アニメ:TVアニメ「TRICKSTER」メインキャスト陣よりアフレココメントが到着!

【TRICKSTER】アフレコ集合写真_WEB

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-から、主要キャストのコメントが到着!10月からのアニメが待ち遠しくなるコメントばかり。キャストコメントを読んで、是非アニメを期待して待っていて欲しい!


○小林芳雄役:山下大輝さん
小林は一見何を考えているのか分からないミステリアスな印象があると思っていたのですが、演じていくにつれて彼の考えていることや伝えたい事が少しずつ分かってきたような気持ちになって嬉しくなってきました。
まだ4話までではキャラクター同士の関係性など深い所までは掛け合いの中でまだ分からないのですが、毎回毎回次が楽しみになるような内容なので、僕ら自身もワクワクドキドキしながらアフレコにのぞんでいます。
りょーちんさん演じる花崎との掛け合い が今のところ一番多いのですが、2人のデコボコな掛け合いが楽しいです。笑

○花崎健介役:逢坂良太さん
最初に想像していたよりキャラクター達に一癖も二癖もあって、かなり役作りが大変でした。
細かい表現などは相談しつつ作っていますが、まだまだ知らない顔を見せてくれそうなので楽しみですね。
現場の雰囲気は男女のバランスは半々なんですが、全員が仲良くやらせていただいて、休憩とかもよく話してます。
その雰囲気を作品で届けられればいいなと思います。

○明智小五郎役:小野大輔さん
新しい作品を一から作り上げていく、ワクワク感に満ち溢れた現場です。
謎の多い作品でもありますが、その分スタッフさんたちとしっかり連携して良い作品にしていきたいと思っています!

○井上了役:梅原裕一郎さん
TRICKSTERはオリジナル作品なので、台本を頂くまでどのような内容になるのか、楽しみでした。
台本を読み、個性的なキャラクター達が出てくる中で、井上了という人間の個性をどうしたら活かせるだろうかと考えていました。
アフレコが始まると、他のキャストさん達との掛け合いの中で自然と井上了の立ち位置が定まりました。
少年探偵団の一員としてこれからも井上了を全力で演じていきたいと思います。

○野呂誠役:木戸衣吹さん
この作品はとても絵が綺麗ですし、わたしが演じさせていただいている野呂誠ちゃんを含め、個性溢れるキャラクター達がたくさん出てくるのでこれからどんな展開になっていくのかとても楽しみです!
素敵な先輩方とご一緒させていただけるので、毎回のアフレコを大切にして、勉強させていただきながら野呂誠ちゃんをしっかり演じられるように頑張りたいと思います。

○勝田雅治役:増元拓也さん
最初に監督から勝田の雰囲気として「若い高倉健さん」みたいな感じと言われました。
確かに井上へのお見舞いのシーンなんて不器用そのもので、その寡黙な中にも熱いものが見える勝田を早く表現したいです。
勝田が少年探偵団とどう絡んで行くのかはまだ分かりませんが、現場は小野大輔さんが和やかな雰囲気を作って下さっているので、次の収録が楽しみです!

○大友久役:古川慎さん
大友は4話からの登場なので僕は途中参加だったのですが、キャスト間のチームワークがとても良好な作品だなと素直に感じました。
大友のキャラクターは、登場回でディレクター・監督と一緒に作っていったのですが、いい意味で癖のある人物になっていると思います。
これからの展開が楽しみです。

○山根たすく役:山谷祥生さん
普段から仲良くさせていただいてる方々もいたり、現場の雰囲気も和やかで温かく居心地の良い現場でした。オリジナル作品ということで、演じさせていただくキャラクターを原作を読んで調べたり…などは出来なくて。自分で想像・妄想しつつ、収録を重ねるごとにキャラとのシンクロ率を高めてより魅力的なものに出来ていけたらなと思っています。
TRICKSTER、よろしくお願いいたします!

○中村奈緒役:田所あずささん
最初のアフレコはすごく緊張していたのですが、キャストのみなさまがお優しくて、今では和気藹々と収録しております!
私が演じさせていただいている中村奈緒さんは敏腕女性刑事!なかなか自分とはかけ離れている役なので、そのときだけはかっこ良くて頭の良い女性になれている気がしてすごく気持ちがいいです!(笑)部下に命令したりするのすごく憧れていたので!!
これからストーリーがどう進んでいくのか今から楽しみです!


