ニュース:季節は夏から冬へ「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」最新設定画が到着! 冬服の制服や冬のリンク!さらに無機質なアレクの部屋も大公開!!

king_of_prism%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab_s

劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」 (2017年6月公開)の設定画第1弾となる一条シン、如月ルヰ、大和アレクサンダーの冬服のほか、アレクサンダーの部屋や多摩川河川敷のリンクが公開となった。

「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」は現在公開中の劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(2016年1月9日より全国公開中)の新作として、来年6月に公開される劇場作品。

物語は4年に一度の「PRISM KING CUP」を舞台に、次世代のプリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。

フィギュアスケート、歌、ダンス、そして心の飛躍を型破りなイマジネーションで表現した「プリズムジャンプ」を組み合わせた、エンターテインメント・ショーで幸せいっぱいの空間を与えてくれた男子プリズムスタァたちが再びスクリーンに戻ってくる。

%e3%82%b7%e3%83%b3_%e5%86%ac%e6%9c%8d%e3%83%a9%e3%83%95_s

この度公開となった設定画は5点。エーデルローズの新入生・一条シンの冬服は、前作の5枚綴り前売り券で描かれていた制服と同じもの。マフラーはトリコロールカラーのマフラーから赤と白のツートンカラーに変更されている。

%e3%83%ab%e3%82%a4_%e5%86%ac%e6%9c%8d%e3%83%a9%e3%83%95_s

また、シンと同様、ルヰも前売り券で描かれていた私服を着用しているが、シューズが新たに設定され、マフラーはルヰのイメージカラーである白系を巻いている。

%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%82%af_%e5%86%ac%e6%9c%8d%e3%83%a9%e3%83%95_s

前作で強烈なインパクトを残した大和アレクサンダーは、新たに設定されたシュワルツローズの冬服をまとっているが、夏服同様、自己流に着崩している。

%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%aa_%e5%a4%9a%e6%91%a9%e5%b7%9d%e6%b2%b3%e5%b7%9d%e6%95%b7_%e6%a9%8b%e3%81%ae%e9%96%93%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af_s

また、衣装設定以外に公開されたのは、シンとルヰが初めて出会った多摩川河川敷。夏から冬へ様変わりし、ホタルに代わって美しい雪の結晶が舞っているのが印象的なリンクはここでプリズムショーが行われるのか期待が高まる。

%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%82%af%e3%81%ae%e9%83%a8%e5%b1%8b_s

最後に、トレーニングルームのような大和アレクサンダーの部屋には、トレーニング用具だけで生活感が全く無いのが様子がうかがえます。アレクらしい無機質な部屋に飾られたポスターには「BRING IT ON DOWN」(=難題をやりきる。という意味のスラング)というアレクの魂を感じられるメッセージが書かれている。

季節が移り変わり、PRISM KING CUPを間近に控えた、エーデルローズ、シュワルツローズそれぞれの新たなステージを感じられるキンプリの新たな物語「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」 に引き続き期待して欲しい。


公式HP:
http://kinpri.com/
公式Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(c) T-ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会

レポート:「愛は幕張を満たした。そして…。」美男高校地球防衛部LOVE! LOVE! LIVE! イベントレポート

web_mg_6690

2016年11月6日、千葉県千葉市美浜区にある幕張イベントホールにおいて、「美男高校地球防衛部 LOVE! LOVE! LIVE!」のイベントが開催されました。今回はこのイベントのレポートをさせて頂きます。

イベント開始前、会場周辺ではグッズを身に着けたファンが、最寄り駅から会場まで途切れなく見られたことや、会場入り口に設置されたファンからの沢山のフラワースタンドなど、作品を愛している多くのファンがいるというのを実感しました。

そして、会場に入っても、開演までペンライトでイベントを盛り上げようとするファンの様子が覗えました。本当に今回のイベントを楽しみにしていた人が多かったのだと思います。

イベントが始まると、座っていた人達がほぼ全員立ち上がり、ペンライトを振って、各々の推しの応援をしていました。

一曲目は、「沸点突破☆LOVE IS POWER☆」で、五人が登場すると、黄色い声援が会場にこだまし、コール&レスポンスもバッチリで、その場にいる人達全員が盛り上がらずにはいられない状態でした。

