公式レポート:オリコンデイリーランキング1位(5月18日付)を記録!丸の内ピカデリー2にて行われた映画『聲の形』Blu-ray&DVD発売記念イベント舞台挨拶レポート

興行収入23億円、観客動員数177万人を突破し、第26回日本映画批評家大賞アニメ部門作品賞を受賞した映画『聲の形』。

5月17日(水)に発売されたBlu-ray&DVDがオリコンデイリーランキング1位(5月18日付)を記録する中、5月22日(日)丸の内ピカデリー2にてBlu-ray&DVD発売記念舞台挨拶付リバイバル上映を行った。

2016年9月17日の劇場公開から約8か月後、30回目となった同舞台挨拶には、ヒロイン西宮硝子役・早見沙織、植野直花役・金子有希、佐原みよこ役・石川由依が登壇。

登壇前には、Blu-ray初回限定版映像特典として収録されている新規アニメーション・aikoの主題歌「恋をしたのは」、牛尾憲輔「speed of youth」を劇場にて初公開された。

舞台挨拶の冒頭、本作の監督を務めた京都アニメーションに所属する山田尚子監督からのメッセージが読み上げられた。山田監督は「この映画は関わったスタッフみんなで夢中になってつくりあげた作品です。本編もさることながら、特典やパッケージデザイン、メニュー画面など、隅から隅までスタッフの愛の結晶でできた初回限定盤。本当にお勧めです。」とコメントを寄せた。

石川は「ちょっとつまづいてしまった時や、立ち止まりたい時にこの作品を観ていただいて、この作品が皆さんにとって寄り添っていけるようなものであるといいなと思っています。是非これからも沢山観ていただきたいと思います。」

金子は「沢山のキャラクターが出てくるので、一つでも二つでも共感できることがあると思います。自分に重ね合わせてみたり、色々なことを考えながら何度でも何度でも観ていただけたら嬉しいです」

早見は、「この作品を見終わった後、同じ道を通って帰って、同じ風にお風呂入って、同じ風に寝てもなんか違う1日だったなと思わせてくれる作品だと思っています。是非噛みしめて観て頂けると嬉しいです。」とコメントした。


<作品情報>
「このマンガがすごい!2015」(宝島社刊)オトコ編第1位、第19回「手塚治虫文化賞」新生賞受賞!まっすぐに「いま」と向き合う少年少女の姿を等身大に描き、全世代から共感と感動を呼んだ名作、大今良時の漫画「聲の形」。

京都アニメーションにより制作された映画『聲の形』は昨年9月17日に公開。動員数177万人また興行収入は23億を突破。第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞。TAAF2017アニメオブザイヤー作品賞 劇場映画部門グランプリ。

第20回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞。第26回日本映画批評家大賞アニメーション部門作品賞受賞。グラスゴー国際映画祭2017に招聘され、海外では既に30の国と地域での世界配給が決定している。


<あらすじ>
ガキ大将だった小学6年生の石田将也は、転校生の少女、西宮硝子へ無邪気な好奇心を持つ。
「いい奴ぶってんじゃねーよ。」自分の想いを伝えられないふたりはすれ違い、分かり合えないまま、ある日硝子は転校してしまう。

やがて五年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。
あの日以来、伝えたい想いを内に抱えていた将也は硝子のもとを訪れる。
「俺と西宮、友達になれるかな?」
再会したふたりは、今まで距離を置いていた同級生たちに会いに行く。
止まっていた時間が少しずつ動きだし、ふたりの世界は変わっていったように見えたが――。


<キャスト&スタッフ>
キャスト:
石田将也:入野自由
西宮硝子:早見沙織
西宮結絃:悠木碧
永束友宏:小野賢章
植野直花:金子有希
佐原みよこ:石川由依
川井みき役:潘めぐみ
真柴智:豊永利行
石田将也(小学生):松岡茉優

スタッフ:
原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:石田奈央美
設定:秋竹斉一
撮影監督:髙尾一也
音響監督:鶴岡陽太
音楽:牛尾憲輔
主題歌:aiko「恋をしたのは」
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:映画聲の形製作委員会(京都アニメーション/ポニーキャニオン/ABCアニメーション/クオラス/松竹/講談社)
配給:松竹


