進めたように思います。

Q.これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いいたします。
プリンセス・プリンシパルを好きになってくれてありがとうございます!この作品は何度も見れば見るほど 深く楽しめるので、ぜひ放送が終わってからも作品を楽しんで 愛していただけると嬉しいです。そして 気になる最終話!物語が大きく動き、駆け引きやアクションといい、緊張感MAXです!詳しくは言えませんが、これだけ一言。「姫さまが?!!」真相はその目でお確かめください。


古木のぞみさん (ちせ役)
Q.『プリンセス・プリンシパル』最終話のアフレコを終えられた感想をお願いいたします。
この作品に携われたこと、本当に嬉しく思います。ドキドキの展開だったので、毎回台本を読むのが楽しみでしょうがなかったです。あっという間に終わってしまって寂しいです。
ちせと一緒に頑張ってこれて良かった!ちせに出会えて本当に良かった!!いえーい!

Q.これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いいたします。
「プリンセス・プリンシパル」は最後まで目が離せないよ!ワクワクで待ってて下さーい!最後まで楽しんでもらえたら本当に嬉しいです。
まだまだ、チーム白鳩の姿が見ていたいねー!これからも、応援してもらえたら嬉しいです。


9月24日(日)最終回・第12話放送!!

TOKYO MX
9月24日(日)23時00分〜
KBS京都
9月24日(日)23時30分〜
サンテレビ
9月24日(日)25時00分〜
BS11
9月26日(火)24時30分〜
AT-X
9月29日(金)20時00分〜
※リピート放送 毎週月曜日12:00~/毎週水曜日28:00~

9月27日(水)12時00分~
ニコニコ動画
バンダイチャンネル 他

※販売開始日程・配信期間・配信価格は配信サービスによって異なる場合があります。詳しくは取扱いの配信サービスにてご確認ください。
※放送時間は予定です。変更になる可能性がありますので予めご了承ください。


TVアニメ「プリンセス・プリンシパル」公式サイト
http://www.pripri-anime.jp

TVアニメ「プリンセス・プリンシパル」公式Twitter
https://twitter.com/pripri_anime

(c)Princess Principal Project

ニュース:アニメ100周年を記念して10/25にリリースされる楽曲「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」豪華アニソン・ 声優アーティスト全23組のレコーディング映像を用いた圧巻のMV公開!

アニメ100周年を記念して制作されたアニバーサリーソング「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」(10月25日(水)発売予定)のミュージックビデオが公式サイト・Youtubeにて公開となった。

今回制作されたアニメ100周年アニバーサリーソングは、「ONE PIECE/ウィーアー!」など多数のヒットソングを手掛けた作曲家・田中公平が企画したもの。

日本のアニメ・アニソン文化を支えたアーティストと一緒に“アニソン版「We Are The World」を作りたい”という声に賛同した、世代やレーベルを超えた豪華アニソン・声優アーティスト23組が集結し、約8分に及ぶ壮大な楽曲を創り上げた。

i☆Ris 、井上あずみ、Wake Up, Girls!、内田真礼、串田アキラ、GRANRODEO、ささきいさお、下野紘、JAM Project 、鈴木このみ、鈴村健一、竹達彩奈、茅原実里、TRUE、豊永利行、中川翔子、羽多野渉、堀江美都子、Minami、水木一郎、三森すずこ、May’n、米倉千尋 (※敬称略、五十音順)が参加。

本曲は、今年2017年が日本アニメ100周年であることを記念し、日本のアニメーションの“真”の魅力を世界中の全ての人達に向けて発信するプロジェクト「アニメNEXT_100」(主催:一般社団法人日本動画協会)の公式ソングにも決定している。

このたび公式サイト・YouTubeにて公開された60秒のミュージックビデオには、楽曲に参加したアーティスト陣のレコーディング映像を使用。“翼を持つ者が 未来を変えていく”と力強く歌う各アーティストカットや、水木一郎を中心に総勢26名が一堂に会した圧巻のコーラスカットが公開となった。


