ニュース:TVアニメ「十二大戦」Blu-ray&DVD Vol.2のジャケットイラストがついに解禁!!「酉」の戦士・庭取&「申」の戦士・砂粒が登場!! さらに十二人の戦士が勢ぞろいのオリジナルサウンドトラックのジャケットも!!

MBS・TOKYO MXほかにて放送中のテレビアニメ「十二大戦」ディレクターズカット版Blu-ray&DVD Vol.2(2018年1月31日(水)発売)のジャケットイラストが公開された。さらに、12月27日(水)発売のオリジナルサウンドトラックアルバムのジャケットイラストも公開。

原作である2015年5月19日に集英社にて刊行した小説「十二大戦」は、小説を担当した西尾維新と、イラストレーションを担当した中村光の初タッグ作品で、干支の名を宿す十二人の戦士たちの物語が描かれている。

参加者は“子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥”。『一つだけ叶えられる願い』を賭けて魂を揺さぶるバトルロイヤルが開戦。斬新な内容で嵌ったら抜け出せないような唯一無二の世界観が話題となり、男女共に幅広い層から圧倒的な支持を受けている。

テレビアニメの制作には、監督が細田直人、シリーズ構成に村井さだゆき、アニメーション制作をグラフィニカが担当し、そのほかキャラクターデザインに嘉手苅睦、音楽を椎名豪という豪華スタッフ陣が集結。さらに、「少年ジャンプ+」にて暁月あきら(『めだかボックス』『症年症女』共に原作は西尾維新)が描くコミカライズも連載中。アニメとともに更なる盛り上げを見せている。

2018年1月31日(水)発売の、テレビアニメ「十二大戦」ディレクターズカット版Blu-ray&DVD Vol.2の嘉手苅睦描き下ろしジャケットイラストを公開した。収録話数である第3、4話にてスポットが当たった『酉』の戦士・庭取、『申』の戦士・砂粒が両面に描かれている。

映像特典にもジャケットを飾る、庭取役の佐倉綾音、砂粒役の早見沙織の撮り下ろしインタビューが収録。さらに、今回は2018年3月3日(土)に開催のスペシャルイベント夜の部(出演者:堀江瞬(寝住役)、梅原裕一郎(失井役)、岡本信彦(憂城役)、緑川光(迂々真役)、西村朋紘(怒突役)、安元洋貴(ドゥデキャプル役)and more.※出演者は予告なく変更となる場合がございます。)の優先販売申込券が封入となっている。

さらに、12月27日(水)発売「十二大戦」オリジナルサウンドトラックのジャケットイラストも公開。十二人の戦士たちが描かれたクールなジャケットとなっている。椎名豪が担当し、本作にぴったりの重厚な音楽集をぜひお手元に。こちらはエンディングテーマである「化身の獣」Do As Infinityとの連動購入特典も実施。エンディングテーマ&オリジナルサウンドトラック収納描き下ろしスリーブを貰える。

ますます盛り上がりをみせるテレビアニメ「十二大戦」は、2017年10月3日(火)より絶賛放送中。放送局は、AT-X(毎週(火)23:30~リピート放送:毎週(木)15:30/毎週(日)7:00/毎週(月)7:30)、MBS (毎週(火) 26:30~)、TOKYO MX(毎週(木) 24:00~)、BS11(毎週(木) 24:30~)となっている。是非引き続きご注目ください。


<Blu-ray&DVD Vol.2 商品情報>
十二大戦 ディレクターズカット版 Blu-ray&DVD Vol.2
2018.1.31 on sale
価格:
Blu-ray 6,800円
DVD 5,800円(各税抜)

初回生産特典:
・キャラクターデザイン・嘉手苅睦描き下ろしスリーブ仕様
・西尾維新×中村光描き下ろしオリジナルコミックス
・「十二大戦」スペシャルイベント優先販売申込券(夜の部)
開催日:2018年3月3日(土)
出演者:
堀江瞬
梅原裕一郎
岡本信彦
緑川光
西村朋紘
安元洋貴
and more
※出演者は予告なく変更となる場合がございます。
映像特典:
・『酉』の戦士 庭取:佐倉綾音 撮り下ろしインタビュー
・『申』の戦士 砂粒:早見沙織 撮り下ろしインタビュー
封入特典:
解説ブックレット


<サウンドトラック商品情報>
2017.12.27 on sale
価格¥3,000円(税抜)
[Disc1] 全40曲収録予定

・エンディングテーマ&オリジナルサウンドトラック連動購入特典
エンディングテーマ&オリジナルサウンドトラックを購入すると、収納描き下ろしスリーブがもらえます!


テレビアニメ「十二大戦」公式サイト
http://12taisen.com/

公式Twitter
https://twitter.com/12taisen

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

ニュース:TVアニメ『干物妹!うまるちゃんR』のカードゲーム「干物妹!うまるちゃんR~うまるーん神経衰弱ゲーム~」発売決定!

コミックスのシリーズ累計発行部数300万部を突破しているサンカクヘッド原作による人気コミックス『干物妹!うまるちゃん』(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)。外では才色兼備で誰もが憧れる完璧女子高生、しかし家では一転して好きなものに囲まれてグータラに過ごす“干物妹”となる女の子・土間うまるの日常を描く物語。待望のTVアニメ第2期『干物妹!うまるちゃんR』がTOKYO MX、BS11、ABC朝日放送、AT-Xにて好評放送中!

