ニュース:新情報が目白押しだった!「ガールズ&パンツァー」5周年プロジェクト発表会!

2017年10月7日、「ガールズ&パンツァー5周年プロジェクト発表会」が行われ、そこで多くの情報が公開された。公開された情報は以下の通りだ。


<PS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』タイアップソング決定!>
今冬発売予定のPS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』のタイアップソングが、ChouChoの「one and only」に決定した。本曲を収録したChouChoの3rdアルバムも発売決定!

ChouCho 3rdアルバム「color of time」
2018年1月17日(水)発売
発売元:株式会社ランティス 販売元:バンダイビジュアル株式会社

TVシリーズ・劇場版の主題歌を担当し、最終章の第4話~第6話のOP主題歌アーティストを務めるChouChoの新曲は、本作品のゲーム主題歌!新曲「one and only」が聞けるティザーPVをチェック!


<「ガールズ&パンツァー」TVシリーズ+OVAアンツィオ戦 総集編制作決定!>
TVシリーズ全12話とその後に制作されたOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」を合わせた総集編の制作が決定した。TVシリーズの補完として制作されたOVA「アンツィオ戦」は、全国高校生大会2回戦、つまり時系列通りに収録される。
・2時間程度の収録時間を予定
・あんこうチーム5名による録りおろしナレーションが収録
・TVシリーズ初、5.1chサラウンド音声で収録

11月11日から様々な配信サイトで有料配信を予定。この総集編と劇場版を見れば、「ガールズ&パンツァー」を見た事が無いという方も、12月9日から始まる「最終章」第1話に追いつける。


<ガールズ&パンツァー博覧会 開催決定!>
TVシリーズ放送から5周年を記念して、『ガルパン』初の大規模原画展が開催決定!彼女達が“戦車道”を通して築き上げた絆と青春のストーリーが生原画でよみがえる!大洗女子学園をはじめとした戦車道を極める生徒達がコンパニオンとして皆様をお迎えする。生原画は『TVシリーズ』から『OVA』、更に2017年12月9日から劇場上映される『最終章』まで完全網羅!未公開を含む貴重な資料も特別展示。更に、イベント用コスチュームは、キャラクター原案・島田フミカネによるオリジナルデザイン!

イベント名:ガールズ&パンツァー博覧会
会期:2017年12月23日(土・祝)~12月31日(日)【9日間】
時間:11:00-18:00(17:30最終入場)
会場:池袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA

住所:
170-8630 東京都豊島区東池袋3-1
交通:
東池袋駅(東京メトロ有楽町線)徒歩約3分
池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)徒歩約8分、
東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩約4分

お問い合わせ先:ガルパン博 運営事務局
・TEL:03-3556-6562
・受付時間:平日10:00-17:00  ※会期中のみ土日祝も受付

イベント公式ホームページ:
http://www.garupan-expo.com

イベント公式twitterアカウント:
https://twitter.com/garupan_expo

主催:ガルパン博 実行委員会
協力:ガールズ&パンツァー製作委員会、アクタス

料金:全て税込/全日日付指定
前売券:通常前売券:2,000円
グッズ付前売券:4,000円
スペシャルグッズ付前売券:7,000円

入場特典:『ガルパン博に行ってきました缶バッジ』(数量限定・なくなり次第終了)
・ガルパン博描き下ろしイラストの缶バッジ
・来場日によってもらえる絵柄が変わる!(12/23-12/26:あんこうチーム 12/27-12/31:各校隊長)

グッズ付チケット特典:
・ガルパン博描き下ろしポストカードセット(13枚入)

スペシャルグッズ付チケット特典:
・BIGアクリルプレート ※島田フミカネ描き下ろし
・音声ガイド
・ラリー参加券
※スペシャルグッズ付前売券についております、音声ガイド、ラリー参加券は、それぞれ単独でも購入可能です!

発売情報:
前売券
・発売期間:2017年10月21日(土)~12月22日(金) 23:59 予定

ローソンチケット(Lコード:30500):
・全国ローソン・ミニストップ設置のLoppi
・インターネット予約
http://l-tike.com/event/girls-und-panzer2017/
・電話予約・問合せ
0570-000-777(10:00~20:00)

博覧会に併設して、入場無料の『ガルパン博覧会カフェ』も同時開催!野戦をイメージしたメニューを展開したカフェで、ガルパン博覧会の入場チケットをお持ちでない方も、お立ち寄り頂けます。メニューは鋭意開発中!


<プロモーション用の実写PV制作決定>
詳細は後日公開!
※「実写映画化」などの予定は一切ありません。


<「ガールズ&パンツァー 劇場版」地上波初放送決定>
興収25億円突破の大ヒット劇場版が、いよいよ地上波初放送!前述の『TVシリーズ+OVA「アンツィオ戦」』と、この劇場版を見て、12月9日から劇場上映される「最終章 第1話」に臨もう!