続いて、この季節にピッタリ?の「Let’s Go!! LOVE Summer♪」が披露され、間奏の間に、メンバーが楽器を弾いているような仕草で会場を沸かせていました。

三曲目は「Boys Go Straight」を五人で披露しますが、ここまで見ていて気付いた事として、アニメに紐付いたユニットなので、普通にアーティスト活動やアイドル活動だけをしている人達と比べると、一緒に練習する時間は少ないと思うのですが、それでも歌もダンスも妥協せずに練習してきた努力が感じられ、ステージを食い入るように観賞させて貰いました。

連続で三曲を披露したところで、ここで改めて五人の自己紹介が行われ、各々のメンバーに再び声援が送られていました。

四曲目からはソロパートとなり、最初は増田俊樹さんが「WORLD WIDE LOVE LEADER」を披露。舞台の左右の袖まで駆け回る一幕も有り、会場がとても盛り上がりました。

五曲目は白井悠介さんの「Feel it!」、しっとりとした歌い上げに、ここまでアップテンポで盛り上がっていた会場もしっとりとした様子で曲に聴き入っていました。

六曲目は西山宏太朗さんの「ぐるぐる大変EVERYDAY!!」。白井さんの曲とは一変、慌ただしい防衛部の日常が想像できるような曲で、会場とのコール&レスポンスは聞いていて心地よかったです。

七曲目は、梅原裕一郎さんの「風呂は究極極楽施設!!」。アイテムとして帽子を使いながら歌うこの曲では、動作一つ一つで歓声が沸き上がっていたと思います。帽子姿もとてもお似合いでした。

八曲目は、山本和臣さんの「伝えきれないありがとう」は、間奏の所でセリフを言って、歌に繋げる所があったのですが、山本さんが感極まったと思われたところで、ファンのみなさんも声援を送り、舞台と客席が一体化していた様子でした。

ここまで、客席全体を見ていての感想ですが、ライブに来ている殆どの人が、ライブを笑顔で鑑賞しているのが印象的でした。

山本さんの歌が終わった所で、防衛部のメンバーではない声が?客席がざわざわ始めると、客席にシークレットゲストであるVEPPerの河本啓佑さんと村上喜紀さんが登場。会場には驚きと喜びが入り混じった歓声が鳴り響きました。そして、二人は「あなたは遥か一等星」を歌いながら、舞台へと移動していきました。

続いて、歌い終えたVEPPerの二人の呼び込みで、白井さん、増田さんがデュエット曲「-Halfway-」を披露。歌の後のMCパートでは、2人が着ている制服衣装の話になり、2人がおもむろに制服を脱ぐと、なんとジャケットの裏地にハートマークの刺繍が。本編を知る人なら思わずニヤリとしてしまうこの演出には、観客からも大きな拍手が巻き起こっていました。

そして、恐らくイベントがここから流れが一気に変わったと思います。白井さんと増田さんで「Sync a Think」を歌ったのですが、その際に2階席をゴンドラで二人とも一周するというパフォーマンスを行い、近い人は2mくらいで二人を見る事が出来たと思います。この演出はファンにとって嬉しいという表現以外に言い表せないと思います。

流れは続き、梅原さんと西山さんは「凪いだ風の交差点」では、アリーナをゴンドラでまわり、嬉しい演出の嵐に会場も興奮した状態だったと感じました。

その後、梅原さんと西山さんによるMCを挟んだあとで2人は「騒がしき輝きし日々」を歌唱。青春時代の甘酸っぱさを感じる歌声に客席も聞き入っていました。

ここで、映像ゲストとして、箱根強羅役の杉田智和さんが登場し、会場にいると思わせるクオリティでデュエット曲に参加する事に。山本さんが「Oh My あんちゃん♡」を歌いましたが、杉田さんのセリフを会場の全員がコール&レスポンスするのは、不思議な光景でした。

