ニュース:TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」ついに放送目前!!第一話新場面写真&OP・EDカット解禁!!OPテーマアーティストナナヲアカリ、OP映像を手掛けた野良いぬ、ぶぎからもコメント到着!!

月刊「ガンガンJOKER」にて大人気連載中で最新第8巻、そして公式ファンブック「恋色ライフログ」が先日発売された、鍵空とみやき作、戦慄の純愛サイコホラー「ハッピーシュガーライフ」のTVアニメがいよいよ2018年7月13日よりMBS・TBS・BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送開始となる。

累計90万部越えの大人気原作コミックが待望のアニメ化。主人公の女子高生松坂さとうと神戸しおの純愛ストーリーでありながら、猟奇的なサイコホラーの一面も見せ、その可愛らしいビジュアルとのギャップに大きな反響を呼んでいる、戦慄の純愛サイコホラー。

総監督には「艦隊これくしょん」「風夏」の草川啓造、監督は「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」の長山延好、シリーズ構成を「DIVE!」の待田堂子、キャラクターデザインは「sin 七つの大罪」の安田祥子が務める。

OAが待ち遠しい第一話からも場面カットが新たに到着。しおの頭をなでながら、愛おしそうに見つめるさとうの優しい姿に加え、おぞましい目つき何かを見据えるさとう。彼女が敵意を示す先にあるものが一体何なのか気になってしまう、場面カットとなっている。さらにOP、EDの一部が解禁となった。

さとうと、しおが背中をあわせてにこやかな笑顔見せる幸せそうなカットに対してどこかが不気味な紫色の手に包まれるしおの姿が。このカットは何かを暗示しているのか!?ナナヲアカリが歌う「ワンルームシュガーライフ」の楽曲に乗せてどのように動き出すのか!?OP映像を手掛けたのはナナヲアカリのMV制作にも携わっている気鋭のクリエーター野良いぬとネット世代で話題のぶき。

そして人気急上昇中のシンガーReoNaが務めるED曲「SWEET HURT」がMBS・TBS 7月13日(金)26:15~OAの第一話にて初解禁!さとうとしおが仲睦まじく夜空の下歩く姿が描かれたEDカットにどんな曲が合わさるのか!?本編のみならず、OP、EDともに期待が高まるカットとなっている。

OPを務めるナナヲアカリ、OP映像をてがけた、野良いぬ、ぶきよりコメントも到着した。


<ナナヲアカリプロフィール>
基本コミュ障。メンヘラかわいい。ちょっと頑張るひきこもり。原宿発・社会不適合系ダメポップを提唱する“ダメかわ”ガール。2016年、ニコニコ動画で発表した「ハッピーになりたい」が話題となり、原宿の古着屋「Business As Usual」にて通販限定で販売した1st Tシャツ(CD付)「しあわせになりたい」は即完売。以降、最新作「いろいろいうけど「♡」(いいね)がほしい」までに計4枚のミニアルバムを発表。2017年には舞台「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」にてマシュ・キリエライト役に大抜擢され大きな注目を集める。中毒的なファニーボイスとキャラクターが人気となり、今までにアップした楽曲MVは動画投稿サイトで累計1700万再生を突破している。

コメント:
「ハッピーシュガーライフ」の醍醐味とも言える甘いと苦いのコントラストを楽しんでいただける曲だと思います。さとうちゃんとしおちゃんの物語としてはもちろん、小さいライブハウス(=ワンルーム)で歌い始めた”私”とその歌を聴いてくれた”あなた”との物語によって生まれた曲でもあるのでとても大切な一曲です。そして、アニメver.には通常と違ったポエトリーパートがあるのにも注目していただきたいです!