TOKYO MX:
12月3日(日)19:00~
サンテレビ:
11月23日(木・祝)18:30~
KBS京都:
12月2日(土)19:00~
BS11:
12月2日(土)20:00~
※放送局の編成上、放送日時の変更の可能性がございます。


<「最終章 第1話」最新情報公開!>
最新のキービジュアル、劇場本予告映像、新キャタクター、新キャスト、新戦車を公開!

・キービジュアル

最新映像:
『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話 劇場本予告:

新キャラクター&キャスト
BC自由学園:


マリー(CV:原 由実)

安藤(CV:津田美波)

押田(CV:安済知佳)

謎のキャタクター(CV:佐倉綾音)

新戦車:
BC自由学園の「ソミュアS35」「ルノーFT17」の戦車を公開!本予告映像で、両戦車が駆け抜ける姿をチェック!


<「最終章 第1話」前売券が、アニメイト・ゲーマーズで発売決定!>
あんこう鍋をモチーフにしたTシャツ付きの前売券が、M・L・XLのサイズ展開で発売決定!本日から通販で、10月8日からアニメイト・ゲーマーズ店頭で予約開始となり、11月9日発売予定ですので、是非お買い求め下さい。

ムービック通販:
http://www.movic.jp/shop/default.aspx 


<Blu-ray版「ガールズ&パンツァー 劇場版」劇場上映が決定!>
超ロングラン上映を続ける劇場版ですが、公開開始から約2年が経過する。劇場版公開2周年を記念して、「最終章 第1話」の公開直前の12月2日(土)から、下記の劇場で「劇場版」のBlu-ray版を上映!

公開館:
新宿バルト9(東京)
シネマシティ(東京)
川崎チネチッタ(神奈川)
梅田ブルク7(大阪)
ユナイテッド・シネマ水戸(茨城)
※現在発売中のBlu-ray製品版を上映用にマスター化。劇場公開版から映像のクオリティー・音ともに更にグレードアップされた内容となっている。


<「ガールズ&パンツァー 最終章」第1話>
新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋ほか全国59劇場にて、 12月9日(土)より劇場上映

<ストーリー>
第63回戦車道全国高校生大会、対大学選抜チーム戦と、二度に渡り学園存続の危機をからくも切り抜けた大洗女子学園。三年生の卒業を控え生徒会も新体制となり、大洗女子戦車道チームのメンバーは平穏な日々を過ごしていた。
そんなある日、学園に降って湧いた新たな騒動。再び戦車道の試合に赴く大洗女子学園チーム。彼女たちは何のために、誰のために戦うのか―?

<スタッフ>
監督:水島努
脚本:吉田玲子
考証・スーパーバイザー:鈴木貴昭
キャラクター原案:島田フミカネ
キャラクター原案協力:野上武志
キャラクターデザイン・総作画監督:杉本功
ミリタリーワークス:伊藤岳史
プロップデザイン:竹上貴雄、小倉典子、牧内ももこ、鈴木勘太
メカ作画監督:伊藤岳史、吉本雅一
美術監督:岩瀬栄治
モデリング原案:原田敬至、Arkpilot
撮影監督:関谷能弘、朴孝圭
編集:吉武将人
3D監督:柳野啓一郎
3DCGI:グラフィニカ
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
録音調整:山口貴之
音楽:浜口史郎
アニメーション制作:アクタス
配給:ショウゲート

<キャスト>
西住みほ:渕上舞
武部沙織:茅野愛衣
五十鈴華:尾崎真実
秋山優花里:中上育実
冷泉麻子:井口裕香
角谷杏:福圓美里
小山柚子:高橋美佳子
河嶋桃:植田佳奈
磯辺典子:菊地美香
近藤妙子:吉岡麻耶
河西忍:桐村まり
佐々木あけび:中村桜
カエサル:仙台エリ
エルヴィン:森谷里美
左衛門佐:井上優佳
おりょう:大橋歩夕
澤梓:竹内仁美
山郷あゆみ:中里望
丸山紗希:小松未可子
阪口桂利奈:多田このみ
宇津木優季:山岡ゆり
大野あや:秋奈
園みどり子:井澤詩織
ナカジマ:山本希望
ねこにゃー:葉山いくみ
蝶野亜美:椎名へきる
マリー:原由実
安藤:津田美波
押田:安済知佳
謎のキャタクター:佐倉綾音


アニメ公式サイト:
http://girls-und-panzer.jp/

Twitter公式アカウント:
https://twitter.com/garupan

ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ公式サイト:
http://game-garupan.bn-ent.net

ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチTwitter:
https://twitter.com/garupan_game