「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」MV公開


ささきいさお、水木一郎、堀江美都子らアニソンの先駆けといえるメンバーから、フレッシュな顔ぶれまでがレーベル・年齢・性別を超えて歌声を届ける。和と洋が混ざりあったキャッチーなメロディーにメッセージ性の強い言葉を乗せたアニソンの集大成といえる本楽曲、発売時にはCDに加え、DVDに「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」MVが収録されるが、こちらは新たなレコーディングカットやオフカットを使用した約7分半のフル尺MVとなる。

また、「アニメNEXT_100」のプロジェクトのひとつとして2017年10月13日(金)~10月15日(日)をメインに新宿地区で開催される「アニメフィルムフェスティバル東京2017」内では、新宿MARZにてスペシャルイベント『AFFT 2017 アニメ100周年記念 トーク&ライブ ~ 翼を持つ者たち ~』の開催も決定している。

10月13日(金)19:30~は井上あずみ、串田アキラ、中川翔子、堀江美都子、水木一郎、米倉千尋、田中公平(特別出演)、10月14日(土)19:00~はWake Up, Girls!、TRUE、Minami、田中公平(特別出演)が出演予定。現在チケット発売中。

引き続き、日本のアニメ・アニソン文化を繋ぐ、アニメNEXT_100公式ソング「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」にご期待ください。


<AFFT 2017 アニメ100周年記念 トーク&ライブ ~ 翼を持つ者たち ~開催概要>
「アニメNEXT_100」のプロジェクトのひとつである「アニメフィルムフェスティバル東京2017」にて、スペシャルトーク&ライブの開催が決定!!

タイトル:
AFFT 2017 アニメ100周年記念 トーク&ライブ ~ 翼を持つ者たち ~

会場:
新宿MARZ

日程:
10月13日(金)開場19:00 開演19:30
出演:
井上あずみ
串田アキラ
中川翔子
堀江美都子
水木一郎
米倉千尋
田中公平(特別出演)

10月14日(土)開場18:30 開演19:00
出演:
Wake Up, Girls!
TRUE
Minami
田中公平(特別出演)

<チケット:チケット好評発売中!>
前売料金(税込)
スタンディング :5,500円
当日券料金(税込)
スタンディング :6,000円
※入場時ドリンク代として500円が別途必要となります

<イベント詳細はこちら>
http://animefilmfestivaltokyo.jp/live/


<アニメNEXT_100公式ソング「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」>
タイトル:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」
発売日:2017年10月25日(水)
形 態:(CD+DVD)
価 格:1,500円(税抜)
作詞:畑亜貴・藤林聖子
作曲:田中公平・上松範康
編曲:田中公平
製作総指揮:田中公平
(CD)
Tr.1:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」
Tr.2:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」(Instrumental)
(DVD)
Tr.1:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」MV

<参加アーティスト>
※敬称略、五十音順)
i☆Ris
井上あずみ
Wake Up, Girls!
内田真礼
串田アキラ
GRANRODEO
ささきいさお
下野紘
JAM Project
鈴木このみ
鈴村健一
竹達彩奈
茅原実里
TRUE
豊永利行
中川翔子
羽多野渉
堀江美都子
Minami
水木一郎
三森すずこ
May’n
米倉千尋


<アニメNEXT_100:プロジェクトコンセプト>
日本のアニメーションの“真”の魅力を世界中の全ての人達に向けて発信する。For The Future ~ For All The People

100 年を迎えた日本のアニメーション。その歴史の中で、現在判明している作品数は、作品タイトル数1 万1546 件・エピソード数15 万6937 件を数えます。
そんな日本のアニメーションの“真” の魅力は、描く・創る・動かす・夢を実現す る力です。それを生み出したのは、マンガ・玩具・音楽と共に、発展してきた マーチャンダイジングの総合力。その結果として、日本は世界最大のクリエイティブ生産力を誇っている、と私たちは捉えています。2017 年日本のアニメーション100 周年プロジェクトは、それをしっかり踏まえて 日本のアニメーション文化を世界に向かってこれまでにない規模で発信し、その未来を考えていきます。


楽曲公式サイト
http://avex.jp/tsubasa-project

楽曲公式Twitter
http://twitter.com/tsubasa_PR

©tsubasa project