アニメ:人気ティーンズラブコミック原作『25歳の女子高生』TVアニメ化決定!2018年1月7日よりTOKYO MXほかで放送開始!キービジュアルを解禁!通常版&完全版のWキャストを発表!

電子コミック版・書籍版ともに大人気のティーンズラブコミック『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』(原作:マカナ)のTVアニメ化が決定!2018年1月7日より、TOKYO MXほかにてショートアニメで放送開始!さらに、ComicFestaアニメZoneにて完全版の配信も決定!

アニメ『25歳の女子高生』は、親戚からの依頼で、不登校の従妹の替え玉として、25歳の花が高校に通うことになってしまうという物語。学校を舞台に、主人公の花と、高校時代の同級生で先生をしている蟹江、25歳の大人な男女ふたりが織りなすドキドキのラブストーリーが展開。

強引な蟹江に対し、最初は戸惑いつつも、徐々に惹かれていく花。ホンモノの高校生にはできない、“オトナ”な指導やシチュエーションがアニメでも描かれている。

本作の放送に向けて、この度、キービジュアルが解禁となった!さらに、メインキャストを発表!地上波ほかで楽しめる「通常版」と、過激シーンを盛り込んだ「完全版」のWキャストが決定!

真面目でお人よしな性格の名鳥花役に、原田ひとみ(通常版)&和央きりか(完全版)、花の高校時代の同級生で、世界史の教師の蟹江亮人役に、沢城千春(通常版)&森下京平(完全版)、そして蟹江のクラスの生徒の相田直之役に、高塚智人(通常版)&古河 徹人(完全版)が決定。豪華キャスト陣がキャラクターの魅力を豊かに演じていく。

また、主題歌は、TVアニメ『スカートの中はケダモノでした。』、『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』に続き、葉月さきに決定!物語を盛り上げる歌声にも注目だ!

TVアニメ『25歳の女子高生』は、1月より放送開始!高校を舞台に繰り広げられるオトナなラブストーリーをお楽しみください!


<TVアニメ『25歳の女子高生』作品概要>
TOKYO MX
2018年1月7日より毎週日曜深夜1:00~放送開始予定
ComicFesta アニメZone
2018年1月7日より毎週日曜深夜0:00~配信開始
※通常版を無料配信
※大人向け完全版を「ComicFesta アニメZone」限定で配信

<スト―リ―>
「25歳のオトナ女子、高校に替玉入学!?」
花は求職活動中の25歳。
突然の親戚からの依頼で、不登校の従妹・16歳の替え玉として学校に通うことになってしまった!
見た目もソックリでバレないはず…と潜入した登校初日に、なんと高校の同級生・蟹江が先生として現れて、ソッコーでバレてしまう。
黙っててほしい、そうお願いした花に、蟹江からのオトナな指導が始まって…!?

<スタッフ>
原作:マカナ
監督:太多秀太
脚本:佐和山進一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:山本佐和子
音響監督:折田哲郎
音響制作:コズミックレイ/タバック
アニメーション制作:リリクス
制作:ピカンテサーカス
製作:彗星社

主題歌:葉月さき

<キャスト>
名鳥花(通常版CV:原田ひとみ)(完全版CV:和央きりか)

蟹江亮人(通常版CV:沢城千春)(完全版CV:森下京平)

相田直之(通常版CV:高塚智人)(完全版CV:古河徹人)


公式サイト
http://nigojo.cf-anime.com

公式Twitter
https://twitter.com/ComicFestaAnime

(C)マカナ/Suiseisha Inc.

ニュース:NBCフェス・22日よりローソンHMV SNS先行開始!

2018年2月3日にさいたまスーパーアリーナで行われる「NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL~25th ANNVERSARY~のローソンHMV SNS先行が11月22日12時より開始される。


・ローチケHMV・プレリクエスト先行
お申込み期間:2017/12/6(水)12:00~12/17(日)23:59
※受付URL:
https://l-tike.com/nbcuni-fes2018
※1名様1回で2枚までお申し込みできます。各予定数を超えた場合は抽選となります。尚、席番号は抽選となります。
※抽選結果発表(通知):12/19(火)13:00~
※入金期間:12/19(火)13:00~12/21(木)23:00


<イベント概要>
公演タイトル:
NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL~25th ANNIVERSARY~

出演アーティスト:
After the Rain
浦島坂田船
黒崎真音
Gero
KOTOKO
南條愛乃
流田Project
fripSide
やなぎなぎ
Luce Twinkle Wink☆
I’VE SPECIAL UNIT・高瀬一矢(I’VE)

ゲストアーティスト:
ALTIMA
石田燿子
タイナカサチ
桃井はるこ
and more・・・


会場:
さいたまスーパーアリーナ

開催日時:
2018年2月3日(土)
開場 14:00
開演 15:30


公式HP:
http://nbcuni-music.com/namfes/

Twittet:
https://twitter.com/NAM_FES
#NBCフェス

ニュース:12月20日(水)発売「電光超人グリッドマン」Blu-ray BOX きゃにめ.jp購入者限定スペシャルイベントが開催決定!