<野良いぬプロフィール>
映像作家兼イラストレーター。デザインやVJとしても活動中。”エッジフルにかわいい”をモットーとする”病みPOP”な作風を得意としている。代表作としてYouTubeにて400万回再生を突破したナナヲアカリ「インスタントヘヴンfeat.Eve」エッジの効いたデフォルメイラストアニメーションが話題となった鬱P「生きてるおばけは生きている」、「食事」の映像制作がある。また映像制作チーム「PPP」にて音楽ユニット「FAKE TYPE.」のMV制作も手がけるなど、ネット世代で話題を集める新進気鋭の映像クリエイター。

コメント:
この度、大好きな「ハッピーシュガーライフ」という作品、そして大好きなアーティストのナナヲアカリちゃんの曲でOP映像を制作させて頂きました!さとうちゃん、しおちゃんの可愛さを全力で出せるようにたくさん愛を詰めてぶきさんと制作しました。初めてのTVアニメOP制作にとても緊張しましたが草川総監督、長山監督にもアドバイスを頂き、愛の詰まったOP映像ができたと思います!とにかく愛!色々な愛の形が「ハッピーシュガーライフ」に詰まっていると思います。是非楽しんでくれると嬉しいです!


<ぶきプロフィール>
独学で培ったアニメーションスキルで手描き作画から3DCGまで幅広くこなす映像作家。個人で製作してきた映像作品は累計で250万再生を超える。イルでドープなフル3コマ打ち、スタイリッシュかつユーモアあふれる表現を得意とする。また映像制作チーム「PPP」にて音楽ユニット「FAKE TYPE.」のMV制作も手がけるなど、活動の幅を広げているスキルフルなアニメーター。

コメント:
「ハッピーシュガーライフ」のアニメ化おめでとうございます!以前から注目していた原作のアニメ化にまさかまさか縁あってOPアニメーションの制作をさせて頂きました!共に制作してくれた野良いぬさんの溢れるセンス全開に、ナナヲアカリさんの最高の曲も合わさり、ハッピーシュガーライフの世界観を彩る事が出来たかと思います。この作品は生半可な愛では語れない、まさに甘くて痛い・・・!是非是非、最後まで楽しんでください!


<放送情報>2018年7⽉より放送開始
MBS
7⽉13⽇より毎週(金)深夜25︓55〜
※第1話は7月13日(金)深夜26:15~
TBS
7⽉13⽇より毎週(金)深夜25︓55〜
※第1話は7月13日(金)深夜26:15~
BS-TBS
7⽉14⽇より毎週(土)深夜24︓00〜
AT-X
7⽉18⽇より毎週(水)深夜24︓00〜
※リピート放送︓毎週(金)16︓00〜/毎週(火)8︓00〜

配信情報︓
Amazon Prime Videoにて⽇本・海外独占配信


原作コミックス最新⑧巻
公式ファンブック
絶賛発売中!


<イントロダクション>–彼女の愛は、甘くて痛い。-
人を愛したことがなかった女子高生・松坂さとうと、誰かからの愛も感じたことがなかった少女・しお。ふたりの甘くて幸せな生活に、愛に病んだ人々の苦い悪意が忍び寄る。
これは不自由な心の持ち主たちが綴る、ピュアでサイコな「愛についての物語」

キャスト:
花澤香菜
久野美咲
花守ゆみり
花江夏樹
洲崎綾
石川界人
井上喜久子

原作:鍵空とみやき(掲載月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
総監督:草川啓造
監督:長山延好
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:安田祥子
美術監督:谷地清隆
色彩設計:松原陽子
撮影監督:伊藤康行
編集:岡祐司
音響監督:立石弥生
音楽:亀山耕一郎
OPテーマ:
「ワンルームシュガーライフ」ナナヲアカリ(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
EDテーマ:
「SWEET HURT」ReoNa(SACRAMUSIC)
アニメーション制作:Ezo’la
製作:ハッピーシュガーライフ製作委員会公式


HP:
http://happysugarlife.tv

公式twitter:
https://twitter.com/happysugarlifeA

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

ニュース:8月22日発売、竹達彩奈BEST LIVE「apple feuille」BD&DVDのジャケット写真&新アーティスト写真公開!