TVアニメ『干物妹!うまるちゃんR』より、象徴的な「いろいろな姿のうまる」をモチーフに、特殊ルールを採用した神経衰弱ゲームが発売!ゲームのベースを神経衰弱にして誰でも遊びやすいルールでうまるちゃんの変化具合を楽しめる!特殊カードとしてうまるの友だち(海老名、切絵、シルフィン)も入り、楽しみも倍増な内容だ。

アニメイト主要店舗(一部店舗を除く)、アニメイト通販にて先行販売となる。また、2017年12月2日(土)&3日(日)に東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット2017秋』にも出展。当日は試遊も可能なので、是非お越しください!

今話題の「うまるちゃん」のカードゲーム、今年の年末にお友達&ご家族でお楽しみください!


<ゲームルール概要>
いろいろな姿のうまるのペアを見つけていく、神経衰弱ゲーム。「コーラ」と「ポテイト」の黄金コンビを獲得すれば、「うまるの宴モード」が始まる。「うまるの宴モード」中は3枚カードをめくることができるフィーバー状態。うまるの友だち (海老名、切絵、シルフィン) も特殊カードとして登場。最も多くのうまるカードを獲得したプレイヤーの勝利だ。

<「干物妹!うまるちゃんR~うまるーん神経衰弱ゲーム~」商品詳細>
商品名:
干物妹!うまるちゃんR~うまるーん神経衰弱ゲーム~
販売価格:
1,944円(税込)
ゲームマーケット会場特別価格:
1,800円(税込)
プレイ人数:
2人~6人
対象年齢:
5歳以上
プレイ時間:
約10分
販売ルート:
アニメイト主要店舗(一部店舗を除く)、アニメイト通販にて先行販売
12/2&3開催「ゲームマーケット2017秋」にて即売&試遊可能
アニメイト先行発売後、Amazon他にて販売
発売元:株式会社スロウカーブ
http://www.slowcurve.co.jp
商品詳細:
http://gamemarket.jp/booth/gm2364/
企画協力:株式会社カラメルカラム
http://caracolu.com

(C) 2017 サンカクヘッド/集英社・「干物妹!うまるちゃんR」製作委員会

ニュース:TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀、メカニックデザイン:コヤマシゲト 描き下ろしメインビジュアルを公開!

「キルラキル」や「リトルウィッチアカデミア」などの人気作品を手がけるアニメーションスタジオ TRIGGER と、「アイドルマスター」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を手がける A-1 Pictures 共同制作によるオリジナル TV アニメーション「ダーリン・イン・ザ・フランキス」。(略称:ダリフラ)

本日11月15日、キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀、メカニックデザイン:コヤマシゲト描き下ろしのメインビジュアルを公開した!メインビジュアルでは、メインキャラクターであるヒロとゼロツーを含め、コドモたち10名全員が勢揃い。更にその後ろには、フランクス「ストレリチア」が描かれている。

本作は2018年1月にTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11、ABC朝日放送、メ~テレにて放送が決定!ぜひ今後の展開にご期待ください!


<ストーリー>
彼らは夢を見る。
いつの日か大空へはばたく夢を。
ガラスによって遮られたその空が、どれだけ遠いものだと知っていても。
遠い未来。
人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。

その中に作られたパイロット居住施設“ミストルティン”、通称“鳥かご”。コドモたちは、そこで暮らしている。
外の世界を知らず。自由な空を知らず。
教えられた使命は、ただ、戦うことだけだった。

敵は、すべてが謎に包まれた巨大生命体“叫竜”。
まだ見ぬ敵に立ち向かうため、コドモたちは“フランクス”と呼ばれるロボットを駆る。それに乗ることが、自らの存在を証明するのだと信じて。
かつて神童と呼ばれた少年がいた。コードナンバーは016。名をヒロ。けれど今は落ちこぼれ。
必要とされない存在。
フランクスに乗れなければ、居ないのと同じだというのに。

そんなヒロの前に、ある日、ゼロツーと呼ばれる謎の少女が現れる。彼女の額からは、艶めかしい二本のツノが生えていた。
「――見つけたよ、ボクのダーリン」

<スタッフ>
監督:錦織敦史
副監督:赤井俊文
シリーズ構成:錦織敦史/林直孝(MAGES.)
キャラクターデザイン/総作画監督:田中将賀
メカニックデザイン:コヤマシゲト
アクション監修:今石洋之
ミストルティンデザイン:中村章子
叫竜デザイン:岩崎将大
美術設定:塩澤良憲
美術監督:平柳悟
色彩設計:中島和子
3Dディレクター:釣井省吾/雲藤隆太
3DCG:スタジオカラー/A-1 Pictures
モニターグラフィックス:座間香代子
撮影監督:佐久間悠也
音楽:橘麻美
音響監督:はたしょう二
編集:三嶋章紀
制作:TRIGGER/A-1 Pictures

<キャスト>
ヒロ:上村祐翔
ゼロツー:戸松遥
イチゴ:市ノ瀬加那
ミツル:市川蒼
ゾロメ:田村睦心
ココロ:早見沙織
フトシ:後藤ヒロキ
ミク:山下七海
ゴロー:梅原裕一郎
イクノ:石上静香

<放送情報>
2018年1月より放送開始
TOKYO MX
とちぎテレビ
群馬テレビ
BS11
ABC朝日放送
メ~テレ


タイトル:「ダーリン・イン・ザ・フランキス」

公式サイト:
http://darli-fra.jp

公式ツイッター:
https://twitter.com/DARLI_FRA

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会