ニュース:坂本真綾・自身最大規模の20周年記念ライブの映像をGYAO! MUSIC LIVEで期間限定フルバージョン独占配信!

2015年4月に行われた、一夜限りのスペシャルライブ「坂本真綾20周年記念LIVE“FOLLOW ME” at さいたまスーパーアリーナ」の模様を期間限定フルバージョンで独占配信!ゲストに菅野よう子を迎えた記念メドレーや、the band apartとの「Be mine!」など見どころ満載。自自身最大規模の音楽活動20周年記念ライブの模様をお見逃しなく!

https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10270/v0994000000000543557/
配信日時:1月1日12:00~1月21日23:59まで

また、1月31日にはニューシングル「CLEAR」をリリースする坂本真綾。こちらのシングルには、2017年に行われた、世界遺産・嚴島神社 高舞台でのライブにて披露された人気曲「プラチナ」のアコースティックバージョンをボーナストラックとして収録。こちらもまた一味違うライブテイクを楽しめるので、乞うご期待。

3月からは、初の海外単独公演を含むライブツアーを開催するなど、音楽活動が活発になる坂本真綾。ライブチケットは各プレイガイドで発売中。

そして、1月7日から放送開始のTVアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」オープニングテーマ「CLEAR」と、スマホ向けゲーム「Fate/Grand Order」2部の主題歌「逆光」も担当するなど、彼女の動向からますます目が離せない!


「CLEAR」
アーティスト:坂本真綾
TVアニメシリーズ「カードキャプターさくら クリアカード編」オープニングテーマ
2018年1月31日発売
1,300円+税 VTCL-35268

「CLEAR」のMVをYouTubeオフィシャルCHで公開中!

<収録曲>
1.CLEAR (TVアニメーション「カードキャプターさくら クリアカード編」オープニングテーマ)
作詞:坂本真綾
作曲:水野良樹
編曲:河野 伸
2.レコード
作詞:坂本真綾
作曲:堂島孝平
編曲:矢野博康
3.プラチナ~acoustic live ver.~ (2017年6月4日 広島・嚴島神社にて収録)
作詞:岩里祐穂
作曲:菅野よう子
編曲:河野伸
4.CLEAR -Instrumental-
5.レコード-Instrumental-

発売:フライングドッグ
販売:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント


<2018年 初の海外単独公演を含む、ライブツアー開催決定! >
坂本真綾 LIVE TOUR 2018 “ALL CLEAR”
・3/10(土) 大阪国際会議場 メインホール 開場:17:00 開演:18:00
・3/11(日) 大阪国際会議場 メインホール 開場:16:00 開演:17:00
・3/17(土) TICC(台北国際会議場)
・3/24(土) 香港Asia World Expo Runway11
・3/31(土) NHKホール 開場:17:00 開演:18:00
・4/1(日) NHKホール 開場:15:00 開演:16:00

レポート:大晦日に4作品48人集結で大盛り上がり!「STAGE FES 2017」昼の部イベントレポート

2017年12月31日、埼玉・さいたま市にある大宮ソニックシティ大ホールにおいて、「STAGE FES 2017-2018」が行われました。今回は、こちらのイベントの昼の部をレポートします。

今回の「STAGE FES 2017」では、人気舞台作品である、舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」、舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」、ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」、ミュージカル「Dance with Devils」~Fermata(フェルマータ)~の出演者が登壇されました。)

時間になると、今回登場する各舞台とキャストの紹介映像が流れ、会場からも歓声が沸きます。

最初は舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」からF6が「WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~」を披露。一曲目から、会場もオールスタンディングになり、盛り上がります。

一曲目が終わったところで、「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」の今回のイベントに登場するキャスト、12人が全員登場し、自己紹介をされました。そして、自己紹介の後に、「おそ松さん」のチームの今回のイベントでのミニゲームとして、「6つ子 vs F6による以心伝心ゲーム」が行われました。

このゲームはお題に対して、キーワードから想像出来るポーズを取って勝負をしました。F6チームに対するお題は「警察官」ということで、5人が同じポーズを取り、見事5ポイントを獲得。6つ子チームは「野球選手」で、3人が同じポーズで、3ポイント獲得し、結果としてF6チームが勝利しました。

ミニゲームが終わった後は、再度ライブパートとなり、カラ松による「6つ子の子守唄 by カラ松」をギターの弾き語りで披露します。3曲目はF6による「聖なるかな匣智裡紙」がステージを飛び出し、客席でティッシュを配り歩きました。これには、会場もサプライズにびっくりしていました。

そして、6つ子による「ALL We NEET With LOVE」。舞台と会場を所狭しと動き回り、歌と踊りを披露し、5曲目はF6の「Forever 6ock You」はダンサブルなナンバーで会場も盛り上がります。おそ松さんパート最後の曲は、おそ松さんキャスト12人による「SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!~」。全員で盛り上がりながら、ステージが終わりました。