8月22日に発売される竹達彩奈BEST LIVE 「apple feuille」Blu-ray&DVDのジャケット写真及び新アーティスト写真が公開となった。こちらのBlu-ray&DVDは、2017年11月に発売されたベストアルバム「apple feuille」を引っ提げ、2018年2月25日に豊洲PITで開催されたBEST LIVE 「apple feuille」の待望のパッケージ化である。

ベストアルバム「apple feuille」収録楽曲から最新シングル曲「OH MYシュガーフィーリング!!」、アンコールでカバー歌唱した「けいおん‼」挿入歌「天使にふれたよ!」まで竹達彩奈アーティスト活動5周年の集大成となるライブ映像が収録されるマストアイテムとなっている。

さらに、映像特典として、リハーサルやライブ当日のバックステージなどここでしか見ることのできない竹達彩奈の姿を収めたメイキング映像も収録されるので、ぜひチェックしていただきたい。

また、法人別オリジナル特典の絵柄も公開しているので、商品の詳細な情報は公式サイトでご確認ください。
http://ayanataketatsu.jp/


<商品情報>
竹達彩奈BEST LIVE「apple feuille」Blu-ray&DVD
発売日:2018年8月22日(水)

・Blu-ray
品番:PCXP-50597
価格:7800円(本体)+税
*三方背ケース・デジパック仕様/フォトブックレット封入

・DVD
品番:PCBP-53501
価格:6800円(本体)+税
*三方背ケース・デジパック仕様/フォトブックレット封入

収録内容:
竹達彩奈 BEST LIVE 「apple feuille」
(2018年2月25日・豊洲PIT)

-Prologue-
01.らっきーちゅーん♪
02.♪の国のアリス
-MC 1-
03.ユメイロソレイユ
04.時空ツアーズ
05.週末シンデレラ
-Short Movie“あやちリサーチ”-
-MC 2-
06.OH MY シュガーフィーリング!!
07.齧りかけの林檎
08.わんだふるワールド
09.セピア色
10.HIKARI
-Band Performance-
11.Little*Lion*Heart
12.Miss. Revolutionist
-MC 3-
13.apple*colorful*princess
14.Hey!カロリーQueen
15.ライスとぅミートゅー

〇ENCORE
-MC 4-
16.天使にふれたよ!
17.CANDY LOVE
18.Sinfonia!Sinfonia!!!
-Epilogue-

映像特典:
Making of「apple feuille」


<イベント情報>
竹達彩奈BEST LIVE「apple feuille」Blu-ray&DVD発売記念イベント
出演:竹達彩奈
日程:2018年9月22日(土)
会場:廣瀬無線電気株式会社 イベントホール
・1回目:ゲーマーズ回
イベント内容:「トーク&あやちとハイタッチ会」
対象法人:ゲーマーズ全店
時間:集合/12:00 開場/12:30 開演/13:00

・2回目:アニメイト・とらのあな回
イベント内容:「トーク&あやちとハイタッチ会」
対象法人:アニメイト全店(オンラインを含む)・とらのあな(秋葉原店B・池袋店A・新宿店A・横浜店)
時間:集合/15:00 開場/15:30 開演/16:00

・3回目:きゃにめ回
イベント内容:「トーク&あやちに名前呼ばれ会」
対象法人:きゃにめ
時間:集合/18:00 開場/18:30 開演/19:00

日程:2018年9月23日(日)
・4回目:アニメイト回in町田
会場:町田市文化交流センター 5F
イベント内容:「トーク&あやちとハイタッチ会」
対象法人:アニメイト全店(オンラインを含む)
時間:集合・開場/12:30 開演/13:00

・5回目:アニメイト回in川越
会場:川越アトレマルヒロ7階イベントスペース「スペース・セブン」
イベント内容:「トーク&あやちとハイタッチ会」
対象法人:アニメイト全店(オンラインを含む)
時間:集合・開場/17:30 開演/18:00

※イベントの参加・応募方法は以下公式サイトをご覧ください。
http://ayanataketatsu.jp/event_07.html


竹達彩奈スペシャルサイト
http://ayanataketatsu.jp/

竹達彩奈ファンクラブ「あやな公国」

ホーム

ニュース:総勢12名の人気男性声優で贈る!「Disney 声の王子様」シリーズ最新作リリース決定!さらにシリーズ初!キャスト総出演の 豪華ライブイベントも開催決定!!

