ニュース:NHK総合テレビにて2018年4月より放送開始予定TVアニメ「ピアノの森」メインスタッフ&キャスト情報が公開!キービジュアルも到着!

『モーニング』(講談社)にて2015年まで連載された傑作クラシック音楽漫画「ピアノの森」(一色まこと著)のTVアニメが、2018年4月よりNHK総合テレビで放送される。この度、メインスタッフ、メインキャスト、キービジュアルおよびエンディングのアーティスト情報が公開された。

制作スタッフに米・ドリームワークス・アニメーション社にて「マダガスカル3」「ヒックとドラゴン」などのCGスーパーバイザーとして活躍していた中谷学が、初めて日本のTVアニメシリーズの監督を担当。アニメーション制作はガイナックススタジオが担当する。

メインキャストとして、主人公・一ノ瀬海役に斉藤壮馬、阿字野壮介役に諏訪部順一、雨宮修平役に花江夏樹が決定し、コメントも到着。

本作のエンディングテーマのアーティストは、声優としても活躍をしている悠木碧。楽曲は本作のために書き下ろされた「帰る場所があるということ」(日本コロムビアより2018年4月25日発売予定)に決定。

さらに2018年1月31日から『TVアニメ「ピアノの森」応援団Twitterキャンペーン』を開催します。「ピアノの森」に登場するキャラクターから好きな人物とその理由を指定のハッシュタグをつけて投稿された方の中から抽選で、TVアニメ「ピアノの森」応援団認定ステッカー(非売品)をプレゼント。


<メインスタッフ>
原作:一色まこと(講談社『モーニング』所載)
監督:中谷 学(「マダガスカル3」CGスーパーバイザー)
シリーズ構成:伊丹あき(「惡の華」)・あべ美佳(「団地ともお」)
キャラクターデザイン・総作画監督:木野下澄江(「ガーリッシュ ナンバー」)
アニメーション制作:ガイナックススタジオ(「想いのかけら」)
製作:ピアノの森アニメパートナーズ


<メインキャスト>


一ノ瀬海役:斉藤壮馬(4月22日生まれ 山梨県出身)
【一ノ瀬 海】
本作の主人公。森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育つ。

【斉藤壮馬コメント】
多くの方に愛されている『ピアノの森』にキャストとして関わらせていただけること、本当に嬉しく思います。以前原作を途中まで読んでいたのですが、今回改めて読み返して、面白すぎて一気に読み終えてしまいました。カイくんをはじめ、ピアノと向き合い、もがきながらも歩んでゆく彼らの人生を、心を込めて、楽しみながら演じさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします!


阿字野壮介 役:諏訪部順一(3月29日生まれ 東京都出身)

【阿字野壮介】
カイの小学校の音楽教師。かつての天才ピアニスト。
交通事故で手に怪我を負い、ピアニストの道を閉ざされた。

【諏訪部順一コメント】
本作のオーディションに参加させて頂くことが決まり、改めて原作を読み返したのですが、あまりの面白さにページをめくる手が止まらず全巻を一気に読み終えてしまいました。そして、ショパンの全曲集を聴きまくっております。物語が、キャラクターたちが放つ愛おしい輝きを、アニメーションの中で表現する一助となるべく、心を込めて演じたいと思います。どうぞご期待下さい!


雨宮修平 役:花江夏樹(6月26日生まれ 神奈川県出身)

【雨宮修平】
転校した小学校でカイと出会う。偉大なピアニストの父を持ち、幼少期からピアノの英才教育を受ける。

【花江夏樹コメント】
オーディションを受けるにあたって、原作を読ませて頂きとても感銘を受けました。
なので、受かったと聞いた時はとても嬉しかったです。原作ファンの方にはもちろん楽しんで観て頂きたいですし、アニメ化を機により多くの方にこの作品を知って頂けるように精一杯修平を演じさせて頂きますので、宜しくお願い致します。


一ノ瀬海(小学生)役:白石涼子(9月7日生まれ 奈良県出身)


雨宮修平(小学生)役:大地 葉(8月6日生まれ 埼玉県出身)


エンディングテーマ
アーティスト:悠木碧
タイトル:帰る場所があるということ
発売日:2018年4月25日発売(予定)
発売元:日本コロムビア


<TVアニメ「ピアノの森」応援団Twitterキャンペーン>
「ピアノの森」のTVアニメ化を記念したTwitterキャンペーンを開催します。
「ピアノの森」に登場するキャラクターから好きな人物一人とその理由を、2つのハッシュタグ(#ピアノの森 #応援団)をつけて投稿された方の中から抽選で、TVアニメ「ピアノの森」応援団認定ステッカー(非売品)をプレゼントします。詳細は公式サイトをチェックしてください。

TVアニメ公式サイト
http://piano-anime.jp

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/piano_anime_tv

開催期間:2018年1月31日~2月18日

©一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズ

ニュース:メインビジュアル&一部キャラクタービジュアル公開!舞台「黒子のバスケ IGNITE-ZONE」

2016年4月に初演し、2018年4月に第3弾の新作公演を控える舞台「黒子のバスケ」。このたび、 第3弾公演舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE のメインビジュアルが完成!

