ニュース:舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」2018年8月24日~9月9日公演!けやき坂46から10名のメンバーが出演決定!

大人気スマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の舞台化に伴い、メインキャラクターでの出演を予定しているけやき坂46のメンバーが決定した。

<けやき坂46から10名の出演メンバーが決定!メインキャラクターの“環いろは”役には柿崎芽実が抜擢!!>
アニメーション作品「魔法少女まどか☆マギカ」の世界観を引き継ぎつつ、スピンオフのストーリーとして展開していくスマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の中心人物となるのは環いろは。このいろは役にけやき坂46の柿崎芽実が決定し、さらに“外伝“でメインキャラクターとなっている他の魔法少女たちにも、けやき坂46の佐々木美玲、富田鈴花、渡邉美穂、潮紗理菜が選ばれた。

さらにアニメ版の「魔法少女まどか☆マギカ」でメインキャラクターである5人の魔法少女たちも本作に登場。こちらにはけやき坂46の丹生明里、河田陽菜、齊藤京子、金村美玖、加藤史帆が起用され、大人気作品のメインキャラクター・魔法少女に挑む。

数多くの熱狂的なファンを生み出した「まどか☆マギカ」。その外伝となる「マギアレコード」の世界を演じるにあたっては、選ばれたどのメンバーも緊張を隠せない様子。8月のTBS赤坂ACTシアターで、「マギアレコード」ならではの世界観や魅力を最大限に引き出すべく、これからいよいよ彼女たちの本格的な稽古が始まる!


<「魔法少女まどか☆マギカ」とは?>
架空の都市、見滝原市を舞台に、地球外生命体の“キュゥべえ“に願いを叶えてもらう代わりに「魔法少女」となって「魔女」と戦う少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの心の葛藤と過酷な運命を描いたテレビアニメ作品。2011年に初放送(TBS系)されて以来ネットでも大いに話題となり、コミック化、映画化、ゲーム化がされるなど様々なメディアに進出しながら、それぞれで大ブームを巻き起こしている。

本作はそのスピンオフ作品とも言えるスマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の舞台化で、演出に児玉明子、脚本に畑雅文が名を連ね、ゲームのメインストーリーを元にした舞台オリジナルの作品を創り上げる。


<スマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」 “メインストーリー“のあらすじ>
舞台は新興都市、神浜市。「わたしと、いっしょに戦ってくれる?」少女たちの出会いが、新たな物語をつむぐ。奇妙な力に導かれ、魔法少女たちがこの町に集う。そこは魔法少女がそのままの姿であり続けられる場所。彼女たちは、魔女から新たな力を引き出して戦っていた。「何が起きてるの……この町で……」環いろはは、姿を消した妹・ういを追って、この町にやってきた。いろはは、魔法少女たちとともにういの手がかりを探しはじめる。やがて、見滝原市の魔法少女・暁美ほむらもこの神浜市にたどり着いた。「この町の謎がわかれば、鹿目さんを救えるかもしれない……」ふたつの町の魔法少女が交差して、もうひとつの希望が生まれる。


<公演概要>
公演タイトル:
舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」
原作:Magica Quartet
演出:児玉明子
脚本:畑雅文
出演:
環いろは役:柿崎芽実(けやき坂46)
七海やちよ役:佐々木美玲(けやき坂46)
由比鶴乃役:富田鈴花(けやき坂46)
深月フェリシア役:渡邉美穂(けやき坂46)
二葉さな役:潮紗理菜(けやき坂46)
鹿目まどか役:丹生明里(けやき坂46)
暁美ほむら役:河田陽菜(けやき坂46)
佐倉杏子役:齊藤京子(けやき坂46)
美樹さやか役:金村美玖(けやき坂46)
巴マミ役:加藤史帆(けやき坂46)
ほか

主催:
舞台「マギアレコード」製作委員会

公式ホームぺージ:
https://www.nelke.co.jp/stage/magireco/

劇場:
TBS赤坂ACTシアター

公演日程:
2018年8月24日(金)~9月9日(日)
チケット料金:
8,800円(前売・当日共/税込/全席指定)
チケット発売:
8月11日(土)10:00~
お問い合わせ:
東京音協 03-5774-3030【受付時間 平日11:00〜17:00】

ニュース:大人気「まどか☆マギカ」の世界をけやき坂46メンバーが舞台で再現!舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」

この夏、けやき坂46のメンバーをメインキャストとして、今年の8月に配信1周年を迎える大人気スマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の舞台化が決定した。

ファンタジー作品としては異色と言われ、その可愛らしいキャラクターからは想像もつかないスリリングなストーリー展開、過酷な運命を背負う少女の物語が世界中で話題騒然となったテレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。その世界観を体感できるスマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の「メインストーリー」を軸とした舞台化作品が本作となる。

そして、8月下旬、TBS赤坂ACTシアターで上演する本作舞台のメインキャラクターたちに、けやき坂46のメンバーから10名ほどが選ばれ、出演することが決定した!


