ニュース:JUNNA・TVアニメ「魔法使いの嫁」OPテーマ『Here』を収録する1stシングル・11月1日発売決定!東名阪・発売記念イベントの開催も発表!

TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット”ワルキューレ”のメンバーとして、エースボーカル 美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させたJUNNA。

16歳という年齢を感じさせないパワフルかつ破壊力のある歌で、観客の度肝を抜き、6月には1stミニアルバム「Vai! Ya! Vai!」で待望のソロデビューを果たした彼女だが、今秋の超注目作品、TVアニメ「魔法使いの嫁」のオープニングテーマを担当することが発表されたばかり。大きな期待が高まる新曲を収録する、記念すべき1stシングルの発売が11月1日に決定。発売記念イベントの開催も発表された。

東名阪1stライブツアーの東京・赤坂BLITZ 2日公演のチケットがソールドアウトし、大盛況に終えたばかりのJUNNA。勢いに乗る彼女からますます目が離せない。


<商品情報>
1stシングル「Here」
VTCL-35263
1,400円+tax
2017年11月1日(水)発売
収録曲:
1.Here(TVアニメ「魔法使いの嫁」OPテーマ)
作詞:岩里祐穂
作曲・編曲:白戸佑輔
2.Steppin’ Out
作詞:サエキけんぞう
作曲・編曲:h-wonder
3.ソラノスミカ
作詞・作曲:矢吹香那
編曲:島田昌典

他、全曲のインストルメンタル含む、全6曲収録

発売:フライングドッグ 販売:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント


<1stシングル「Here」発売記念イベント>
11月3日(金・祝)15:30 ソフマップAKIBA①号店 マップ劇場
11月3日(金・祝)18:00 AKIHABARAゲーマーズ本店
11月5日(日)11:30 アニメイト新宿B2F animate hall SHINJUKU
11月11日(土)19:00 アニメイト名古屋(第3太閤ビル)
11月12日(日)14:00 animate O.N.SQUARE HALL(アニメイト大阪日本橋)
・内容:ミニライブ&ハイタッチ会


<タイアップ情報>
TVアニメ「魔法使いの嫁」作品情報
連載開始から程なく漫画好き・ファンタジー好きの間で話題となり、2015年に数々の漫画賞を受賞。現在は累計400万部を超える大ヒット作となった正道ファンタジー『魔法使いの嫁』(月刊コミックガーデンで連載中)。2016年にはアニメ化プロジェクトが始動し、完全オリジナルアニメーション『魔法使いの嫁 星待つひと』全3部作がコミックス特装版第6巻・7巻・8巻に同梱される形で発表された(8巻は2017年9月8日発売予定)。

そして2017年10月、TVアニメ版『魔法使いの嫁』が満を持してスタート。

映像化を担うのは『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など、数々の話題作を手がけたWIT STUDIO。ハイクオリティかつエモーショナルな映像を作り続ける彼らが、原作の持つ空気をアニメならではの表現で鮮やかに描き出す。


<Loppi(ローソン・ミニストップ)限定グッズ付「Here』」CD、8/25(金)~9/26(火)まで予約受付!>
1stシングル「Here」発売を記念して、全国のローソン・ミニストップ Loppiにて、Loppi限定アクリルキーホルダー付CDの発売が決定!アクリルキーホルダーは、「Here」がオープニングテーマとなるTVアニメ「魔法使いの嫁」とのコラボデザイン!
《Loppi限定アクリルキーホルダー+通常盤》2,212円(税込)
・受付情報
受付期間:2017年8月25日(金)10:00 ~ 9月26日(火)23:30まで
お渡し日:2017年11月1日(水)
商品番号:027751
・お申し込み方法
店内のLoppi端末TOP「各種番号をお持ちの方」ボタンより、受付期間内に上記商品番号を入力しお申し込みください。
※受付期間内でも数量に達し次第完売となる可能性がございますのでご了承ください。
詳細:
http://www.lawson.co.jp/loppigoods/webcatalog/group/08/mahoyome1708.html