次の曲では、杉田さんの声がサンプリングされたダンスミュージック調のデュエット曲、「Brother Lover Rapper feat, MC YOU MORE TONE & MC GO-Rap from KUROTAMAYU」を歌われていました。ここでは山本さんがバックダンサー11人を従えてのパフォーマンスを披露しました。

舞台真ん中のセットから、豪華なソファーごとポップアップで登場したVEPPerの河本さんと村上さんが「☆Star☆The☆VEPPer☆」を歌い、ここでようやく自己紹介。ペンライトの光が綺麗だったので、コール&レスポンスをして、会場と一体となっていました。

そして、会場と一体となったVEPPerの二人による「純情革命 D.F.G」を披露。身体全体で、武道をこなすようなダンスは、見ている人達からもひときわ歓声が上がっていました。

会場が完全にステージに注目していたところ、次の曲でステージには演者の姿が無い?と思っていたら、会場の至る所にメンバーが散っており、そこから歌が始まります。「沸点突破☆LOVE IS POWER☆」は会場でメンバーが歌いながらゴンドラで移動し、ファンの沸点は突破していたと思います。

web_nax1156

最後の曲、「just going now!!!」では、幕張イベントホールに炎の柱が立ち上り、そして、ワイヤーで山本さんが10m近く飛び上がり、高い所から歌を披露。歌が終わると、サラリと五人が舞台から姿を消してしまい ましたが、ファンからはすぐさま割れんばかりのアンコールが響きました。

すると、数分で五人が再度登場。ステージのセンターにポップアップで登場すると、黒玉湯の露天風呂(室内)と言う事で、五人が風呂に浸かりながら、今日のライブの総括を始めました。

楽屋のような雰囲気で五人のライブの感想が始まり、増田さんは客席と曲を掛け合いたいという話で、掛け合いの所で、客席の声を直接聞きたくて、最後だけイヤモニを外して実際に聞いた事や、西山さんが早口のような言葉で話し、まわりがあまり聞き取れなかった様子や、梅原さんの帽子の話では、一度帽子を飛ばしても、再度被らなければいけない演出だったのは、結構大変だったそうです。

アンコールは、愛を込めた一曲「LOVE FRIENDS」を山本さん、梅原さん、西山さん、白井さん、増田さんで歌唱。感極まって歌っているメンバーの姿も見られ、ファンもその姿を見て、声援を送り、一緒に歌っている感じでした。

「LOVE FRIENDS」が歌い終わったところで、山本さんがサラッと美男高校地球防衛部の次の展開として、「美男高校地球防衛部LOVE! LOVE! ALL STAR!」の開催を発表。2017年3月18日に東京・両国国技館で昼夜二回の開催が決定!この発表がされると、イベントがもう少しで終わりそうだと言う事で、もっと楽しみたいと思っていたファンも、一気に明るい表情に変わっていきました。

このイベントの出演者については、山本和臣さん、梅原裕一郎さん、西山宏太朗さん、白井悠介さん、増田俊樹さん、河本啓佑さん、村上喜紀さん、麦人さん、安元洋貴さんが決定しています。詳細は、公式サイトを随時ご覧下さい。(この記事の最後にも現時点での詳細が書かれております。)

増田「ここまで大きな会場で出来るようになったこと、改めて感慨深く思いました。これからも精進していきますので、地球防衛部を愛して下さい!」

白井「最後のLOVE FRIENDSは初めて皆さんの前で歌ったので思わず感極まりました。今後もイベントはありますので、また皆さんお会いしましょう!」

西山「凄く素敵な景色を僕たちに見せてくれて皆さん本当にありがとうございます!またやりたいという気持ちでいっぱいです。最高の思い出になりました!」

梅原「このライブに向けて色々練習して、正直つらいと思ったこともありましたが、皆さんが楽しんでいる姿を見たら全てが報われました。これからも防衛部への応援を宜しくお願い致します!」