公式サイト:
http://koenokatachi-movie.com

公式Twitter:
https://twitter.com/koenokatachi_M


【Blu-ray&DVD情報】
発売中
本編129分

■Blu-ray 初回限定版(BD本編ディスク+BD特典ディスク):8,000円+税
■Blu-ray 通常版(本編ディスク1枚組):5,200円+税
■DVD(本編ディスク1枚組):3,800円+税

発売元:京都アニメーション・映画聲の形製作委員会
販売元:ポニーキャニオン


【Blu-ray初回限定版特典】
・キャラクターデザイン西屋太志描き下ろし特製ケース
・スペシャルブックレット

【Blu-ray初回限定版映像特典】
・主題歌「恋をしたのは」
・牛尾憲輔「speed of youth」
※aikoの主題歌「恋をしたのは」、牛尾憲輔の劇伴「speed of youth」にインスパイアされた山田尚子監督が本編コンテ作業時から温めていたカットも含めて自らコンテ・演出を担当した新規描き下ろしアニメーション。
・映画『聲の形』公開記念特番 ~映画『聲の形』ができるまで~ ロングバージョン
・インタビュー
[山田尚子(監督)/西屋太志(キャラクターデザイン)/篠原睦雄(美術監督)/牛尾憲輔(音楽)]
・取材地実景映像「将也の見た景色」
・舞台挨拶映像
・ロングPV
・TV-SPOT 1/TV-SPOT 2

【Blu-ray共通音声特典】
・新規音声トラック “inner silence”
※本編制作初期段階でコンセプトに根ざして作曲されたパイロット楽曲を、Blu-ray化にあたり新たに本制作。
Invention no.1と本編ラストを彩った lit(var) を解体再構成して、本編全編にわたり収録。もうひとつの作品世界を提示するアンビエント/ドローン音響。
・DTS Headphone:X
・オーディオコメンタリー
[山田尚子(監督)×西屋太志(キャラクターデザイン)×石田奈央美(色彩設計)×髙尾一也(撮影監督)]
[早見沙織(西宮硝子 役)×悠木碧(西宮結絃 役)×山田尚子(監督)]
[山田尚子(監督)×牛尾憲輔(音楽)×鶴岡陽太(音響監督)×名倉靖(録音)]

【Blu-ray/DVD共通特典】
・日本語字幕
・特報/本予告

※DTS Headphone:X(略称:DTS HP:X)はサラウンド音声技術で、5.1chなどのサラウンド音声を通常のステレオヘッドホン、イヤホン上で再現できる技術です。ステレオヘッドホンであればどのような機器にでも対応できます。最大11.1chまで対応可能で、専用のヘッドホンやホームシアターサラウンドシステムがなくても、手軽に映画館で鑑賞しているような臨場感を味わえるシステムです。

※商品仕様は予告無く変更になる場合がございます。

©大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

公式レポート:22/7・朗読劇第二回公演終了!8キャラクターの声優がファンの前に初登場!!

秋元康氏がアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み、総合プロデュースするデジタル声優アイドル、22/7(ナナブンノニジュウニ)。

先月4 月21 日(金)に行われ、彼女たちにとっての初舞台となった初回公演が好評を博し、その声に応える形で急きょ再演が決定した朗読劇の第二回公演が5 月20 日(土)に開催された。

各話のユニットの配役を変えて挑んだ今回の第二回公演。初回公演と同様、舞台上にそれぞれの声の主の姿はない。開演とともに真っ暗になったステージに、細いスポットライトがひとつ、またひとつと灯っていき、11 の灯りが揃ったところで、「私たちは見えない」という彼女たちの声から、6 編に連なる物語が紡がれていく。

第1話は宮瀬玲奈と帆風千春の2 人による、ひとつの傘をきっかけに生まれる、若さゆえの焦りや不安、そして未来への光が滲み出した青春ストーリー。続く第2 話には花川芽衣と武田愛奈が登場し、校舎の屋上でUFOを見ようとするちょっとオカルティックな女の子、田島貴子と、その女の子に振り回される男の子、村本のロマンチックなファンタジー・ラブストーリーが繰り広げられた。各話のあいだには、ストーリーをイメージさせる乃木坂46、欅坂46 の楽曲がインサートされ、それぞれの物語に彩りを添える。