<ライブ情報>
JUNNA ROCK YOU TOUR 2017 ~Vai! Ya! Vai!~
8月18日(金)@赤坂BLITZ 開場18:30/開演19:00  ※追加公演
8月19日(土) @赤坂BLITZ 開場17:00/開演17:30
9月2日(土) @大阪BIG CAT 開場17:00/開演17:30
9月3日(日) @大阪BIG CAT 開場16:00/開演16:30  ※追加公演
9月9日(土) @名古屋ダイアモンドホール 開場17:00/開演17:30
9月10日(日) @名古屋ダイアモンドホール 開場16:00/開演16:30  ※追加公演

チケット料金:
前売・全自由:4,500円(税込)
※別途ドリンク代がかかります。
一般発売日 7月2日(日)
※全国一斉


<プロフィール>
愛知県出身。2000年11月2日生まれ。
TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット“ワルキューレ”で、美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させた。
ワルキューレの2ndライブでは、横浜アリーナに2日間で2万2千人を動員し、16歳という年齢を感じさせないパワフルかつ破壊力のある歌で観客の度肝を抜いた。
「マクロス」シリーズ最年少歌姫。6月には満を持してソロ1stアルバム「Vai! Ya! Vai!」をリリースし、夏には東名阪の1stライブツアーが決定!

ディスコグラフィー
1st mini album「Vai! Ya! Vai!」
好評発売中
VTCL-60450
2,400円+税


<収録曲>
1.Vai! Ya! Vai!
作詞:西直紀
作曲・編曲:コモリタミノル
2.JINXXX
作詞・作曲・編曲:コモリタミノル
3.Catch Me
作詞:JUNNA・西直紀
作曲:SiZK&Stephen McNair
編曲:SiZK
4.火遊び
作詞:岩里祐穂
作曲・編曲:コモリタミノル
ストリングス編曲 : 倉内達矢
5.大人は判ってくれない
作詞:尾上文
作曲・編曲:原田アツシ
6.Shooting Star
作詞:瓜生明希葉
作曲:多保孝一
編曲:中村タイチ
他、各曲instrumentalを含む全12曲 収録

発売:フライングドッグ 販売:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント


番組公式サイト:
http://mahoyome.jp/

アーティストサイト:
http://junnarockyou.com/

ニュース:アニメ100周年アニバーサリーソングに豪華アニソン・声優アーティスト23組が集結!「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」10月25日発売決定!

アニメ100周年を記念して制作されたアニバーサリーソング「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」が10月25日(水)に発売されることが決定した。

100周年を盛り上げるためにレーベルを超え集結した豪華アニソン・声優アーティスト23組の顔ぶれも公開となりました。合わせて、本楽曲は「アニメNEXT100」の公式ソングにも決定した。

今回制作されたアニメ100周年アニバーサリーソングは、「ONE PIECE/ウィーアー!」など多数のヒットソングを手掛けた作曲家・田中公平が企画したもの。

日本のアニメ・アニソン文化を支えたアーティストと一緒に、“アニソン版「We Are The World」を作りたい”という声に賛同した、世代やレーベルを超えた豪華アニソン・声優アーティスト23組が集まった。「i☆Ris 、井上あずみ、Wake Up, Girls!、内田真礼、串田アキラ、GRANRODEO、ささきいさお、下野紘、JAM Project 、鈴木このみ、鈴村健一、竹達彩奈、茅原実里、TRUE、豊永利行、中川翔子、羽多野渉、堀江美都子、Minami、水木一郎、三森すずこ、May’n、米倉千尋 (※敬称略、五十音順)」さらに、作詞に畑亜貴・藤林聖子、作曲に田中公平・上松範康ら豪華作家陣も参加し、約8分に及ぶ壮大な楽曲が仕上がった。