続いては「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」が登場し、「Turn it up」を熱唱。曲が終わった後に各キャストが自己紹介をし、ここで解禁情報として、舞台のキービジュアルが公開されました。

Dance with Devils~Fermata~のコーナーは、「禁断の●●トーク」ということで、箱の中に入った紙に書かれたトークテーマについて話をしました。一つ目は「ダンデビの魅力」、二つ目は「おにぎりの好きな具」で真面目な答えから、面白い答えなど、キャストの表情の裏側を見ることが出来る回答が出たのではないでしょうか。

再度、ライブパートに戻り、「我ら四皇學園生徒会」、「誘惑♡amor」、「VANQUISH」、「憐憫 揺籃歌」、「DESTINARE!」、「君だけの守護騎士」をノンストップで、連続で披露。まるで、今会場でダンデビのミュージカルを見ているかのような華麗な展開に、会場からの歓声も沸きます。最後に5人で「覚醒のAir」、「マドモ★アゼル」を熱唱し、Dance with Devils~Fermata~のステージは終了しました。

3番目の「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」は「グランツライヒ王国」をキャストとダンサー全員で熱唱し、こちらもミュージカル本番と思ってしまうような雰囲気でした。

歌が終わったところで、今回のハイネでのミニゲームのテーマは「Musicにあわせて○○を披露」という事で「今年そのお題で何をしたか?」を披露していました。一つ目は「買い物」、二つ目は「事件」、三つ目は「時間」、四つ目は「ご褒美」、五つ目は「ポーズ」というお題を出され、面白い答えから、良い話など、会場も盛り上がっていました。

ゲームの後は、「君は僕のミチシルベ」、「いざいざいざ行かん!」は華やかに、「true IDENTITY」は激しく、「トルテをよこせっ!」は明るく歌い上げ、最後の「Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~」は会場も大いに盛り上がり、ハイネのステージは終わりました。

今回の最後の作品である「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」は、「BOY MEETS GIRL」をエネルギッシュに歌い上げ、その歌の後に「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」のキャストの自己紹介をしたところで、今回のキンプリのミニゲームのお題は「キンプリに出会って○○なこと」ということで、「応援上映」や「絡み」、「我慢」、「裸」について、主に舞台をしていてファンの皆さんとのエピソードが披露されていました。

ここで、コーナーが終わると思いきや、今日が誕生日である一条シン役の橋本祥平さんにサプライズバースデーが行われました。橋本さんも過去の思い出を披露し、今回のサプライズバースデーをされて、「今の仕事をしてて良かった。」と話されていました。

再び、ライブパートとなり、「Over the Sunshine!」は会場全体を巻き込み、「恋のロイヤルストレートフラッシュ」、「EZ DO DANCE」は会場全体が弾け、「ドラマチックLOVE」は切なく、キンプリの最後の曲である「Shiny Heart Beat」はKING OF PRISMのキャスト全員で熱唱しました。

最後に、本日のキャスト、48人が舞台に再登場し、各作品の座長から挨拶として、Dance with Devilsを代表して神永さんからは「3月に新作を迎えますが、過去の作品からグレードアップしたものを見せたい。」、王室教師ハイネを代表して植田さんからは「王室教師ハイネはまたこのメンバーでお目にかかりたい。」、KING OF PRISMを代表して橋本さんからは「キンプリの煌めきを皆さんに届けられたのではないか。」、おそ松さんを代表して高崎さんからは、「来年2月、また大きなイベントを開きますので、見に来て下さい!」と挨拶をして、イベントは終了しました。


<セットリスト>
M1 WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~
M2 6つ子の子守唄 by カラ松
M3 聖なるかな匣智裡紙
M4 ALL We NEET With LOVE
M5 Forever 6ock You
M6 SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!~
M7 Turn it up
M8 我ら四皇學園生徒会
M9 誘惑♡amor
M10 VANQUISH
M11 憐憫 揺籃歌
M12 DESTINARE!
M13 君だけの守護騎士
M14 覚醒のAir
M15 マドモ★アゼル
M16 グランツライヒ王国
M17 君は僕のミチシルベ
M18 いざ いざ いざ 行かん!
M19 true IDENTITY
M20 トルテをよこせっ!
M21 Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~
M22 BOY MEETS GIRL
M23 Over the Sunshine!
M24 恋のロイヤルストレートフラッシュ
M25 EZ DO DANCE
M26 ドラマチックLOVE
M27 Shiny Heart Beat


<キャスト表>
舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」
おそ松役:高崎翔太さん
カラ松役:柏木佑介さん
チョロ松役:植田圭輔さん
一松役:北村諒さん
十四松役:小澤廉さん
トド松役:赤澤遼太郎さん
おそ松/F6役:井澤勇貴さん
カラ松/F6役:和田雅成さん
チョロ松/F6役:小野健斗さん
一松/F6役:安里勇哉さん
十四松/F6役:和合真一さん
トド松/F6役:中山優貴さん

舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」
一条シン役:橋本祥平さん
神浜コウジ役:小南光司さん
仁科カヅキ役:大見拓土さん
太刀花ユキノジョウ役:横井翔二郎さん
香賀美タイガ役:長江崚行さん
十王院カケル役:村上喜紀さん
鷹梁ミナト役:五十嵐雅さん
西園寺レオ役:星元裕月さん
涼野ユウ役:廣野凌大さん
大和アレクサンダー役:spiさん
高田馬場ジョージ役:古谷大和さん
梅津大輝さん
佐藤一輝さん
竹井弘樹さん
松田健太郎さん
宮越大貴さん

ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」
ハイネ役:植田圭輔さん
カイ役:安里勇哉さん
ブルーノ役:安達勇人さん
レオンハルト役:廣瀬大介さん
ローゼンベルク役:君沢ユウキさん
湊陽奈さん
酒井翔子さん
下村彩さん
熊田愛里さん
長谷川太紀さん
仲田祥司さん
帯金遼太さん
吉田邑樹さん

ミュージカル「Dance with Devils」~Fermata(フェルマータ)~
鉤貫レム役:神永圭佑さん
立華リンド役:高野洸さん
楚神ウリエ役:山﨑晶吾さん
南那城メィジ役:吉岡佑さん
棗坂シキ役:安川純平さん
北川雄也さん
木村充希さん
逢坂空さん
尾関晃輔さん


①「STAGE FES 2017」Blu-ray&DVD 2018年4月27日 発売決定!
カウントダウンを含む「二部」の模様に加え、特典映像として4作品それぞれの稽古映像、キャストカメラ映像などを収録予定!さらに初回特典として、オリジナルブックレットを封入!!
タイトル:STAGE FES 2017
BD:8,800円(税抜)品番:EYXA-11848~9
DVD:7,800円(税抜)品番:EYBA-11846~7
・収録内容
本編:『STAGE FES 2017』二部
特典映像:稽古映像、キャストカメラ映像 ほか
初回仕様:デジパック仕様、三方背ケース
初回封入特典:オリジナルブックレット

商品ページ:
http://avex.jp/stagefes2017/discography/


②舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN‘S SHOW TIME 2~」F6描き下ろしアニメイラスト  TVアニメ「おそ松さん」第1期でF6のキャラクターデザインを務めた沼田くみ子氏が、本舞台のために描き下ろした、舞台版オリジナルのイラスト。舞台直前にF6がお風呂に入ってクールにスタンバっている様子が描かれている。

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会


③「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」劇場応援上映決定!
上映劇場:
・ディノスシネマズ札幌劇場(北海道)
・新宿バルト9(東京)
・ミッドランドスクエア シネマ(愛知)
・梅田ブルク7(大阪)
・T・ジョイ博多(福岡)
上映日:2/16(金)、2/17(土)上映時間回数未定
料金:3,600円均一
券売:劇場券売
詳細は公式サイト:
http://kinpri-stage.com


④ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」メインビジュアル・アニメ版メインビジュアル公式サイトチケット先行受付中!

舞台公式サイト:
http://dwd-stage.com/

©グリモワール編纂室/デビミュ製作委員会
©グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会


公式サイト:
http://avex.jp/stagefes2017/

公式Twitter:
https://twitter.com/stagefes_staff

ニュース:世界中を熱狂させた名作『あしたのジョー』連載開始50周年記念PVを公開!『あしたのジョー』の物語を振り返る 迫力のコミックやアニメーション映像の数々を収録!

日本のエンタテインメント作品史に輝く代表作『あしたのジョー』(原作:高森朝雄(梶原一騎)、ちばてつや)。「週刊少年マガジン」1968年1月1日号より連載が開始され、今年50周年を迎えた。

この度、『あしたのジョー』連載開始50周年を記念したスペシャルPVが公式サイトにて公開された。

主人公の矢吹 丈を中心に、彼の前に対戦相手として登場する力石 徹、カーロス・リベラ、ホセ・メンドーサらライバル達との白熱の闘いが描かれる。原作コミックだけでなく、貴重なカラーイラストや迫力のアニメーション映像の数々を収録。『あしたのジョー』の物語や、ジョーの闘いの軌跡を振り返ることができる映像となっている。ぜひご注目ください。


TVアニメ『メガロボクス』 作品概要
2018年春 TBS、BS-TBSにて放送開始!

薄暗い地下のリング。
“ジャンクドッグ”と呼ばれる男が今日も八百長試合に身を沈めていた。
生きるために。

だが――。
彼は出会ってしまう。
自分のすべてを賭けて挑みたい、「運命」に。


<スタッフ>
原案:「あしたのジョー」(原作:高森朝雄、ちばてつや/講談社刊)
監督・コンセプトデザイン:森山洋
脚本:真辺克彦 小嶋健作
音楽:mabanua
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:メガロボクスプロジェクト

あしたのジョー50周年公式サイト:
http://joe-50th.com

メガロボクス公式サイト:
http://megalobox.com

公式Twitter:
https://twitter.com/joe50_megalobox

©高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト