ニュース:竹達彩奈オフィシャルモバイルファンクラブ『あやな公国』2017年4月11日(火)午後2時9分(にく)に、オープン決定!!

竹達彩奈オフィシャルモバイルファンクラブ『あやな公国』(運営:ポニーキャニオン)が、アーティストデビュー日である4月11日(火)の、本人の大好物である、にく(午後2時9分)に建国(オープン)が決定しました!ここでしか見ることの出来ない壁紙や動画、フォトギャラリーなどのデジタルコンテンツ配信他、充実の内容でお届けします。

5月10日には、Blu-ray&DVD『竹達彩奈LIVE2016-2017「Lyrical Concerto」』の発売を控える竹達彩奈の新しいシーズンの活動にご期待ください!

☆『あやな公国』 サービス内容☆
[利用料金] 月額400円(税抜)
[提供コンテンツ(予定)]
・デジタルコンテンツ配信(壁紙や動画、フォトギャラリー等)
・メルマガ配信
・誕生日メール
・チケット先行予約(各主催者の協力が得られた場合のみ)
・ファンクラブイベント開催(不定期)
・会員限定オリジナルグッズの販売

※その他、会員向けコンテンツ・サービスは随時企画・予定しております。
※上記会員特典は、諸般の事情により事前の通知無く変更される場合がありますので予めご了承ください。
※フィーチャーホンではご利用いただけません。また、スマートフォンであっても機種によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。


竹達彩奈オフィシャルモバイルファンクラブ『あやな公国』
http://ayanakoukoku.com/


☆Blu-ray&DVD『竹達彩奈LIVE2016-2017「Lyrical Concerto」』内容☆
発売日:5月10日
【DVD】価格:6,800円(本体)+税 品番:PCBP-53500
【BD】価格:7,800円(本体)+税 品番:PCXP-50500

特典:
・デジパック
・オリジナル三方背ケース仕様
・フォトブックレット
・6月17日開催バースデーイベントチケット優先購入申込券


竹達彩奈スペシャルサイト
http://ayanataketatsu.jp/

アニメ:TVアニメ「賭ケグルイ」早見沙織・他キャスト情報第1弾公開!!さらに、注目のキャスト発表第2弾は4月よりTwitterにて告知!

AnimeJapan2017のステージ(エイベックス・ピクチャーズ ブース)にて、TVアニメ「賭ケグルイ」のキャスト情報第1弾、さらにはキャラクターの設定画が公開となった。

本作は月刊「ガンガンJOKER」で絶賛連載中、シリーズ累計200万部を超える大人気コミックスです。舞台は、日本政財界有力者の子女が集う名門・私立百花王学園。

この学園でもっとも重要な能力は、勉強や運動ではなく「駆け引き」「読心術」「勝負強さ」――つまりギャンブルの強さが全てを決め、ギャンブルによる階級制度が学園を支配している。賭けるモノは「大金」「カラダ」そして「人生」。そして謎多き転校生、夢子の登場により学園の階級制度に異変が起きていく。

今回発表されたメインキャラクターは3名。ストーリーの中心であり、学園に嵐を巻き起こす蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)役は早見沙織。また、夢子の仲間として活躍するクラスメイト2人は早乙女芽亜里(さおとめ・めあり)として田中美海、鈴井涼太(すずい・りょうた)役には徳武竜也に決定。

公開にあたり、夢子役の早見沙織は「夢子さんのあの独特の読めない空気感を、声にのせていくことができればと思っております」と、演技に臨む意気込みを寄せている。

また、芽亜里役の田中美海は「決まった時は、嬉しい気持ちと信じられないという気持ちが一気に押し寄せて、本当に驚きました!」と役が決まった時の気持ちを語る。

自身初のアニメメインキャストとなる徳武竜也からは「初めてメインキャストを務めるという事で緊張もあります」と緊張しつつ「狂わしいほど魅力的なこの作品の世界観をお届け出来るように精一杯頑張らせて頂きます。」とコメントしている。