山本「こうして大きなステージで防衛部の5人が揃って楽しめるということは、皆さんがくれる愛のたまものだと思います!これからも皆様の生活の中に愛をお届けしていきたいと思いますので、これからも防衛部を宜しくお願い致します!」

web_067a7558

最後の曲として、「絶対無敵☆Fallin’ LOVE☆」を熱唱。途中でVEPPerの二人も加わり、山本さん、梅原さん、西山さん、白井さん、増田さん、河本さん、村上さんの7人で歌い終わると、肉声で7人が横一列に揃ってから「ありがとうございました。」の声が会場中に響き渡り、ステージは終わりました。

イベント終了後、次のイベントの予定が決定していたのも有ると思いますが、帰る人の殆どが笑顔で、次のライブが楽しみだったり、また同じ作品が好きな人達と盛り上がれたりするのが楽しみという声も聞こえてきたりしました。

次は、2017年3月18日に両国国技館2回公演と言う事で、どういうライブが披露されるのか、今回参加出来たファンも、今回は惜しくも参加出来なかったファンも、非常に楽しみにしていて良いイベントの予定が出来たのでは無いでしょうか。


<セットリスト>
M1:沸点突破☆LOVE IS POWER☆
(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹)
M2:Let’s Go!! LOVE Summer♪
(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹)
M3:Boys Go Straight
(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹)
M4:WORLD WIDE LOVE LEADER
(増田俊樹)
M5:Feel it!
(白井悠介)
M6:ぐるぐる大変EVERYDAY!!
(西山宏太朗)
M7:風呂は究極極楽施設!!
(梅原裕一郎)
M8:伝えきれないありがとう
(山本和臣)
M9:あなたは遥か一等星
(河本啓佑、村上喜紀)
M10:-Halfway-
(白井悠介、増田俊樹)
M11:Sync a Think
(白井悠介、増田俊樹)
M12:凪いだ風の交差点
(梅原裕一郎、西山宏太朗)
M13:騒がしき輝きし日々
(梅原裕一郎、西山宏太朗)
M14:Oh My あんちゃん♡
(山本和臣)
M15:Brother Lover Rapper feat, MC YOU MORE TONE & MC GO-Rap from KUROTAMAYU
(山本和臣)
M16:☆Star☆The☆VEPPer☆
(河本啓佑、村上喜紀)
M17:純情革命 D.F.G
(河本啓佑、村上喜紀)
M18:沸点突破☆LOVE IS POWER☆
(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹)
M19:just going now!!!
(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹)
EN1:LOVE FRIENDS
(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹)
EN2:絶対無敵☆Fallin’ LOVE☆
(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹、河本啓佑、村上喜紀)


<イベント情報>
防衛部のオールスターイベント「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!ALL STAR!」の開催が決定!

イベント名:
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!ALL STAR!
日程:
2017年3月18日(土)
会場:
両国国技館(東京都墨田区横網1丁目3番28号)
出演:
山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹、麦人、河本啓佑、村上喜紀、安元洋貴
※BD&DVD4巻に昼の部、5巻に夜の部のイベントチケット先行購入申込券を封入致します。


<商品情報>
・Blu-ray & DVD 4巻
2016年12月21日発売
Blu-ray
価格:6,800円+税
DVD
価格:5,800円+税
収録
2話収録
・7話「愛と奇跡のクリスマス」
・8話「愛は雪のように」
初回限定仕様 ♥
☆封入特典DVD☆
☆BINAN通信 (ブックレット)☆
☆特典映像(本体Discに収録)☆
☆デジパック+スペシャルクリアケース☆
きゃにめ.jp限定版Blu-ray&DVD ♥
BD&DVD初回限定仕様に加えて、きゃにめ.jp限定仕様がつきます
☆美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!きゃにめスペシャルドラマCD☆

・Blu-ray & DVD 5巻
2017年1月18日発売
Blu-ray
価格:6,800円+税
DVD
価格:5,800円+税
収録
2話収録
・9話「愛の化学物質」
・10話「愛と喝采の日々」
初回限定仕様 ♥
☆封入特典DVD☆
☆BINAN通信 (ブックレット)☆
☆特典映像(本体Discに収録)☆
☆デジパック+スペシャルクリアケース☆
きゃにめ.jp限定版Blu-ray&DVD ♥
BD&DVD初回限定仕様に加えて、きゃにめ.jp限定仕様がつきます
☆美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!きゃにめスペシャルドラマCD☆