TS_KEY_WEB軽

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-

<放送局>
TOKYO MX:10月3日より毎週月曜25:05~
読売テレビ:10月3日より毎週月曜25:59~
BS11:10月4日より毎週火曜25:30~
※放送時間は予定です。変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

<スタッフ>
監督:向井雅浩
脚本・シリーズ構成:吉田恵里香
キャラクターデザイン:PEACH-PIT
アニメーションキャラクターデザイン:ヤマダシンヤ
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント、シンエイ動画
OP主題歌:GACKT「キミだけのボクでいるから」
ED主題歌:田所あずさ「1HOPE SNIPER」

<キャスト>
小林芳雄:山下大輝
花崎健介:逢坂良太
井上了:梅原裕一郎
野呂誠:木戸衣吹
勝田雅治:増元拓也
大友久:古川慎
山根たすく:山谷祥生
中村奈緒:田所あずさ
明智小五郎:小野大輔
怪人二十面相:GACKT ほか

<あらすじ>
彼は死ぬために、探偵の道を選ぶ……

時は2030年代。謎の探偵、明智小五郎の下に集う『少年探偵団』。

彼らは大小様々な事件を持ち前の行動力で解決に導いてきた。

ある日、メンバーの花崎健介は謎の少年、小林芳雄と出会う。

『正体不明の靄(もや)』により「死ねない」身体となってしまった小林は、自身の死を望み、他人との接触を拒んでいた。

そんな彼の存在に興味を抱いた花崎は「『少年探偵団』へ入らないか」と持ちかける・・・

小林と花崎。彼らの出会いはやがて、世紀の犯罪者である怪人二十面相と明智小五郎の因縁と絡み合い、二人の運命を動かしていく・・・


<サイト情報>
公式ホームページ:
http://trickster-project.com/anime/
アニメ公式Twitter
https://twitter.com/trickster_anime

©Jordan森杉 / TRICKSTER製作委員会

音楽:小松未可子、ファーストシングル『Imagine day, Imagine life!』楽曲が遂に公開!

cc

畑亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)からなるプロデュースチームQ-MHz(キューメガヘルツ)の全面プロデュースのもと、小松未可子のファーストシングル「Imagine day, Imagine life!」全3 曲が完成。表題曲『Imagine day, Imagine life!』が公開された。

そして『Imagine day, Imagine life!』ミュージックビデオ ショートバージョンに加え、撮影時オフショットを収録したトレイラーも公開。オフショットには、2 曲目『だから返事はいらない』、3 曲目『エンジェルナンバー』の楽曲をバックに映像公開された。

初回限定盤に収録されるオフショットとは異なる映像が大半となり必見となっている。みかこしの新しい魅力が詰まった作品の全容を堪能してほしい。

<Imagine day, Imagine life! トライラー>

さらに、作詞・作曲・編曲および演奏者 豪華クレジットも発表された。
詳細は以下となっている。


小松未可子「Imagine day, Imagine life!」収録曲およびクレジット
1. Imagine day, Imagine life!
作詞・作曲:Q-MHz
編曲:Q-MHz、広川恵一 (MONACA)
Strings Arrangement Supervisor:神前 暁 (MONACA)
Guitar:堀崎翔
Bass:田淵智也
Drums:城戸紘志
Violin:室屋光一郎、徳永友美
Viola:安保恵麻
Cello:奥泉貴圭
Other All Instruments & Programming:広川恵一 (MONACA)

2. だから返事はいらない
作詞・作曲:Q-MHz
編曲:Q-MHz、やしきん
Bass:田淵智也
Drums:城戸紘志
Violin:室屋光一郎
Other All Instruments:やしきん

3. エンジェルナンバー
作詞:小松未可子、Q-MHz
作曲:Q-MHz
編曲:Q-MHz
Brass Arrangement:井上泰久 (RightTracks Inc.)
Guitar:新井弘毅
Bass:田淵智也
Drums:城戸紘志
Trumpet:高荒海、田沼慶紀
Tenor Sax:井上泰久
Trombone:半田信英
Other All Instruments:黒須克彦


<リリース情報>
タイトル:TOY’S FACTORY First Single「Imagine day, Imagine life!」
アーティスト:小松未可子
Produce:Q-MHz
発売日:2016 年9 月21 日(水)発売

“自由な世界で遊ぼうか”をテーマに
小松未可子は、Q-MHz 全面プロデュースのもと「派手に、美しく、自然体」をテーマに音楽表現を展開していく。アニソン・声優ソング全盛の中、新しい一つの価値基準を提示する旅がここから始まる。みかこし、遊びまわれ!