本楽曲の収録に参加したアニメソング界の大王こと、ささきいさお(「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」主題歌ほか)は『この壮大な作品に参加できることは大きな喜びです』とコメントを寄せた。また元祖アニメソングの帝王、水木一郎(「マジンガーZ」「宇宙海賊キャプテンハーロック」主題歌ほか)は『アニソン人生の中で自分が感じてきたことが込められている気がして、改めてアニソンって良いなという気持ちで歌いました』と語り、また、“アニメそのものが人生”と語る堀江美都子(「キャンディ・キャンディ」「花の子ルンルン」ほか)は『多くのアーティストの方達と一緒にひとつの曲を作るということで仕上がりがとても楽しみです。』と期待の胸の内を明かした。中川翔子も『レジェンドである大先輩方と一緒に生きた証になると思います』と意気込む。

また、公式ソングとなった「アニメNEXT100」(主催:一般社団法人日本動画協会)は、今年2017年が日本アニメ100周年であることを記念し、日本のアニメーションの“真”の魅力を世界中の全ての人達に向けて発信するプロジェクト。本楽曲を皮切りに、さらに日本のアニメやアニソン文化を世界に伝えていく。

早くも10月25日(水)にリリースされることが決まった「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」の付属DVDには参加アーティストのレコーディング風景を収めたミュージックビデオが収録される。また、同公式サイトでは、参加アーティストのコメントムービーが順次公開される予定だ。

日本のアニメ・アニソン文化を繋ぐ、アニメNEXT100公式ソング「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」にご期待ください。


アニメNEXT100公式ソング「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」
タイトル:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」
発売日:2017年10月25日(水)
形 態:(CD+DVD)
価 格:1,500円(税抜)
作詞:畑亜貴・藤林聖子
作曲:田中公平・上松範康
編曲:田中公平
製作総指揮:田中公平
(CD)
Tr.1:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」
Tr.2:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」(Instrumental)
(DVD)
Tr.1:「翼を持つ者 ~Not an angel Just a dreamer~」MV

<参加アーティスト> (※敬称略、五十音順)
i☆Ris
井上あずみ
Wake Up, Girls!
内田真礼
串田アキラ
GRANRODEO
ささきいさお
下野紘
JAM Project
鈴木このみ
鈴村健一
竹達彩奈
茅原実里
TRUE
豊永利行
中川翔子
羽多野渉
堀江美都子
Minami
水木一郎
三森すずこ
May’n
米倉千尋


アニメNEXT100 概要
<プロジェクトコンセプト>
日本のアニメーションの“真”の魅力を世界中の全ての人達に向けて発信する。
For The Future ~ For All The People

100 年を迎えた日本のアニメーション。その歴史の中で、現在判明している作品数は、作品タイトル数1 万1546 件・エピソード数15 万6937 件を数えます。
そんな日本のアニメーションの“真” の魅力は、描く・創る・動かす・夢を実現す る力です。それを生み出したのは、マンガ・玩具・音楽と共に、発展してきた マーチャンダイジングの総合力。その結果として、日本は世界最大のクリエイティブ生産力を誇っている、と私たちは捉えています。2017 年日本のアニメーション100 周年プロジェクトは、それをしっかり踏まえて 日本のアニメーション文化を世界に向かってこれまでにない規模で発信し、その未来を考えていきます。
公式サイト:http://anime100.jp/


<コメント>
・制作責任者:田中公平
Q.今回のアニバーサリーソングの制作経緯を教えてください
今や日本文化の中でクールジャパンの先鋒となった感のある“アニメ”、“アニソン”そして、そのアニソンを歌っておられるアニソン歌手さんの素晴らしい歌声を、もっと世界の方々に聴かせたいと思い、個人的な発案でアニソン版「We Are The World」を作りたいとプレゼンをしたところ、「アニメNEXT100」プロジェクトの皆さんから賛同を得て、また各レコード会社さんの協力も得て、色々な垣根を越えて制作出来る事になりました。