<演出:児玉明子、脚本:畑雅文のコンビで「まどか☆マギカ」の世界を舞台化!>

けやき坂46のメンバー約10名と、ほぼ同数のメンバー以外の俳優陣で挑む大人気スマートフォンゲームの舞台化。本作の演出には『ライブ・スペクタクル「NARUTO -ナルト-」』、現在上演中の舞台『「銀河鉄道999」~GALAXY OPERA~』といった2.5次元作品の代表作や、ミュージカル『アメリ』などの演出でも注目される児玉明子。脚本はSFファンタジー作品の作・演出でも定評のある畑雅文が、ゲームストーリーを元にしたオリジナル作品を書き下ろす。

ファンシーなイメージが確立していた魔法少女モノに、あえてダークな世界観を取り入れて一大ブームを巻き起こした「まどか☆マギカ」シリーズ、初の舞台化となる本作。異色の物語、このダークファンタジーをどのようにライブに起こすのか、クリエイティブの出来上がりにも必見。ご期待ください。


<演出・脚本家 プロフィール・コメント>
児玉明子(こだま・あきこ) /演出
東京都出身。慶應大学法学部政治学科卒業。大学在学時より宝塚歌劇団に嘱託採用。座付きの脚本・演出として在団。2009年に一年間、文化庁の新進芸術家海外研修制度にて、カナダのケベック州・モントリオールへ演劇留学。世界的に著名な演出家、ロベール・ルパージュなどの稽古場で研修。帰国後、宝塚歌劇団を退団し、『女海賊ビアンカ』、『ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト」』シリーズ、『GOKU』、『FAIRY TAIL』、『デルフィニア戦記 第一章』の脚本・演出。『少女歌劇 レビュースタァライト#1』、『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』、『恋するヴァンパイア』、『アメリ』、『銀河鉄道999』などの演出を手がける。

その他:
2015年3月~沖縄おもろお化け屋敷(吉本興業)、企画・演出。
2017年9月~昭和音楽大学ミュージカルコース、非常勤講師。

児玉明子コメント:
以前、お仕事をご一緒した方から、演出してみたい作品を提案できる機会があれば是非…!と薦められていたのが、「魔法少女まどか☆マギカ」でした。以来「まどか☆マギカ」の虜になっておりましたところ、頂いたこの「マギアレコード」の演出の機会。舞台で演じることに真摯な態度で望み、その成長が著しいけやき坂46を中心に、作品作りに暑い夏を共に過ごしたいと思います!


畑雅文(はた・まさふみ) /脚本:
1986年11月生まれ。法政大学法学部出身。ジャンルを問わないオールラウンダーの書き手として、商業演劇や小劇団など舞台の脚本提供は多数。
・主な脚本作品
Miracle Vell Magic Show『ようこそ、ユメミルユガミノ国ヘ。』(2015)、ミュージカル『監獄学園 PRISON SCHOOL』(2018)、舞台『星の王女さま』(2018)、舞台『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』(2018)


<「魔法少女まどか☆マギカ」とは?>
架空の都市、見滝原市を舞台に、地球外生命体の“キュゥべえ“に願いを叶えてもらう代わりに「魔法少女」となって「魔女」と戦う少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの心の葛藤と過酷な運命を描いたテレビアニメ作品。2011年に初放送(TBS系)されて以来ネットでも大いに話題となり、コミック化、映画化、ゲーム化がされるなど様々なメディアに進出しながら、それぞれで大ブームを巻き起こしています。


<公演概要>
公演タイトル:
舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」
原作:
Magica Quartet
演出:
児玉明子
脚本:
畑雅文
出演:
けやき坂46メンバー
ほか メンバー以外のキャスト
公演日程:
2018年8月24日(金)~9月9日(日)
会場:
TBS赤坂ACTシアター
チケット:
詳細近日発表
主催:
舞台「マギアレコード」製作委員会
お問い合わせ先:
東京音協 03-5774-3030 【受付時間 平日11:00〜17:00】


公式ホームページ:
https://www.nelke.co.jp/stage/magireco/

©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

ニュース:2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ第6幕&第7幕の詳細が発表!

1年の各月をイメージしたキャラクターが、それぞれの月をイメージした楽曲を歌いドラマを演じるCDシリーズ「ツキウタ。」の舞台作品『ツキステ。』。

『ツキステ。』は、お芝居もダンスライブも楽しめる、会場全体で表現する新しい形の体感型ステージで、2016年4月に第1幕がスタートしてから、第5幕まで続く人気の舞台。

そんな『ツキステ。』の最新作として、公演タイトルと公演時期が発表されていた第6幕『紅縁(くれないえにし)』、第7幕『CYBER -DIVE- CONNECTION』の出演キャスト、公演期間、チケット販売情報がついに発表されました! 第7幕については、あらすじも公開となった。

和のテイストが感じられる第6幕、デジタル感のある第7幕、と雰囲気の異なるステージの内容が少しずつ発表され、公演に向けて期待は高まるばかり。第6幕は、「黒の章」と「赤の章」の2つの物語が描かれることも決定しているので、今後公開されるあらすじをお楽しみに!