1993年に円谷プロダクションによって制作された特撮作品「電光超人グリッドマン」のBlu-rayBOX発売を記念したイベント「電光超人グリッドマンスペシャルイベント~時空を超えた最終回~」の開催が決定した。

「電光超人グリッドマン」のBlu-ray BOXをきゃにめ.jp特設ページで予約・購入すると、1/8(祝)開催予定の「電光超人グリッドマンスペシャルイベント~時空を超えた最終回~」に先着でご招待する。イベントにはハイパーエージェントグリッドマン、アニメーション監督
雨宮哲、そして「電光超人グリッドマン」で主人公・翔直人役を努めた小尾昌也が出演する。きゃにめ.jp内特設ページでの予約は11月20日(月)19:00より可能となる。

今から25年前の1月8日が「電光超人グリッドマン」の最終回(39話「さらばグリッドマン」)放送日でもあり、イベント当日は登壇者による生コメンタリー付き最終話上映会が予定されている。ぜひ38話までBlu-rayBOXで予習をした上でイベントに臨んで欲しい。


<イベント詳細>
タイトル:
「電光超人グリッドマン スペシャルイベント~時空を超えた最終回~」
日時:
2018年1月8日(月)
15:15集合/15:30開場/16:00開演/17:30終演 予定
出演:
グリッドマン
小尾昌也(翔直人役)
雨宮哲監督ほか
内容:
・スタッフ・キャストトークショー
・生コメンタリー付き最終回(39話)「さらばグリッドマン」上映会
・グリッドマングリーティング
場所:
ポニーキャニオン1Fイベントスペース

<イベント参加方法>
きゃにめ.jp内「電光超人グリッドマン」Blu-ray BOX特設ページにて、「電光超人グリッドマン」Blu-rayBOXをご予約・ご購入いただいたお客様を先着でご招待いたします。
*11月20日(月)19:00より予約解禁となります。

<イベントに関する注意事項>
・イベントには、ご登録いただきましたご本人のみがご参加いただけます。第三者への譲渡・売買は固くお断りいたします。
・当日はご本人様確認をさせていただきます。必ず顔写真付き身分証明書(学生証・運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等)をお持ちください。
・集合時間より整理番号順に整列をさせていただきます。開場後は自由席となります。
・イベントの内容は天侯その他の理由により、予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください。


<「電光超人グリッドマン」BD情報>
祝アニメ化!「電光超人グリッドマン」が待望のBlu-ray化!
コンピューター・ワールドでの激闘が美麗映像で蘇る!
キミもアクセスフラッシュ!
廃品を使って自分のパソコン<ジャンク>の立ち上げを試みる翔直人、井上ゆか、馬場一平の仲良し3人組と、同級生で孤独な秀才・藤堂武史。
ある日、彼らが住む街・桜が丘の電話回線に、異次元宇宙から脱走してきた奇怪な力を持つ魔王カーンデジファーが侵入。武史の歪んだ性格に目をつけたカーンデジファーは、武史のパソコン内に居座り、武史を操ってコンピューター・ワールドを支配する事で現実世界を征服する作戦を始動させた。
そんな中、直人たちの<ジャンク>に、カーンデジファーを追って異次元からやって来た実体を持たないエネルギー状の生命体・ハイパーエージェントが出現する。ハイパーエージェントは一平がCGで作ったヒーロー・グリッドマンの姿と名前をもらい、直人と合体。コンピューター世界でカーンデジファーの放つ怪獣達との戦いに挑む。円谷プロ創立30周年記念作品、初のBlu-ray化!

全39話収録
品番:PCXP.60072
発売日:17年12月20日
価格:32,900円(本体)+税
本編枚数:7枚組
収録分数:本編946分+特典映像102分

・特典
映像特典:ノンクレジットOP/ED
封入特典:特製リーフレット

<出演>
翔 直人:小尾昌也
井上ゆか:服部ジュン
馬場一平:須藤丈士
藤堂武史:菅原 剛

<声の出演>
グリッドマン:緑川光
魔王カーンデジファー:佐藤正治
ジャンク:嶋方淳子
ナレーター:真地勇志

発売元:ポニーキャニオン TBS

(C)円谷プロ