ディズニーの名曲をトップレベルのボイスキャストが歌唱する、夢のカバーアルバム「Disney 声の王子様」シリーズの最新作「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection」の発売が9月19日(水)に決定した。また、あわせて同シリーズ初の試みとなるスペシャルライブ「Disney 声の王子様Voice Stars Dream Live 2019」の情報も解禁された。

今回の「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection」はシリーズ第5作目。実に5年ぶりとなる待望の最新作。注目の参加キャストは石川界人(『東京喰種トーキョーグール:re』瓜江久生役など)、上村祐翔(『文豪ストレイドッグス』中島敦役など)、江口拓也(『アイドリッシュセブン』六弥ナギ役など)、小野賢章(『黒子のバスケ』黒子テツヤ役など)、佐藤拓也(『キャプテン翼』日向小次郎役など)、武内駿輔(『KING OF PRISM』シリーズ 大和アレクサンダー役など)、畠中祐(『甲鉄城のカバネリ』生駒役など)、羽多野渉(『Dance with Devils』立華リンド役など)、花江夏樹(『東京喰種トーキョーグール』金木 研役など)、日野聡(『バクマン。』高木秋人役など)、前野智昭(『KING OF PRISM』シリーズ 速水ヒロ役など)、山下大輝(『弱虫ペダル』小野田坂道役など)の合計12名となることが明らかになった。

今作ではシリーズ史上最多の新たなキャストを迎え、さらにキャスト自身がセレクトした楽曲を歌唱。世代を超えて愛されるディズニーの素晴らしい名曲の数々を、この為に集結した特別なボイスキャストが華やかに、楽しさいっぱいに、ロマンチックに、夢の時間を声で彩る。

キャスト12名からはコメントも到着。特に『トイ・ストーリー3』で大人となったアンディのキャラクターボイスを演じるなど、ディズニー作品に縁の深い小野賢章は「ディズニーの楽曲は馴染みがあり、いつも自分の近くにあるような気がしていました。思い入れのある楽曲を歌うことができて嬉しかったです」と熱の入ったコメントを寄せている。

また、合わせて解禁された今作のジャケットではミッキー&ミニーをはじめ、今回のキャスト陣と同じ12のディズニーキャラクター達が集合し、音楽を楽しむ姿がにぎやかに描かれている。さらにアルバムのブックレット内には参加キャスト全員の撮り下ろし写真も掲載予定。耳だけでなく、ビジュアル面でもディズニーファン・声優ファン共に楽しめる一枚となっている。

そして、今回合わせて公開された試聴映像内では、参加キャスト12名による「ミッキーマウス・マーチ(オールスターver.)を一部聴くことが可能だ。オリジナルの楽曲から新たに加えられたリアレンジに、ほかの楽曲がどの様な仕上がりになっているのか、想像と期待が膨らむ。

さらに、シリーズ初の試みとして、ライブイベント「声の王子様 Disney Voice Stars Dream Live 2019」の開催が来年2019年6月9日(日)に決定した。会場は幕張メッセイベントホール、昼の部と夜の部の2部構成となっており、チケットの最速特別先行抽選受付は「Disney 声の王子様Voice Stars Dream Selection」CD封入のシリアル先行からスタートとなる。

