公式レポート:奈良・中野でワンライブ「久保ユリカ Birthday LIVE2017」を開催!

5月14日の奈良・なら100年会館、5月19日に東京・中野サンプラザの2つの会場で、声優 久保ユリカが「久保ユリカ Birthday LIVE2017~Meeting with you creates myself~」を開催した。

昨年に続いて、久保の誕生日に合わせての公演。昨年はトークを中心としたイベントとなっていたが、今回は、5月10日に発売したこれまでのアーティスト活動の集大成となる1st.アルバム「すべてが大切な出会い~Meeting with you creates myself~」を引っさげての公演で、初のソロワンマンライブとなった。

また、奈良公演には、久保が中学生の頃からライブに足を運んでいたスムルース徳田憲治、回陽健太、小泉徹朗の3人をゲストバンドに迎え、東京公演では、スムルースに加えて、これまで久保に楽曲を提供したYugo Ichikawa、ミト(クラムボン)、サカノウエヨースケ、Tom-H@ck、rinoをゲストとして迎えて実施された。

デビューシングル「Lovely Lovely Strawberry」のイントロとともに、パステルカラーの衣装でステージに久保が登場。MCを挟んで「ジャーーーーンプアッッッップ!!!!」を会場のファンとともにハイテンションで歌い上げた。続いて、渋谷系サウンドがおしゃれな雰囲気の「Capture You」を歌い、「ジャーーーーンプアッッッップ!!!!」で上がりきった客席のテンションをクールダウン。

奈良公演では、胃が痛いんだなぁ(short ver.)を披露するとともに、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「久保ユリカが1人しゃべりなんて胃が痛い。」の出張版トークコーナーを行い、来場者から事前に集めたアンケートに答えた。

中野公演では、Yugo Ichikawa、ミト、サカノウエヨースケ、Tom-H@ck、rinoの5人と、それぞれの楽曲についてのトークコーナーを挟んだ。

「Everyday 胃痛」「SUMMER CHANCE!!」といったハイテンポな楽曲や「記憶コロコロ」「春風メロディ」といったしっとりした楽曲など、緩急をつけた楽曲構成で、久保ユリカというアーティストの様々な顔を披露した。

また、幕間では以前から久保が行ってみたかったという浅草の遊園地“花やしき”などで過ごしたオフの様子を収録した映像を上映し、ステージに久保の姿がなくとも、ファンに休憩する隙きを与えることなくライブは進行した。

今回のライブを機に、アーティストとしての活動に区切りをつけることを発表した、久保は、その胸中を「今の自分をすべて詰め込ました。いまできることをやりきってしまったので、新しいものを出すには、もっとパワーアップした自分にならないといけないと思いました。パワーアップするためにも、声優としてさらに頑張っていきたいです」と明らかにした。

また、翌週に行われた中野公演では「これまでいろいろな経験をさせていただいてきたすべての経験があって、皆さんと会うことができました。本当に幸せなことで感謝しています。これから先も私らしく、できることを精一杯頑張っていきますので、一緒に歩んでいってください」とさらなる飛躍に向けた決意を表明した。


<セットリスト>

・5月14日 なら100年会館
M1 Lovely Lovely Strawberry
M2 ジャーーーーンプアッッッップ!!!!
M3 Capture you!
M4 胃が痛いんだなぁ
M5 Everyday 胃痛
M6 SUMMER CHANCE!!
M7 Happy Cuty My Snow Man
M8 春風メロディ
M9 記憶コロコロ(バンド:スムルース)
M10 愛のかたまり(バンド:スムルース)
M11 LIFEイズ人生(バンド:スムルース)
M12 スーパーカラフル(バンド:スムルース)
M13 そのままでいいんだよ
EN1 セカイのスキがユメになる
EN2 ありがとうの時間

