音楽:大人気スマホアプリゲーム「バトルガール ハイスクール」音楽アイテム第2弾となるシングルCDが、2016年8月24日に発売決定!!

大人気スマホアプリゲーム「バトルガール ハイスクール」音楽アイテム第2弾となるシングルCDが、2016年8月24日に発売決定!!

豪華キャスト陣による、高校1年生組のPrincess(CV:洲崎綾・雨宮天・佐倉綾音)と高校2年生組 のROUGE (CV:早見沙織・東山奈央・上坂すみれ)のキャラクターソングを収録。

初回生産分にはゲーム内特典のモーション付き家具がもらえるシリアルコード付きで、バトガファンには見逃せない仕様となっている。アニメ化も決定している「バトガ」から今後も目が離せない!!

<商品情報>
タイトル:「バトルガール ハイスクール」キャラクターボーカルシリーズ01
発売日:8月24日
キャスト:
・Princess(CV:洲崎綾・雨宮天・佐倉綾音)

ジャケPrincess面

・ROUGE (CV:早見沙織・東山奈央・上坂すみれ)

ジャケROUGE面

価格:1,200円+税

・初回生産分のみ:ゲーム内特典 モーション付き家具
「Princessなりきり専用マイクスタンド」
「ROUGEなりきり専用マイクスタンド」
がもらえるシリアルコード(※Android版のみの特典となります)封入
入力期間:2016年10月末まで
※アイテムの詳細については商品に記載される案内をご覧ください。

・収録曲
1.Pop☆Girls!
歌:Princess(CV:洲崎綾・雨宮天・佐倉綾音)
作詞:yuiko 作曲:秋浦智裕 編曲:山﨑佳祐
2.Unlock
歌:ROUGE (CV:早見沙織・東山奈央・上坂すみれ)
作詞:yuiko 作曲:睦月周平  編曲:成瀬裕介
3.Pop☆Girls!(カラオケ)
4.Unlock(カラオケ)

©2015-2016 COLOPL, Inc.

公式レポート:『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』プレミア先行上映会オフィシャルレポート

TOZ-X_KEY2_WEB軽
TV アニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』の放送を目前に控えた6 月25 日(土)、東京・お台場シネマメディアージュにてプレミア先行上映会が行われた。会場には500 人以上のファンが来場し、客席は満員。また、この先行上映会は全国6 か所でライブビューイングが行われた。

アリーシャ役の茅野愛衣さんが登壇しての挨拶ののち、1話から3話までの上映。その後、司会の松澤千晶さん、ミクリオ役・逢坂良太さん、アリーシャ役・茅野愛衣さん、ライラ役・下屋則子さんが登壇。

トークショーは、”プレミア”上映会ということでややフォーマルよりのファッションをしていた茅野さんが「逢坂くんは、今日はカジュアルだね」と服装についてツッコミを入れる和やかなムードでスタート。

上映された3 話までの感想や、逢坂さんと下屋さんが参加した5 月の「マチ★アソビ」でのロープウェイのガイドアナウンスアフレコ裏話、アニメのアフレコスタジオの雰囲気などの話題に花が咲いた。

続けて、外崎春雄監督と近藤光プロデューサーが登壇して、3話までの物語構成の狙いが語られた。音響はもちろん、TV放送に向け緻密な作画をしているとの言葉に、客席からは自然と拍手が起こっていた。

場内も4話の上映終了後はしばらく静まり返り、ufotableによる細部まで作り込まれた迫力のある映像に引きこまれていたようだった。

イベントの後半にはキャストとスタッフが再び登壇。アニメの音楽に関して近藤プロデューサーは、ゲームの音楽を担当した桜庭統さん、椎名豪さんと綿密な打ち合わせを行いながら作っていると、強いこだわりを明かした。