第3話は容姿端麗で高校でもアイドル扱いされているテニス部の後輩の谷川遥に突然呼び出され、どうするのがよいか分からずドギマギしてしまう男子を中心に描いたストーリー。男子役を演じる海乃るりのひとり語りで物語は進んでいくが、最後に高辻麗演じる谷川から発される告白が印象的だ。第4 話は図書室を居場所にしていた女の子と、その女の子の存在に気づいていた男の子が繰り広げるピュアなストーリーを、天城サリー、涼花萌が柔らかな声で演じきった。初回公演とはすべての役どころの配役が変わったが、それだけでこうも物語の印象が変わるものかと思わせられる。

続く第5 話は3 人が登場するコメディチックなストーリー。花川が演じる鉄拳制裁も辞さない暴力教師「アベセン」に呼び出された倉岡水巴演じるやんちゃな男の子・木村と、高辻演じる優等生の女の子・岩中。本日2 役目となる花川と高辻のまた違った演技も見られたが、木村を演じた倉岡の攻めの演技は開場からも笑いを誘っていた。そして、第6 話に登場したのは西條和と白沢かなえ。白沢が演じる学校のウサギ小屋に入っている切なげな女の子と、動物部のウサギ小屋担当として注意しながらも、どこかその雰囲気に惹かれていく男の子を西條が演じ、今回の公演を締めくくった。


すべての物語の朗読が終了すると、MCの駒田航氏進行のもと、先日のSHOWROOM 配信をもって発表された8 キャラクターの配役が改めて発表された。はじめはスクリーンに各キャラクターと既に公開されている担当声優の写真が投影されていたが、MCの掛け声とともにスクリーンが振り落とされると、8 名のメンバー本人が突如姿を現した。突然の「初お披露目」に、会場からは驚きの声が上がるとともに、温かい拍手に包まれるなか、それぞれのメンバーからの自己紹介と改めての所信表明が行われた。

花川芽衣は、「(自身の演じる)斎藤ニコルちゃんは可愛いアイドルキャラなので、その可愛らしさを表現できるよう、私も可愛らしさを大切に頑張りたいと思います」と意気ごみを語るとともに、青森県出身ということで、最後は津軽弁で会場に向けて応援を呼びかけた。

特技は裁縫という丸山あかね役の白沢かなえは「きょうの衣装は私が作ってきたんです…と言いたいところなんですけど(笑)」と笑いを誘ったが、「でも、こういう衣装であれば本当に作れます!」と発言して会場を驚かせていた。

ロサンゼルス出身の天城サリー(藤間桜役)は、日本語、英語、スペイン語のトリリンガルだが、なぜアメリカでスペイン語を習得したのかと問われると「庭師がスペイン人で、話しているうちに覚えました」とアメリカンサイズ(?)なエピソードを披露。ファンに向けても三ヶ国語を織り交ぜた挨拶を送った。

「子どもから大人まで愛されるグループになれるよう頑張っていきたい」と語ったのは、佐藤麗華役の帆風千春。生徒会長で優等生のキャラクターを演じるいうことで、ふさわしい女性になるべく日々努力していきたい、と抱負を語った。

戸田ジュン役の海乃るりは、自身の芸名についてMCから海が好きなのかと尋ねられると、「海を見ることは好きなんですけど、海に入ったり、海の幸は得意でないんです(笑)」と明かし、そのギャップで会場の笑いを誘っていた。

倉岡水巴が演じるのは、関西弁キャラクターの河野都。倉岡自身も滋賀県出身ということで、「関西弁で喋ってもいいですか?」と、花川に続いて方言トークを披露するのかと思いきや、突然英語で喋りはじめ、最後は「よろしゅう頼んます!」とコテコテの関西弁でしめるというネタを披露して、お笑いキャラをアピールしていた。

滝川みう役の西條和は、石鹸を切っている動画を見ることが趣味と公式プロフィールに記載しているが、最近は「スポンジを握る動画を見ること」にハマっているとのこと。その独特なセンスに、今度はどんな動画にハマるのかと会場も興味を示していた。