さらに、4月25日(火)よりアニメ公式Twitterにて、学園を支配する生徒会側のキャスト情報を発表することも明らかになった。夢子たちの前に立ちふさがる生徒会側の面々がどの様なキャストになるのか、こちらも目が離せない。

本作の制作は「ユーリ!!! on ICE」のアニメスタジオMAPPA、監督に「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」の林祐一郎、シリーズ構成に「進撃の巨人」の小林靖子、キャラクターデザインに「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」の秋田学という実力派のスタッフ陣が集結。今回発表されたキャストも加わり、注目のアニメとなることは必至。


<キャスト>

蛇喰夢子:早見沙織

早乙女芽亜里:田中美海

鈴井涼太:徳武竜也

<スタッフ>
原作:河本ほむら・尚村 透
(掲載 月刊「ガンガンJOKER」 スクウェア・エニックス刊)
監督:林祐一郎
(「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」 )
シリーズ構成:小林靖子
(「進撃の巨人」)
キャラクターデザイン:秋田 学
(「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」)
音楽:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
(「ウィッチクラフトワークス」)
制作:MAPPA
(「ユーリ!!! on ICE」)


アニメ公式サイト:
http://kakegurui-anime.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/kakegurui_anime

©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

レポート:何度でも発見を見つけたくなるアニメ!「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」AnimeJapan 2017 GREENステージ・ステージレポート

2017年3月25・26日に東京・有明にある東京ビッグサイトにおいて、AnimeJapan 2017が行われておりますが、26日に「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」AnimeJapan 2017 GREENステージが行われました。今回はこちらのステージをレポートします。

こちらのステージでは、鷲尾須美役の三森すずこさん、乃木園子役の花澤香菜さん、三ノ輪銀役の花守ゆみりさんが登壇されました。

三人が挨拶をすると、会場からも元気な声が返ってきて、キャストの三人も嬉しそうな表情をしていました。

挨拶が終わると、最初のコーナーである「Pick-up 名シーン!」ということで、劇場版第一章のシーンを振り返りながら、三人がトークを交えながら振り返ります。三森さんが実際に瀬戸大橋に入った話や、鷲尾須美が初めてお役目をするシーンを見た話や、食事のシーンが流れました。

その後に合宿のシーンが流れて、日ごろの旅行の時の話になり、三森さんと花澤さんは旅行は荷物が少ない派らしいですが、花守さんも最初は荷物が少ないが、帰りはなぜか増えているという話などを披露されていました。

パジャマトークシーンで焼き鳥の話になっていたところがあり、実際に焼き鳥が大好物という花守さんが語りだすと思いきや、実は三森さんも最近焼き鳥にはまっているということで、とても話が盛り上がりました。

続いて、銀が戦闘シーンで頑張るところでも、どういう状態に銀がなっているのかを理解したくて、実際に花守さんは絵に描いてみたそうですが、なかなか状況を理解するのに難しかったそうです。

変身シーンの映像については、色々こだわりがある部分が多くあり、乃木園子の変身シーンのこだわりについては、会場にいたファンも気づいていた人が少なかったようでした。

「Pick-up 名シーン!」のコーナーが終わり、第二章の「たましい」のPVが初公開されました。映像が流れたあとの会場は、見入った感じで、会場がシーンと静まり返った感じでした。

キャストからの見どころとしては、キャスト陣も魂を削って全力で演じていたと話しており、その全力を楽しんでほしいと話しておりました。

次は、「1+1+1を10にせよ!コンビネーションクイズ」ということで。三人で力を合わせてクイズを行っていきます。奇問・難問に挑戦し、5問中4問と大健闘されました。

最後にキャスト三人からの挨拶として、花守さんは「キャスト三人の仲の良さが見せられてよかったです。」、花澤さんは「結城友奈シリーズが愛されている作品だと感じました。」、三森さんが「結城友奈シリーズを再度見てから、鷲尾須美シリーズを見ると楽しいと思います。」とコメントをされ、ステージは終了しました。


『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』<第1章>「ともだち」
大ヒット上映中!!
(C) 2017 Project 2H