ED 主題歌を歌うfhána さんは、登壇後ED のタイトル「calling」の由来を披露。生演奏では、ボーカルのtowana さんが澄んだ美しい歌声で場内を魅了した。さらにサプライズゲストとして、作中に登場する「ノルミン」も登場!そのキュートな姿に、客席のみならず登壇者からも歓声が。

ステージ下でポーズをとるノルミンは登壇者からしきりに頭をなでられ、一役場内の人気者となった。ノルミンも含めた全員での記念撮影と作品に関するイベントや放送情報などの告知のあと、最後に登壇者がひとりずつコメント。

「作品の世界を隅々まで楽しんでいただきたい」(逢坂さん)、「パソコンでもTV でも、いろんな画面で楽しんでもらえると思います」(茅野さん)、「皆さん、ぜひ盛り上げていただけたらうれしいです」(下屋さん)、「まだまだスレイの旅路ぐらい長い旅が残っているので、最後まで一緒にゴールできればと思っています」(近藤プロデューサー)、「皆さんに喜んでもらえる作品にしようと頑張っています」(外崎監督)。

それぞれ熱い思いのこもった意気込みを語り、盛況のうちにイベントは幕を閉じた。

【TOZ-X】 プレミア先行上映会_オフィシャル写真(web)


TOZX_logo_white_

<放送局情報>
2016年7月 放送開始!
・TOKYO MX:7月3日より毎週日曜23:00~
・サンテレビ:7月5日より毎週火曜24:30~
・KBS京都:7月5日より毎週火曜24:00~
・テレビ愛知:7月5日より毎週火曜26:05~
・BS11:7月5日より毎週火曜24:30~
・岡山放送:7月10日より毎週日曜26:05~
・高知さんさんテレビ:7月13日より毎週水曜25:55~
・テレビ愛媛:7月14日より毎週木曜26:00~
※放送日時は都合により変更となる場合がございます。

<配信情報>
・ニコニコ生放送:7月3日より 毎週日曜23時00分~
・バンダイチャンネル、dアニメストア、U-NEXT、アニメ放題、hulu、ビデオパス:7月6日より 毎週水曜12時00分~
※放送&配信日時は都合により変更となる場合がございます。

TVアニメ公式サイト: http://toz-thex-anime.tales-ch.jp/
公式Twitter:  https://twitter.comTOZtheX

(C) BNEI/TOZ-X

公式レポート:「田中くんは映画館でもけだるげ~最終回記念プレミア~」のオフィシャルレポートが到着

6月25日(土)、シネ・リーブル池袋にて『「田中くんはいつもけだるげ」毎週先行上映「田中くんは映画館でもけだるげ」最終回記念プレミア』が開催されました。

最終話の上映が終わり、会場から自然に拍手が沸き起こる中、川面監督、田中役の小野賢章さん、宮野役の高森奈津美さん、白石役の小岩井ことりさん、本トークのMCを務める越前役の諏訪彩花さんがステージに登場。「上映直後は緊張しますね」という川面監督の挨拶からトークコーナーがスタートしました。

_N8C0157_WEB

最初のコーナーは、出演者の皆さんにトークのお題をくじ引きで決めてもらう「けだるげトーク」。第1回目のお題は「10月のイベントでやりたいこと」と「大変だったシーン」に決定。ここで出たアイデアが、10月23日に豊洲で開催されるスペシャルイベントで採用されるかも……という話に、早速皆さんでアイデアを出し合うことに。

小野さんの「お化け屋敷!」という一声に、キャスト陣は「お化け役は自分たちでやろう」とノリノリです。さらに小野さんは「ボクは寝ているから」と田中ばりの白目を披露し、会場も序盤から大盛り上がり! 続いて小岩井さんと川面監督から出た「キャストや観客のみんなで一緒にオープニングを歌いたい」というアイデアもみんな大賛成でした。