8人目は立川絢香役の宮瀬玲奈。SHOWROOM配信でも披露していた特技のウインクを披露して会場を盛り上げた宮瀬。公演翌週に誕生日(5月26日)を迎えることがMCから告知されると、宮瀬に祝福の拍手が贈られた。

また公演終了後には、8名のメンバーによるお見送りがサプライズで行われ、メンバーたちにファンからは応援の声が投げかけられた。

今回も大盛況のうちに終演となった朗読劇は、早くも6月24日(土)に第三回公演の開催が決定しており、22/7公式ホームページにて、抽選ご招待の応募を6月2日(日)23時59分まで受け付けている。

各キャラクターの配役も決定し、メンバーの素顔も明らかになってきた22/7。まもなく結成から半年を迎え、今後の展開により一層の期待が高まる!


<22/7(ナナブンノニジュウニ)朗読劇 第二回公演>
5月20日(土)開場16:30/開演17:00
第1話:出演/男子役・宮瀬玲奈、吉川役・帆風千春
第2話:出演/村本役・花川芽衣、田島役・武田愛奈
第3話:出演/男子役・海乃るり、谷川役・高辻麗
第4話:出演/男子役・涼花萌、女子役・天城サリー
第5話:出演/木村役・倉岡水巴、岩中役・高辻麗、アベセン役・花川芽衣
第6話:出演/男子役・西條和、女子役・白沢かなえ

<次回公演情報>
【22/7(ナナブンノニジュウニ) 朗読劇 第三回公演】
6月24日(土) 開場16:30/開演17:00
都内某所
〈応募期間〉
5月20日(土)18:00~6月2日(金)23:59
〈応募方法〉
以下の応募フォームよりご応募下さい
http://www.sonymusic.co.jp/event/100895
(Photo 明田光彦)
(TEXT/22/7スタッフ)


【22/7(ななぶんのにじゅうに)公式ホームページ】
http://www.nanabunnonijyuuni.com/
【22/7(ななぶんのにじゅうに)公式スタッフアカウント】
https://twitter.com/227_staff

©Sony Music Labels Inc.

公式レポート:i☆Ris過去最多の公演数のツアー全国9ヵ所17公演を巡る「i☆Ris 3rd Live Tour 2017~Fan+6=∞~」折り返しとなる中野サンプラザで4200人を熱狂の渦に!昼公演では茜屋日海夏とタカオユキのユニット『POLKA DOTS』の初ステージに加え、芹澤優新曲初披露!夜公演では『i☆Ris結成5周年記念ライブ』を7月に開催決定を発表!

5月21日(日)、声優とアイドルのハイブリットユニット i☆Risが4月からスタートした3rdツアーの折り返しとなる中野サンプラザ公演を開催。昼・夜4200人を動員、満員御礼の公演となった。


~昼公演レポート~
今回のツアーは昼・夜2部構成(岐阜公演は除く)となっており、披露される内容が大きく違う構成。

「Make it!」、「Realize!」などのテレビアニメプリパラの主題歌に加え、ライブで盛り上がり必須&メンバーのテンションもMAXな「DIVE TO LIVE」などを披露し、会場は終始大きな歓声と笑顔に包まれていた。

昼公演の大きなみどころとして、各メンバーのソロパートがふんだんに設けられており、個性あふれるステージが繰り広げられた。中でも、“みみめめMIMI”のタカオユキをスペシャルゲストに迎え、茜屋日海夏とのユニット「POLKADOTS(ポルカドッツ)」の初ステージが行われ、サプライズなステージに観客は大きく沸いた。

「POLKADOTS」は『 LOST DAYS 』と5月31日に配信リリースされる新曲『WHAT YOU ARE(劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-」主題歌)』の2曲を披露。MCでタカオは『バイオレットじゃないよ~パープルだよ~(茜屋の自己紹介)!そして、中央線じゃないよ~タカオユキ(高尾行き)だよ~!』と茜屋の自己紹介パフォーマンスをオマージュし会場に笑いを誘った。また、茜屋は『こうしてふたりでステージに立ててうれしい』と喜びを語り、初ステージながらも息がぴったりと合ったふたりの力強くロックなパフォーマンスは、i☆Risのステージとはまた一味違う演出で、会場は拳が上がりっぱなしだった。