© GIRLS und PANZER Film Projekt
© GIRLS und PANZER Finale Projekt

公式レポート:TVアニメ『おそ松さん』第2期放送記念SPイベント「6つ子が帰ってきたよ!全員集合!!トト子も最高♪」10月6日(金)オフィシャルレポート

赤塚不二夫の名作漫画「おそ松くん」を原作とし、10月2日(月)よりついに第2期の放送がスタートしたTVアニメ『おそ松さん』。10月“6”日(金)には、第2話の先行上映イベント「6つ子が帰ってきたよ!全員集合!! トト子も最高♪」を、新宿文化センターで開催しました。全国101館の劇場ではライブビューイングも実施。本会場と合わせて約3万人もの観客が、第2期初となるイベントに沸きました。

鷲崎健さん司会のもと、おそ松役の櫻井孝宏さん、カラ松役の中村悠一さん、チョロ松役の神谷浩史さん、一松役の福山潤さん、十四松役の小野大輔さん、トド松役の入野自由さんと、トト子役の遠藤綾さんがステージに登場。

1つ目のコーナー「トト子も最高♪名(迷)シーン ベストヒットプレイバック」では、キャスト・スタッフによるセレクトで、第1期のトト子の名シーンを振り返りました。「鯖コラ鮭コラァ!!」「プロなめんなゴラァ〜!」「ビーマイベイベー?」など、怖すぎる怒鳴りから可愛すぎるボケまでさまざまに繰り出したトト子。その功績には一同尊敬の念を抱いていて、遠藤さんの芝居にも惚れぼれしていました。

また、遠藤さんから見た6つ子キャストの芝居について語る一幕も。なかなか芝居に触れない遠藤さんとやきもきする6人のやりとりにも、大きな笑いが起こっていました。

最後に、ここまでの選出シーンから遠藤さんが選んだ「ベストヒット トト子」は、シリーズ構成の松原秀氏セレクトの第24話「トト子大あわて」で「私、石油王が良いんだけどなー」と言い放つ一連のシーン。第2期でもトト子らしさ全開の名フレーズ誕生に期待がかかります。

そして、なにかと強烈だった第2話上映を経て、最後のコーナー「今夜決定!全松が望む見たいエピソード大集合2017Autumn!」へ。視聴者のみなさんから募集した「この先、こんな「おそ松さん」を観てみたい!」というエピソードを発表致しました。「じょし松さんJK時代回」「F6バンド回」というキャラ派生系や、「トド松さん回」「聖澤庄之助オンリー回」といった特定キャラフィーチャー系など、思い思いのエピソード案が挙がりました。

中には、「生放送回」という実験的なものまで……。ただ、どんなに奇抜な内容でも「面白く料理してくれるかも」「下手したら本当にやるかも」と思えるのが『おそ松さん』の器の広さ。第2期でも、驚きや笑いをお茶の間に届けること間違いありません。

10月9日(月)深夜1時35分からは、テレビ東京ほかにて「おそ松さん」第2話がOA予定です。クズニートな6つ子たちのドタバタに、引き続きご期待ください。


日時:
10月6日(金)開演:18:00~
タイトル:
「6つ子が帰ってきたよ!全員集合!!トト子も最高♪」
場所:
新宿文化センター大ホール
出演者:
櫻井孝宏(おそ松)
中村悠一(カラ松)
神谷浩史(チョロ松)
福山潤(一松)
小野大輔(十四松)
入野自由(トド松)
遠藤綾(トト子)

TVアニメ「おそ松さん」第2期 テレビ東京ほかにて毎週月曜深夜1時35分より放送中!


原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫/「週刊少年サンデー」(1962年~1969年)他で連載
監督:藤田陽一
シリーズ構成・脚本:松原秀
キャラクターデザイン:浅野直之
アニメーション制作:studioぴえろ

おそ松:櫻井孝宏
カラ松:中村悠一
チョロ松:神谷浩史
一松:福山潤
十四松:小野大輔
トド松:入野自由
トト子:遠藤綾
イヤミ:鈴村健一
チビ太:國立幸
デカパン:上田燿司
ダヨーン:飛田展男
ハタ坊:斎藤桃子
ほか


公式サイト:
http://osomatsusan.com

公式Twitter:
https://twitter.com/osomatsu_PR

Blu-ray&DVD「おそ松さん」第2期第1松 2017年12月22日発売決定!(発売元:エイベックス・ピクチャーズ)

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

ニュース:東山奈央・10月25日発売1stアルバム「Rainbow」クロスフェード動画 Vol.1公開!

10月25日に発売される東山奈央の1stアルバム「Rainbow」のクロスフェード動画 Vol.1が公開された。

既に公開済の話題のダブルリード曲「君と僕のシンフォニー」「Rainbow(東山奈央 作詞・作曲)」に続き、本日はアルバム新曲の中から4曲が公開された。

“デジタルサウンド”と“和”が融合した唯一無二の電波ソング「オトメイロ」東山奈央らしい前向きで元気を与える「Day by Day」新たな一面を見せたダンス曲「Star Light」表題曲のようなキャッチ―なパワーを持つ「ガラクタフルワールド」。

今回はVol.1ということで、来週は新たに4曲の新曲が公開される予定だ。