豪華キャスト陣で贈る、ディズニーと声の魅力がたっぷり詰まった、1日かぎりの夢のライブステージにどうぞご期待ください。


<Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection>
商品名:Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection
発売日:2018年9月19日(水)予定
価格:3,000円(税込)
商品仕様:CD1枚組
初回特典(封入):イベント優先申し込みシリアルナンバー

〇収録内容:全13曲収録予定
・君のようになりたい [ジャングル・ブック] /石川界人
・ホール・ニュー・ワールド [アラジン] /上村祐翔
・アンダー・ザ・シー [リトル・マーメイド] /江口拓也
・ホエン・シー・ラヴド・ミー [トイ・ストーリー2] /小野賢章
・美女と野獣 [美女と野獣] /佐藤拓也
・フレンド・ライク・ミー [アラジン] /武内駿輔
・ハクナ・マタタ [ライオン・キング] /畠中 祐
・君がいないと [モンスターズ・インク] /羽多野 渉
・パート・オブ・ユア・ワールド [リトル・マーメイド] /花江夏樹
・ひとりぼっちの晩餐会 [美女と野獣] /日野 聡
・Go the Distance[ヘラクレス] /前野智昭
・リメンバー・ミー(エンドソングver.) [リメンバー・ミー] /山下大輝
・ミッキーマウス・マーチ(オールスターver.)[ミッキーマウス・クラブ]/全員歌唱
※曲順、収録楽曲の内容は変更になる可能性がございます。

試聴映像:ミッキーマウス・マーチ(オールスターver.)


<Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2019 概要>
イベント名:
Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2019
日程・場所:
2019年6月9日(日)
【昼の部】開場13:00 開演14:00 予定
【夜の部】開場17:00 開演18:00 予定
※時間・会場は変更になる可能性があります

会場:
千葉市美浜区中瀬2-1
幕張メッセイベントホール

キャスト (計12名):
石川界人
上村祐翔
江口拓也
小野賢章
佐藤拓也
武内駿輔
畠中祐
羽多野渉
花江夏樹
日野聡
前野智昭
山下大輝

チケット:
【一般チケット】8,980円(税込)
※全席指定
※3歳以上有料。3歳未満入場不可。
※チケット最速特別先行抽選受付は9月19日(水)発売のCD封入のシリアル先行からスタート!
(受付期間:2018年9月19日(水)10:00 ~2018年9月30日(日)23:59)

主催:
エイベックス・ピクチャーズ
主管:
Disney Concerts


<キャストコメント>

石川界人:君のようになりたい(ジャングル・ブック)
今までロックなキャラクターソングを歌わせていただくことが多かったので、今回はジャジーな曲を選んだのですが、実際にアレンジした楽曲はごりごりのロックになっていたので驚きました。すごくカッコ良くて聞いているだけで元気になれるような曲になっていると思います。他にも、ディズニーの歴代の名曲たちがめっちゃカッコよくアレンジされていますので是非聞き込んでもらえると嬉しいです!

上村祐翔:ホール・ニュー・ワールド(アラジン)
『ホール・ニュー・ワールド』は、ロマンチックなだけでなく、強い意志やエネルギーを感じる愛に溢れた曲で、歌いながらその素晴らしさを噛みしめていました。作品を知っている方もまだ知らない方も楽しんで聞いていただけると思います!全部の楽曲をぜひ、何度もお聞きになってください!

江口拓也:アンダー・ザ・シー (リトル・マーメイド)
小さい頃、東京ディズニーランド(R)で父親に肩車してもらいながらエレクトリカルパレードを見た記憶がとても印象的に残っています。ディズニーの曲は本当に夢が詰まってて素敵ですよね。僕自身ハッピーな曲が好きなので、『アンダー・ザ・シー』を歌えてとても楽しかったです!この企画に参加させていただいて光栄です!