さらに、4月26日にソロデビューミニアルバムをリリースした芹澤 優も新曲を初披露!この公演で初披露となったのは、アルバムに収録されている「Kiss! Kiss! Kiss! 」。生まれながらにしての“アイドル”さながら、可愛らしいパフォーマンスで観客を魅了し、会場は芹澤の担当カラーのブルーのサイリウムと『ゆうちゃん』コールで埋め尽くされた。

それぞれの個性が光るソロパフォーマンスが見どころとなったが、アンコール1曲目の『幻想曲WONDERLAND』では、i☆Ris史上初の演出、メンバーが宙を飛ぶブランコに乗って登場するなど、アンコールまでもスペシャルな演出が設けられていた。会場は大きな歓声に包まれ、まさに息つく暇もなく駆け抜けた全力のライブとなった。


~夜公演レポート~
また、夜公演では「Happy New World☆」や最新シングル「Shining Star」などの定番曲も披露されたが、ライブ中盤で、澁谷梓希プロデュースによる新衣装をお披露目!i☆Ris初のピンク地の衣装となっており、セーラーカラーが印象的な可愛いらしい仕上がりとなっている。新衣装で披露された「§Rainbow」は『ゆうちゃん(芹澤)コール』が定番の楽曲となっており、芹澤本人がMCで「今日は凱旋ライブ!(東京生まれ)」と語る本公演故にセットリストに組み込まれた。

新衣装でいつも以上に可愛い雰囲気が満載のパフォーマンスに会場からは大きな歓声が鳴りやまなかった。澁谷は、今回のツアーのSEや衣装全般をプロデュースしており、MCで「ツアーのセットの雰囲気にあわせた可愛い衣装が作りたかったんです!!」と話し、会場から沸き起こった『可愛い~!!』の賞賛の声に、少し照れくさそうに笑っていた姿はとても印象的だった。その他にもソロで抜群の歌唱力を魅せた若井の「My Bright…」や茜屋・久保田・澁谷によるセクシーなダンスの「Secret Garden」など、昼・夜2公演立て続けの公演とは思えぬほど力強いパフォーマンスはi☆Risの無限の可能性を感じさせるには十分であった。

また、アンコール2曲目では、澁谷、若井、山北による新曲を初披露!会場はこの3人がステージに立ったことでテレビアニメ「プリパラ」の“DressingPafé”によるパフォーマンスが見られるのか?!と歓声が沸き起こったが、実は、作詞を山北、作曲を若井、編曲を澁谷がおこなった新曲披露でタイトルは『未定』とのこと。ユニット名は「渋若山(しぶわかやま)」でそれぞれの苗字の一文字づつをつなげて名付けられた。和風テイストな音色が鮮やかな楽曲となっており、扇子を使用し艶やかに舞いつつ、間奏では観客との早口言葉のコールレスポンスが盛り込まれるなど楽しい演出で、初パフォーマンスながら会場からは大きな掛け声があがっていた。(楽曲タイトルは追ってHPで募集する企画を実施予定。6/24の大阪公演にて発表!)

そして、最後に嬉しい発表が! i☆Ris結成5周年をお祝いする『i☆Ris 結成5周年記念Live』を7月に開催することが決定!

2013年の1周年記念から行われているこのイベントも今年で5回目となり、昨年、自身初の武道館公演も行ったi☆Risも節目の5周年!スペシャルな公演になること間違いなしです。チケットの詳細はHPにて発表。続報を是非お楽しみに。

「i☆Ris 3rd Live Tour 2017~Fan+6=∞~」ツアーは現在折り返しとなり、残すところ4ヵ所(北海道・神奈川・岐阜・大阪)で6月24日まで開催。岐阜公演はメンバー若井の凱旋公演ということもあり、各地で披露する内容はまだまだ変化しスペシャルな公演となる予定とのことなので、こちらも是非チェックしていただきたい。チケットはプレイガイドにて一般発売中です! Photo:上山 陽介