・5月19日 中野サンプラザ
M1 Lovely Lovely Strawberry(ギター:Yugo Ichikawa)
M2 ジャーーーーンプアッッッップ!!!!
M3 Capture you!(ベース:ミト)
M4 Everyday 胃痛(サカノウエヨースケ坂上庸介)
M5 SUMMER CHANCE!!
M6 You lyrical
M7 Happy Cuty My Snow Man(ギター:Tom-H@ck)
M8 春風メロディ(ピアノ:rino)
M9 記憶コロコロ(バンド:スムルース)
M10 スーパーカラフル(バンド:スムルース)
M11 ありがとうの時間(バンド:スムルース)
EN1 セカイのスキがユメになる
EN2 そのままでいいんだよ


今回のイベントの模様を久保ユリカ本人がMCを務めるBS11放送「アニゲー☆イレブン」にて一部放送することが決定した。放送日は6月22日(木)23時30分からになる。ゲストにスムルースの徳田憲治を迎え今までの楽曲の振り返りやライブについてなどのトークを繰り広げる。こちらも是非チェックして欲しい。

アニゲー☆イレブン
http://www.bs11.jp/anime/post-269/

久保ユリカ オフィシャルホームページ
http://shikaco.jp/

久保ユリカ スタッフツイッター
https://twitter.com/shikaco_staff

ニュース:TVアニメ「月がきれい」×川越浴衣まつり コラボレーション決定!

今年で36回目の開催を迎える「川越百万灯夏まつり」。本年は、7月29日(土)&30日(日)の2日間で開催が予定されている。その中で、30日(日)に本川越駅前ステージで開催されるイベント “川越浴衣まつり” とのコラボレーションが決定した!

当日は、岸誠二監督と小原好美(水野茜 役)によるスペシャルトークショーが開催され、またゲストの二人が、浴衣コンテストの特別審査員として参加する事も決定!小江戸・川越の、夏の風物詩でもある「川越百万灯夏まつり」に遊びに出かけてみてはいかが。

<川越浴衣まつり イベント概要>
日時:7月30日(日)17:20~18:40
場所:本川越駅前ステージ
出演:岸誠二監督、小原好美(水野茜 役)
内容:スペシャルトークショー、浴衣コンテストへ特別審査員として参加
※上記イベント日時の中で、トークショーが開催されます。
※雨天決行


第1話「春と修羅」

第2話「一握の砂」

第3話「月に吠える」

第4話「通り雨」

第5話「こころ」

第6話「走れメロス」

前半抄「道程」

第7話「惜しみなく愛は奪う」

第8話「ヰタ・セクスアリス」

第9話「風立ちぬ」

第10話「斜陽」


<スマートフォンアプリ「舞台めぐり」とは>
アニメの世界が体験できる舞台探訪ARアプリ。アプリを使ってアニメのストーリーや登場人物にゆかりのある場所を訪れ「チェックイン」をすると、その場所でアニメシーンと同じ構図を確認したり、登場キャラクターと一緒にAR撮影ができます。

http://www.butaimeguri.com

<ダウンロード>
【iOS】
https://itunes.apple.com/jp/app/wu-taimeguri/id680489568?mt=8
【Android】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.linknetwork.anitrip&hl=ja

©2017「月がきれい」製作委員会

ニュース:ポニーキャニオン主催ライブイベント「P’s LIVE!05 Go! Love&Passion !! 」開催決定!

2017年11月26日に横浜アリーナにてポニーキャニオン主催「P’s LIVE!05 Go! Love&Passion !!」が決定した。あわせて第一弾出演情報と、チケット最速先行予約情報が解禁された。

「P’s LIVE!」はアニメ・声優アーティストを手がけるポニーキャニオン主催のライブイベントで、2014年にポニーキャニオンレーベルに所属する声優アーティストが一同に会した第1回を開催し、第2回に横浜アリーナにて「P’s LIVE!02」を開催。さらに第3回では、グローバルにシンガポールでの海外公演を実施、2016年にはポニーキャニオン創業50周年キックオフ公演としての開催をしてきた。