メインビジュアルでは、ストーリーのメインとなる誠凛高校 黒子テツヤ(演・小野賢章)&火神大我(演・安里勇哉)、そして2人がウインターカップ初戦で対戦する「キセキの世代」のひとり、桐皇学園高校 青峰大輝(演・小沼将太)、準々決勝第2試合の相手となる舞台初登場の「キセキの世代」陽泉高校 紫原敦(演・鮎川太陽)、火神の兄貴分である氷室辰也(演・斉藤秀翼)に加え、「キセキの世代」を率いた元帝光中学バスケ部主将、洛山高校・赤司征十郎(演・糸川耀士郎)が登場。

陽泉高校の紫原敦と氷室辰也は今回が初のビジュアル発表。同時にソロビジュアルも公開。


<公演概要>
公演タイトル:舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE
原作:藤巻忠俊「黒子のバスケ」(集英社 ジャンプ コミックス刊)
演出:中屋敷法仁
出演:
[誠凛高校]
・小野賢章(黒子テツヤ 役)
・安里勇哉(火神大我 役)
・牧田哲也(日向順平 役)
・松井勇歩(伊月俊 役)
・河合龍之介(木吉鉄平 役)
・鍛治本大樹(土田聡史 役)
・田野アサミ(相田リコ 役)
[秀徳高校]
・畠山遼(緑間真太郎 役)
・山田ジェームス武(高尾和成 役)
[桐皇学園高校]
・小沼将太(青峰大輝 役)
・林明寛(今吉翔一 役)
・和成(若松孝輔 役)
・加藤ひろたか(桜井良役)
・杉ありさ(桃井さつき 役)
[陽泉高校]
・鮎川太陽(紫原敦 役)
・斉藤秀翼(氷室辰也 役)
・丸川敬之(岡村建一 役)
・倉冨尚人(福井健介 役)
[洛山高校]
・糸川耀士郎(赤司征十郎 役)

<公演日程・会場>
東京:
2018年4月6日(金)~4月22日(日)/サンシャイン劇場
大阪:
2018年5月1日(火)~5月6日(日)/森ノ宮ピロティホール
東京凱旋:
2018年5月11日(金)~5月13日(日)/日本青年館 大ホール

<チケット最速先行>
[申込期間]
2018年2月2日(金)18:00~2月18日(日)23:59
[受付URL]
https://l-tike.com/st1/kurost3hp
[チケット代]
東京公演:全席指定 7,800円(税込)
大阪公演:全席指定 7,800円(税込)
東京凱旋公演:S席 7,800円(税込)/A席 6,800円(税込)
[ご注意事項]
※未就学児入場不可
※おひとり様につき、1公演につき、4枚までお申込み可能。
※複数公演のお申し込み可能。
※お席によっては、出演者・演出等が一部見え辛い場合もございます。
※抽選受付となります。先着順ではございませんので、お時間に余裕を持ってお申込み下さい。
※その他、お申込みに関するご案内・諸注意等は、ローソンチケットのホームページからご確認下さい。

主催:舞台「黒子のバスケ」製作委員会
大阪主催:サンライズプロモーション大阪
制作:バンダイナムコライブクリエイティブ/ゴーチ・ブラザーズ
公式サイト:
http://www.kurobas-stage.com/
公式ツイッター:
https://twitter.com/kurobasstage
公演のお問合せ先:
東京:インフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日13:00~18:00)
大阪:キョードーインフォメーション0570-200-888(10:00~18:00)

Ⓒ藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会

ニュース:TVアニメ4期『弱虫ペダル GLORY LINE』黒田、葦木場、銅橋、新開悠人が登場するオリジナルボイスドラマ第6弾「NEW FACE」が配信開始!

2018年1月の放送開始を記念した新企画「弱虫ペダル GLORY LINE オリジナルボイスドラマ」シリーズが好評配信中。このボイスドラマでは『弱虫ペダル』に登場するキャラクター同士の深い繋がりや、過去に本編で描かれたシーンの舞台裏で行われていたやり取り等を、書き下ろしのシナリオで描いている。

そしてこの度、第1弾「野獣と黒猫」、第2弾「箱根学園の継承」、第3弾「坂道 presents」、第4弾「東堂庵再び」、第5弾「追う背中」に引き続き、第6弾「NEW FACE」が配信された!

今回配信された第6弾は、箱根学園の黒田雪成(cv. 野島健児)、葦木場拓斗(cv. 宮野真守)、銅橋正清(cv. 小野大輔)、新開悠人(cv. 内田雄馬)が登場する「NEW FACE」。箱根学園の新世代メンバーがインターハイについて話す様子を描き下ろしビジュアルと一緒に楽しむことが出来る。アニメ公式ホームページとTOHOanimationのYoutubeチャンネルで公開中。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会