※BD&DVD4巻に昼の部、5巻に夜の部のイベントチケット先行購入申込券を封入。


イベント名:美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LIVE!
日時:2016年11月6日(日) 16:00開場 17:00開演
場所:千葉県千葉市・幕張イベントホール
出演:地球防衛部(山本和臣、梅原裕一郎、西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹)、VEPPer(河本啓佑、村上喜紀)


公式ホームページ:
http://boueibu.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/boueibu

©馬谷くらり/黒玉湯保存会

ニュース:TVアニメ「魔法少女育成計画」キャラクターソングアルバム「Musica Magica(ムジカマギカ)」第2弾クロスフェード動画公開!

mahoiku-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-web

「魔法少女育成計画」のキャラクターソングアルバムが11月23日に発売!本日は、アルバムの中から3曲をお届けする“クロスフェード動画”の第2弾が発表となった!アルバム収録曲は全9曲。

第1弾と合わせて全6曲が公開済という事で、残りの楽曲にも是非期待して欲しい!

2017年3月4日には舞浜アンフィシアターにて『キャラクターソングLIVE “Musica Magica(ムジカマギカ)”』が開催。こちらのチケット優先予約券は11月23日発売のキャラクターソングアルバムと、12月21日発売のBlu-ray&DVDに封入される。

是非、LIVEの予習に第1弾クロスフェード動画と合わせてじっくり楽しんで欲しい!


キャラクターソングアルバム「Musica Magica (ムジカマギカ)」
第2弾クロスフェード動画

楽曲情報:
・リップル(沼倉愛美)×トップスピード(内山夕実)
「DESTRUCTION」
作詞・作曲・編曲:篠崎あやと
・シスターナナ(早見沙織)× ヴェス・ウィンタープリズン(小林ゆう)
「Purest」
作詞:ゆよゆっぱ
作曲・編曲:emon
・ルーラ(日笠陽子) × スイムスイム(水瀬いのり)
「Betrayal」
作詞・作曲・編曲:やいり


キャラクターソングアルバム「Musica Magica(ムジカマギカ)」
発売日:11月23日
価格:2,800円 +tax

○曲目(全9曲収録予定)
・スノーホワイト(東山奈央)× ラ・ピュセル(佐倉綾音)
「ユメトユメ」
作詞・作曲・編曲:和田たけあき
・リップル(沼倉愛美)×トップスピード(内山夕実)
「DESTRUCTION」
作詞 ・作曲・編曲:篠崎あやと
・ミナエル(松田利冴)&ユナエル(松田颯水)×たま(西明日香)
「ピーキーわんだふる!」
作詞:ゆよゆっぱ
作曲・編曲:yasushi
・ルーラ(日笠陽子)×スイムスイム(水瀬いのり)
「Betrayal」
作詞・作曲・編曲:やいり
・シスターナナ(早見沙織)×ヴェス・ウィンタープリズン(小林ゆう)
「Purest」
作詞:ゆよゆっぱ
作曲・編曲:emon
・カラミティメアリ(井上喜久子)×マジカロイド44(新井里美)
・クラムベリー(緒方恵美)
・ねむりん(花守ゆみり)
「おやすみパラレル」
作詞・作曲・編曲:橘亮祐
・ハードゴア・アリス(日高里菜)
順不同・タイトル未定

☆初回生産分のみ、TVアニメ「魔法少女育成計画」キャラクターソングLIVE「Musica Magica(ムジカマギカ)」チケット優先予約抽選券封入!


msik_bg_fix

「魔法少女育成計画」キャラクターソングLIVE 『Musica Magica(ムジカマギカ)』開催!
日時:2017年3月4日(土) ※時間未定
会場:舞浜アンフィシアター


公式サイト
http://mahoiku.jp
公式Twitter
https://twitter.com/mahoiku_anime

(C)2016 遠藤浅蜊・宝島社/まほいく