<セットリスト(部分解禁)>
■セットリスト(昼の部)
M3. Make it!
M4. DIVE TO LIVE
▼POLKA DOTSとしての初パフォーマンス・初披露!
M8. LOST DAYS / POLKA DOTS【「劇場版 トリニティセブン-悠久図書館と錬金術少女-」挿入歌】
M9. WHAT YOU ARE / POLKA DOTS【「劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-」主題歌】
M12. Voice for YOU! / 芹澤 優【4月26日発売ソロデビューミニAL「YOU&YOU」より】
M13. Kiss! Kiss! Kiss! / 芹澤 優【初披露:4/26発売ソロデビューミニAL「YOU&YOU」より】
M19. Realize!
EN1.幻想曲WONDERLAND→宙を舞うブランコで登場!


■セットリスト(夜の部)
M2. Happy New World☆
M4. DIVE TO LIVE
M7. Secret Garden / 茜屋日海夏、久保田未夢、澁谷梓希
M8. My Bright… / 若井友希
M11. §Rainbow
M15. Shining Star 【i☆Ris最新シングル】
EN2. タイトル未定 / 澁若山(読:しぶわかやま) ★新曲!→アンコール2曲目では、山北・澁谷・若井による新曲を初披露!
作詞:山北、作曲:若井、編曲:澁谷の共同制作!
澁谷が作曲を始めており、3人で曲を作ったら面白いかもという案が盛り上がり制作されました。
楽曲タイトルは、追ってHPにて募集企画を実施予定。6/24の大阪公演にて発表!
EN3. ハチャメチャ×ストライク


<夜の部解禁情報>
i☆Ris結成5周年をお祝いする『結成5周年記念ライブ』開催決定!
i☆Risの結成周年をお祝いする記念ライブが決定した。
2013年の1周年記念から行われているこのイベントも今年で5回目となりました。昨年、自身初の武道館公演も行ったi☆Risも節目の5周年!スペシャルな公演になること間違いなし。是非お楽しみに♪
・公演タイトル
『i☆Ris 結成5周年記念Live』 ※タイトルは仮。
2017年7月17日(月・祝) かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
第一部 開場 13:15 / 開演 14:00
第二部 開場 17:15 / 開演 18:00
●全席指定 : 6,800円(税込) ※小学生以上有料。未就学児童は入場不可。
●公演に関するお問い合わせ
キョードー東京 : 0570-550-799 ※平日 11:00-18:00 土日祝 10:00-18:00
チケット詳細はオフィシャルホームページ
http://iris.dive2ent.com/


<リリース情報>
2017年5月31日(水)配信開始!
「WHAT YOU ARE」 /POLKA DOTS
作詞:himi
作曲:ユカ
編曲:Kousuke Noma(agehasprings)
劇場版『FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』主題歌
2017年2月25日(土)~配信中
「LOST DAYS -PIANO ver.-」/POLKA DOTS
作詞:himi
作曲:ユカ
編曲:HIDE
劇場版『トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-』挿入歌
●茜屋日海夏Twitter :
https://twitter.com/iRis_a_himi
●タカオユキTwitter:
https://twitter.com/takaoyuki_


芹澤 優ソロデビューミニアルバム「YOU&YOU」 発売中!!
田村ゆかりさんの楽曲を数多く手掛けてきた太田雅友氏(SCREEN mode)をプロデューサーに迎え制作され、等身大の“芹澤優”をぎゅっと詰め込んだ1枚!
Blu-rayには「Voice for YOU!」MVやメイキング映像の他、昨年行われたバースデーソロライブ「Yu Serizawa 22nd Birthday Live ~Present Box~」の模様も収録!スペシャルゲスト平野綾さんとのコラボ曲「冒険でしょでしょ?」も入る豪華仕様!
2017年4月26日発売
【ミニアルバム+Blu-ray Disc】
新曲6曲収録/EYCA-11343/B 6,300円(税抜)
【ミニアルバム】
新曲6曲収録/EYCA-11344 2,300円(税抜)
芹澤優オフィシャルHP:
http://yu-serizawa.com


i☆Ris HP:
http://iris.dive2ent.com/

i☆RisオフィシャルTwitter:
https://twitter.com/iris_official_