Q.参加アーティストの方々はどのように選ばれたのでしょうか
各方面からの推薦を受け、この企画に賛同して頂けそうな歌手の方にお声がけし、惜しくも参加出来なかった歌手の方もおられますが、素晴らしい実績とそれぞれに溢れるほどの“アニソン愛”をお持ちの方々に参加してもらえたと喜びを感じています。

Q.今後100年で、アニメ文化はどのようになっていって欲しいでしょうか。
今後、日本のアニメ・アニソン文化は、最高の“文化交流”のツールとして、日本にとってますます無くてはならないものとなり、世界中どの地域でも愛唱されるアニソンがもっともっと出来て“アニソンを通した世界平和”みたいになれば良いなぁ、なんて大それた事まで考えております。

・ささきいさお
この壮大な作品に参加できることは大きな喜びです。先達が築き上げてきた日本のアニメの歴史に、歌手や声優として関わってきた思い出を、仲間たちと気持ちを合わせて織なすこの曲は、皆様の心に残るものになるでしょう。

・水木一郎
記念すべき100周年のアニバーサリーソングに参加できることはアニソン歌手冥利に尽きると思っています。100周年にふさわしい広大なスケールの楽曲になっていますし、アニソン人生の中で自分が感じてきたことが込められている気がして、改めてアニソンって良いなという気持ちで歌いました。

・堀江美都子
歌い出したのが子供の頃でしたので、人生の大半をアニメソングを歌うことに費やしてきました。私にとってアニメは、そのものが人生なのかと思っております。今回のアニバーサリーソングでは、沢山のアーティストの方達と一緒に曲を作るということで仕上がりがとても楽しみです。

・中川翔子
今回の楽曲はレジェンドである大先輩方と一緒に生きた証になると思います。田中公平先生と水木一郎さんにディレクションして頂いたレコーディングは生涯忘れられません。辛い時や落ち込んだ時、どんな時でもアニメソングが側にいてくれたこと、そのおかげで今の自分があることを考えると胸がいっぱいです。


楽曲公式サイト
http://avex.jp/tsubasa-project

アニメNEXT100公式サイト
http://anime100.jp/

楽曲公式Twitter
https://twitter.com/tsubasa_PR

©tsubasa project

ニュース:JUNNA・10月から放送開始のTVアニメ「魔法使いの嫁」オープニングテーマを担当!!

TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット”ワルキューレ”のメンバーとして、エースボーカル 美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させたJUNNA。

16歳という年齢を感じさせないパワフルかつ破壊力のある歌で、観客の度肝を抜き、6月には1stミニアルバム「Vai! Ya! Vai!」で待望のソロデビューを果たした彼女が、今秋の超注目作品、TVアニメ「魔法使いの嫁」のオープニングテーマを担当することが決定した!

現在彼女は、ソロ1st東名阪ライブツアーが始まったばかり。独特な作品世界と制御不能なJUNNAの可能性がどう絡んでいくのか、乞うご期待!!


TVアニメ「魔法使いの嫁」オープニングテーマ
『Here』
歌:JUNNA
作詞:岩里祐穂
作曲・編曲:白戸佑輔


<TVアニメ「魔法使いの嫁」作品情報>
連載開始から程なく漫画好き・ファンタジー好きの間で話題となり、2015年に数々の漫画賞を受賞。現在は累計400万部を超える大ヒット作となった正道ファンタジー『魔法使いの嫁』(月刊コミックガーデンで連載中)。

2016年にはアニメ化プロジェクトが始動し、完全オリジナルアニメーション『魔法使いの嫁 星待つひと』全3部作がコミックス特装版第6巻・7巻・8巻に同梱される形で発表された(8巻は2017年9月8日発売予定)。そして2017年10月、TVアニメ版『魔法使いの嫁』が満を持してスタート。

映像化を担うのは『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など、数々の話題作を手がけたWIT STUDIO。ハイクオリティかつエモーショナルな映像を作り続ける彼らが、原作の持つ空気をアニメならではの表現で鮮やかに描き出す。


番組公式サイト:
http://mahoyome.jp/