最新情報は、随時公式サイトや公式ツイッター等で発表予定ですので、続報にどうぞご期待ください。


<2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 第六幕『紅縁』>
公演期間:2018年10月18日(木)~11月4日(日)
会場:品川ステラボール

原作/脚本:ふじわら(ムービック)
演出:野元準也(Planet Kids Entertainment)
企画・制作:ツキステ。紅縁製作委員会
(ムービック/Planet Kids Entertainment/アルテメイト)

<キャスト>
Six Gravity
睦月 始 役:校條拳太朗

弥生 春 役:松田 岳

卯月 新 役:竹中凌平

皐月 葵 役:上仁 樹

師走 駆 役:輝山 立

如月 恋 役:横尾瑠尉

Procellarum
霜月 隼 役:TAKA(CUBERS)

文月 海 役:土井一海

葉月 陽 役:鷲尾修斗

長月 夜 役:秋葉友佑

水無月 涙 役:佐藤友咲

神無月 郁 役:三山凌輝

葉月宗:塩川渉
葉月透:栗田学武
松永太一:Tmy

舞台オリジナルキャラクター
小太郎:富永勇也(黒の章)/小栗諒(赤の章) ※Wキャスト
太郎坊(黒天狗の長):塩川渉
次郎坊(白天狗の長):杉江優篤
勘助(黒天狗の参謀):栗田学武
雪斎(白天狗の参謀):鈴木翔音

アンサンブル:
柏木佑太
隈本秋生
内田大地

バックダンサー:
松木里功
石井裕貴
中島智哉
木村柾哉

<チケット>
プレミアム席 9,800円 ※プレミアム特典付き
一般席 7,500円
※税込
※全席指定
※12歳未満入場不可
※営利目的の転売禁止

第1次先行/最速先行抽選販売:
お申込みには2018年6月29日(金)発売の2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ『RABBITS KINGDOM』限定版に封入されているシリアルナンバーが必要となります。
抽選申し込み期間:2018年7月27日(金)10:00~2018年8月24日(金)23:59
抽選結果発表:2018年9月4日(火)12:00

第2次先行/ツキプロファンクラブ先行抽選販売:
抽選申し込み期間:2018年9月14日(金)~2018年9月28日(金)23:59
抽選結果発表:2018年10月2日(火)18:00
※お申込みには会員登録が必要となります。

一般販売:
2018年10月6日(土)10:00~


<2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 第7幕『CYBER-DIVE-CONNECTION』>
東京公演:ヒューリックホール東京
公演期間:2018年12月5日(水)~12月9日(日)
大阪公演:メルパルクホール
公演期間:2018年12月13日(木)~12月16日(日)
企画・制作:ツキステ。CDC製作委員会
(ムービック/Planet Kids Entertainment/アルテメイト)

<キャスト>
Six Gravity
睦月 始 役:校條拳太朗
弥生 春 役:松田岳
卯月 新 役:竹中凌平
皐月 葵 役:上仁 樹
師走 駆 役:輝山 立
如月 恋 役:横尾瑠尉

Procellarum
霜月 隼 役:TAKA(CUBERS)
文月 海 役:土井一海
葉月 陽 役:鷲尾修斗
長月 夜 役:秋葉友佑
水無月 涙 役:佐藤友咲
神無月 郁 役:三山凌輝

アニマルズ
黒田:鮎川太陽
中井さん:反橋宗一郎
コロッケ:松岡拓弥

あらすじ:
――12月某日。
街中がクリスマスのイルミネーションに彩られ、道行く人々の顔もどこか明るい。
そんな人間界の様子とは裏腹に、サンタクロースの生まれ故郷でもある妖精界には、暗い影が落ちていた。
奇跡や魔法を信じない人が増え、その代わりのように、ネットに溺れるようになった心と欲とが、妖精界の隣に闇の電脳世界を生み出していたのだ。
闇の電脳世界は、日ごとに強く大きくなり、遂には妖精界を侵食し始める。
更に、とある凶悪なバグが妖精界の因子を取り込んだことで、意思まで持つようになって……!?

「このままじゃクリスマスがメチャクチャだ! 皆、助けてくれー!」

クリスマスの妖精、ミニトナカイの中井さんからのSOSに、グラビ、プロセラメンバー、そしてアニマルズが立ち上がる!

<チケット>
第1次先行/最速先行抽選販売:
お申込みには2018年9月28日(金)発売の「TSUKISTA. Memorial Tour 2018」限定版に封入されているシリアルナンバーが必要となります。

抽選申し込み期間:2018年9月28日(金)10:00~2018年10月19日(金)23:59
抽選結果発表:2018年10月23日(火)12:00

第2次先行/ツキプロファンクラブ先行抽選販売:
抽選申し込み期間:2018年11月2日(金)10:00~2018年11月16日(金)23:59
抽選結果発表:2018年11月20日(火)18:00
※お申込みには会員登録が必要となります。

一般販売:
2018年11月24日(土)10:00~

チケット価格:
プレミアム席(非売品特典付) 9,800円
一般席 7,500円
※税込
※全席指定
※12歳未満入場不可
※営利目的の転売禁止


『ツキステ。』公式サイト:
http://www.tsukista.com/

公式ツイッター:
https://twitter.com/tsukista

(C)TSUKISTA.KE
(C)TSUKISTA.CDC