小野賢章:ホエン・シー・ラヴド・ミー (トイ・ストーリー2)
初めて出演したミュージカルが、劇団四季の「ライオンキング」だったので小さい時からディズニーの楽曲は馴染みがあり、いつも自分の近くにあるような気がしていました。そして「トイ・ストーリー3」の吹き替えで大人になったアンディのキャラクターボイスをやらせて頂いたので、思い入れのある『ホエン・シー・ラヴド・ミー』を歌うことができて嬉しかったです。カバーならではのまた違う良さを楽しんで下さいね。

佐藤拓也:美女と野獣(美女と野獣)
ディズニーで一番好きな作品が「美女と野獣」なんです。初めて見たのは確か小学生の時で、その時に感じた絵と歌の美しさに目が離せなかった記憶があります。心を固く閉ざした野獣が、ベルと優しく手を重ねて踊るシーンで流れたこの曲『美女と野獣』に、本気で向き合えて嬉しかったです。感謝の気持ちと大好きな気持ちを込めて歌いました。聴いた後は食器棚へどうぞ。

武内駿輔:フレンド・ライク・ミー(アラジン)
ライブでも歌えるとの事でワクワクしています! レコーディングして以来、ずっと皆さんの前で歌いたかったので。そして担当する『フレンド・ライク・ミー』は、今回スウィングジャズのアレンジがされていて、ニヤリとしました。たくさん聞いたオリジナルも、アレンジされたことでまた違った楽しみがあるのではと思います。ぜひ楽しんでください!

畠中祐:ハクナ・マタタ(ライオン・キング)
小さい頃からディズニー映画がすごく好きで、とくに『ハクナ・マタタ』は、父がプンバァの吹き替えをしていたため、家でよく聞いていたんです。「ディズニーが本当に好きです!」という気持ちを込めて歌いました。今、最高に嬉しいです。

羽多野渉:君がいないと(モンスターズ・インク)
小学生の時東京ディズニーランド(R)に行ったのですが、まさに夢のような場所で、光と音楽であふれていたのを今でも覚えています!『君がいないと』は歌詞の中に、キャラクターの愛すべき個性がギュっと詰まっていますので、ぜひ何度でも聴いて楽しんでください!

花江夏樹:パート・オブ・ユア・ワールド (リトル・マーメイド)
『パート・オブ・ユア・ワールド』はアリエルの気持ちがスゴく伝わってくるので昔から大好きでした。今回はポップで前向きな感じにアレンジされていて、歌っていて気持ち良かったです! よりディズニーを好きになっていただけるように心をこめて歌いました。

日野聡:ひとりぼっちの晩餐会(美女と野獣)
『美女と野獣』の作品自体、アニメーションも実写映画も共に好きで、中でもルミエールが歌う『ひとりぼっちの晩餐会』は彼らの「おもてなしの心」を感じる曲で、誰もが幸せになる曲だと思います。聴いて下さる皆様が笑顔に、そして楽しくなるよう心を込めて歌わせて頂いていますので、是非何度でも聴いて幸せな気持ちになって頂けると嬉しいです!

前野智昭:Go the Distance(ヘラクレス)
『Go the Distance』の「行けるはず」というサビ入りの部分が大好きです。映画の日本語吹替版では藤井フミヤさんが担当していた曲でしたが、勝手にご縁を感じています。難しい曲でしたが、ライブでも気持ちを込めて大切に歌わせて頂こうと思います。

山下大輝:リメンバー・ミー(リメンバー・ミー)
僕にとってディズニー作品は声で遊ぶきっかけをくれた存在。出会えていなかったら僕は、声優になってなかったと思います。フルで聞いて一つの手紙になる歌詞なのですが「忘れないで、たとえ離れても心ひとつ」という部分は映画の映像も浮かんで印象深かったです。小さい頃から愛してやまないディズニーへの気持ちを感じてほしいです!


公式サイト:
http://avex.jp/Disney-voicestars/

公式Twitter:
https://twitter.com/voicestars_PR

©Disney
Presentation licensed by Disney Concerts. ©Disney