第2回目のお題は「自分は●●のキャラに似ている」「●●のキャラになりたい」。個性的なキャラばかりで一同が答えに悩む中、川面監督が「もともと僕は、田中くんみたいにけだるそうだからこの仕事を振られたんですよ」と驚きのエピソードを披露。しかし、人と話す時にドキドキしてしまうタイプらしく、ご本人としては田中より早夜に似ていると思うとのお話でした。一方、小野さんは自分に似ているキャラが「太田よりは田中」で、なりたいキャラも「田中」と回答。「太田がいることが前提で、あんなふうにみんなが優しくしてくれるなら田中になりたい」という条件に、一同納得顔でした。

次のコーナーは、キャスト陣から川面監督への質問コーナー。第1回目で真っ先に手を挙げたのは高森さん。「一番動かしやすいキャラと動かしにくいキャラは?」の質問に、川面監督は「動かしやすいのはダントツで宮野です。コミカルな動きやギャグ顔は描くほうも楽しいみたいですよ。扱いにくいのは……田中ですね。普通なら立ち上がったり移動する場面でも、果たして田中がそれをやっていいのか迷ってしまうんです」と、本作ならではの難しさについて語っていただきました。

_N8C0111_WEB

続いて諏訪さんの質問「全話を振り返ってここがこだわり!というところは?」の質問には、迷いながらも「最終話の終わり方」を挙げた川面監督。かなり悩み、修正をしたうえで今の形になったそう。監督こだわりのエンディングは、ぜひ皆さんの目で確かめてください!

_N8C0215_WEB

第2回目も、キャスト陣の質問に川面監督が制作秘話を公開。本作の独特の空気感を表現するための間の工夫やキャスティング時のエピソードなど、川面監督をはじめスタッフ陣の『たなけだ』に懸けた深い愛情や熱意が感じられるお話をしていただきました。

最後のあいさつでは、キャスト陣全員が今まで応援してくれたファンへの感謝と、今後への期待を述べ、まだまだやりたいことがいっぱいある様子。川面監督も「今は最終話を終えてほっとしているところですが、原作コミックでは新キャラも出ていますし、やりたいことがどんどん沸いてきます。またいつか機会をいただければうれしいです」と思いを語ってくれました。

_N8C0200_WEB

_N8C0028_WEB

同意と期待を込めた観客席からの拍手は出演者全員が退場するまで続き、『たなけだ』らしい温かな空気の中、終幕となりました。

_N8C0530_WEB

※イベントの模様はアニメイトチャンネルにて、7月9日(土)より1週間限定でアーカイブ配信されます。
文:菅原雪絵


TNKD_TYS_KV_WEB軽

『田中くんは豊洲でもけだるげ』イベントビジュアル到着
・日時:10月23日(日) 17:00開場 18:00開演(予定)
・場所:豊洲PIT
・登壇者:
小野賢章
細谷佳正
高森奈津美
小岩井ことり
諏訪彩花
悠木碧
興津和幸
井口祐一
Unlimited tone
※登壇者は変更になる可能性がございます。
・料金:5,460円(税込)
※6月24日発売Blu-ray & DVD第1巻と7月22日発売Blu-ray & DVD第2巻にチケット優先販売申込券が封入されます。(申込方法等詳細はチケット優先販売申込券に記載)
※1つのシリアルナンバーにつき、2枚までお申込みいただけます。


Tanaka02_DP_h1_0413

田中くんはいつもけだるげ1 特装限定版:好評発売中
Blu-ray:5,000円(税抜)73分(本編24分+映像特典59分)
DVD:4,000円(税抜)/73分(本編24分+映像特典59分)

Tanaka02_DP_h1_0413

田中くんはいつもけだるげ2 特装限定版:7月22日発売
Blu-ray:5,000円(税抜)/35分予定(本編24分+映像特典約10分)
DVD:4,000円(税抜)/35分予定(本編24分+映像特典約10分)

tanaka_anime_logo_tate_main


(C) ウダノゾミ/スクウェアエニックス・製作委員会はいつもけだるげ