そして2017年、レーベルとして更なる発展と個性あふれるアーティストを揃えて、5回目となる「P’s LIVE!05」を再び横浜アリーナにて開催が決定した。今回の公式テーマ「Go! Love&Passion !! 」を掲げ、熱狂と興奮、そして楽しさ満載のポニーキャニオンらしいライブを開催する。

さらに、第一弾出演アーティストとして、竹達彩奈・三森すずこ・内田真礼・MICHI・和島あみ・O×Tが発表をされた。出演者は今後も随時発表予定となっている。あわせてテーマソングの制作も決定。作家陣に作詞:こだまさおり/作曲:大石昌良/編曲:やしきんが参加し、歌唱は竹達彩奈、三森すずこ、内田真礼、MICHI、和島あみの5人が担当する。

今回の発表ではイベントに加えて「きゃにめプライム」のサービス実装が発表された。「きゃにめプライム」とは、ポニーキャニオンが企画・製作するアニメタイトル、声優アーティストのCD・Blu-ray/DVD商品、ライブイベントチケット、関連グッズなどの販売を行うECサイト「きゃにめ」(http://canime.jp/)の有料制会員サービスで、2017年6月21日より事前登録をスタート。事前登録期間中は無料で、今回のライブイベント「P’s LIVE!05」のチケット先行販売を皮切りに、サービスをスタートした。

なお、2017年6月21日(水)に配信された『ポニーキャニオン主催ライブイベント「P’s LIVE!05」制作発表ニコ生』には、ライブ出演アーティストより三森すずこ、内田真礼、MICHI、和島あみが出演(司会:松澤千晶)が出演。過去4回行われたP’s LIVEを写真で振り返るコーナーでは、4回全てに出演している三森と内田を中心にトークが繰り広げられた。

そして、本ニコ生のメインともいえる「P’s LIVE!05」の詳細を発表。ライブに向けての展望として、コラボステージやコラボフードの話題で盛り上がったあと、各出演者のパーソナルば部分を探るクイズコーナー「P’s of my peace」では、個性的な解答の応酬で、スタジオもコメント欄も大盛況。11月26日にむけての期待がますます高まるニコ生となった。


<P’s LIVE!05 Go! Love&Passion !! >
オフィシャルサイト
http://pslive.jp/

公式ツイッター
http://twitter.com/PsLIVE_official


<イベント概要>
公演タイトル:
P’s LIVE!05 Go! Love&Passion !!
開催日時:
2017年11月26日(日)15時開場/16時開演
会場:
横浜アリーナ
223-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目10番地
出演者:
竹達彩奈
三森すずこ
内田真礼
MICHI
和島あみ
O☓T ほか
チケット販売:
プレミアムチケット:9,500円(税込)[P’s LIVE!05新テーマソングCD付]※プレミアム限定CD
通常チケット:8,300円(税込)

<最速先行予約受付>
きゃにめプライム会員限定先行発売 プレミアムチケット
申込受付期間:
2017/6/21(水) ~ 2017/7/09(日) 23:59
抽選結果発表:
2017/7/14(金) 19:00以降
支払手続期間:
2017/7/14(金) 19:00 ~ 2017/7/18(火) 23:59
枚数制限:お一人様 1枚まで
受付URL:
http://canime.jp/
※申し込み詳細については「きゃにめ.jp」にてご確認ください。


<出演者プロフィール>

竹達彩奈
2009年にTVアニメ「けいおん!」の中野梓役でTV初レギュラー。新人ながらも、キュートなルックスとキャラクターイメージにぴったりの愛くるしい声で、一躍ブレイク。2012年「Sinfonia! Sinfonia!!!」(オリコン週間チャート7位)にてアーティストデビューしてから、常にリリースする作品がチャート上位に入る。5周年にあたる2017年4月にオフィシャルファンクラブ「あやな公国」がオープン、さらに今秋には自身初となるベストアルバムをリリース予定。
竹達彩奈スペシャルサイト
http://ayanataketatsu.jp/
竹達彩奈オフィシャルファンクラブ「あやな公国」
http://ayanakoukoku.com/


三森すずこ
2013年4月ソロアーティストデビュー。『探偵オペラミルキィホームズ』『ラブライブ!』など数々のアニメやユニットで活躍中。
2016年に開催された初の全国ライブツアー「MIMORI SUZUKO LIVE TOUR 2016 “GRAND REVUE”」では歌声・ダンスを存分に生かしたエンターテインメントショウを披露し、大成功を収める。2017年4月には自身が鷲尾須美役を演じた映画『結城友奈は勇者である –鷲尾須美の章-』の主題歌「サキワフハナ」をリリースした。
三森すずこオフィシャルサイト
http://mimorin.com/


内田真礼
2012年に立て続けにアニメのヒロイン役を演じブレイク。2013年”声優アワード新人女優賞”に輝く。2014年4月に待望のアーティストデビュー。2017年1月にミニアルバムをリリースし、オリコンウィークリーランキング6位を記録。同年2月には代々木第一体育館での2daysワンマンライブで大成功を収める。数多くの作品でメインキャラクターを演じるほか写真集を発売するなど幅広い活動を展開中。6月には5thシングル「+INTERSECT+」をリリース予定。
内田真礼オフィシャルサイト
http://uchidamaaya.jp/


MICHI
沖縄初のアニソンシンガーとして、音楽クリエイター集団Elements Gardenのサウンドプロデュースにより、 2015年7月にTVアニメ『六花の勇者』のOP&EDテーマ「Cry for the Truth/Secret Sky」でデビュー。 2016年1月には、TVアニメ『だがしかし』OPテーマ「Chackmate!?」、5月にはTVアニメ『クロムクロ』EDテーマ「リアリ・スティック」をリリース。9月には待望の1stアルバム「Sprint for the Dreams」をリリースし、自身初のワンマンライブはチケットは即完売。
そして2017年4月にはTVアニメ「つぐもも」EDテーマ「I4U」をリリース。7月には自身初となるライブツアーが決定し、今最も勢いのある若手アニソンシンガーである。
モットーは「アニメは地球語」
MICHIオフィシャルサイト
http://michi-stbe.com/


和島あみ
2016年「ホリプロ×ポニーキャニオン次世代アニソンシンガーオーディション」でグランプリを獲得。同年5月にTVアニメ「迷家-マヨイガ-」のOP主題歌『幻想ドライブ』でメジャーデビューを果たす。続く8月にはTVアニメ「クロムクロ」の第2クールEDテーマとなる2ndシングル『永遠ループ』、2017年2月には早くも1stアルバム『I AM』をリリース。今後8月、10月に対バンライブ 『じわフェス 2017』、12月には初のワンマンライブが控えているなど着実な進化を遂げ続けている、期待の次世代アニソンシンガー。
和島あみオフィシャルサイト
http://amiwajima.com/


O×T
アニソンシンガーソングライター【オーイシマサヨシ】と次世代クリエイター【Tom-H@ck】によるデジタルロックユニット。2013年にTom-H@ck featuring 大石昌良として『Go EXCEED!!』『Perfect HERO』を発表した後、2015年に「OxT」として本格始動。デビューシングル『KIMERO!!』を皮切りに『Clattanoia』『STRIDER’S HIGH』がアニメタイアップで展開中。『Clattanoia』はiTunes、moraの2大配信サービスで総合チャート1位を獲得。結成2年にして国内最大級のアニメイベント「Animelo Summer Live」にも出演。2017年1月25日に発売した『One Hand Message』は「ハンドシェイカー」のOP曲、カップリング『Laughter Slaughter』はオーバーロード劇場版主題歌にも決定!