01. Imagine day, Imagine life!
02. だから返事はいらない
03. エンジェルナンバー
04. Imagine day, Imagine life! Instrumental
05. だから返事はいらない Instrumental
06. エンジェルナンバー Instrumental
全6 曲収録

1bTFCC89596.BX1A

・初回限定盤[CD+DVD]
価格:1,852円(税別) 2,000円(税込)
Imagine day, Imagine life! Music Video
Imagine day, Imagine life! Off Shot

1bTFCC89597.JB1A

・通常盤[CD]
価格:1,296円(税別) 1,400円(税込)

※初回限定封入特典:
ハピこし!ライブ2016 “Imagine day, Imagine life!” 先行予約シリアルナンバー封入


<ライブ情報>
ハピこし!ライブ2016 “Imagine day, Imagine life!”
TALK GUEST: Q-MHz
日時:11 月20 日(日)OPEN 16:00 / START 17:00
場所:品川プリンス ステラボール
チケット代金:6,480円 (税込/ドリンク別)
チケット一般発売日:10 月22 日(土)
info. HOT STUFF PROMOTION Tel 03-5720-9999


<小松未可子サイト>
・OFFICIAL SITE
http://www.hirata-office.jp/komatsu_mikako/
・OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/mikakokomatsu
・TOY’S FACTORY 小松未可子 SITE
http://www.toysfactory.co.jp/artist/mikakokomatsu

舞台:ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」追加キャストに法月康平、山田ジェームス武、田中涼星に決定!エンディングは公演ごとに異なる2種類のエンディングに!

舞台メインビジュアル

TVアニメ「Dance with Devils」(通称:ダンデビ) 2度目の舞台化となるミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」(通称:デビミュ)の追加出演キャスト、チケット最速先行の詳細、そして、エンディングが公演ごとに異なるマルチエンディング形式であることが決定。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」は、TVアニメ「Dance with Devils」(2015年10~12月放送)を原作としたミュージカル。

TVアニメは、“ミュージカルアニメ”と銘打ち、キャラクターたちが作中で想いを伝えるために“歌を歌う”という、これまでにない斬新な演出方法が取り入れられ、注目を集めた。

2016年3月、舞台化第1弾となるミュージカル「Dance with Devils」が上演され、千秋楽は満員の観客のスタンディングオベーションで感動的に幕を閉じた。本公演はその第2弾となる。

今回3人のキャストが追加で発表となり、前回のステージから続投となるノエル役・法月康平に加え、ホランド役として、『舞台「黒子のバスケ」THE ENCOUNTER』で高尾和成を務めた山田ジェームズ武、そしてジェキ役として、『ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン』で乾貞治役を務めた田中涼星がデビミュカンパニーに新たに参加。

前回のステージでは、ミュージカルオリジナルキャラクターとして登場し、観客に強烈な印象を残したノエル、ホランド。そして、アニメでも主人公・立華リツカの前に、美しく妖しい姿で立ちはだかったヴァンパイアのジェキ。新たなデビミュのステージでも観客を魅了すること間違いない。

さらに、エンディングは、公演ごとに異なる2種類のエンディングになることが決定。「Ending A―Dear My Devil Rem」「Ending B―Dear My Exorcist Lindo」の二種類となる。

第1回公演同様、主人公・リツカがレムを選ぶエンディングと、今回の公演オリジナルのリンドを選ぶエンディングとなる。主人公・リツカがどのような物語を経て、どのような選択をするのか。新たなデビミュの物語に期待して欲しい。

チケットの最速公式サイト先行を9月5日11:00よりチケットぴあにて、開始。

8月31日「Dance with Devils ユニットシングル1 鉤貫レム vs 楚神ウリエ」の発売も迫り、まだまだ勢いの止まらないダンデビに、引き続き要注目だ。


<ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公演概要>
期間:2016年12月21日(水)~12月27日(火)
劇場:AiiA 2.5 Theater Tokyo
原案:岩崎大介(Rejet)
原作:グリモワール編纂室
演出:三浦香
音楽:Elements Garden
音楽プロデューサー:藤田淳平
出演:
鉤貫レム:神永圭佑
立華リンド:萩尾圭志
楚神ウリエ:神里優希
南那城メィジ:吉岡佑
棗坂シキ :安川純平
ローエン:内藤大希
ノエル:法月康平

法月康平s
ホランド:山田ジェームス武

山田ジェームス武s

ジェキ役:田中涼星

田中涼星2-2s

主催:エイベックス・ピクチャーズ、ネルケプランニング

<公演スケジュール>
2016年12月
21日(水)☆19:00
22日(木)★19:00
23日(金・祝)☆13:00/☆18:00
24日(土)★13:00/★18:00
25日(日)☆13:00
26日(月)★19:00
27日(火)☆12:00/★17:00
★:Ending A―Dear My Devil Rem
☆:Ending B―Dear My Exorcist Lindo

<チケット>
・プレミアム席 10,000円 (税込/全席指定)
※特典付き・前方エリアシート
・一般席 6,800円(税込/全席指定)

<最速公式サイト先行>
チケットぴあ
受付URL:
http://w.pia.jp/s/dwdm-ss/
期間:9月5日(月)11:00~9月11日(日)23:59

<STORY>
どこか懐かしい姿をした町・四皇町にある名門 四皇學園。その學園の生徒会を担うのは、他生徒たちから絶大な人気を誇る、鉤貫レム、楚神ウリエ、南那城メィジ、棗坂シキ。

そんな彼等の正体は、魔界からやってきたアクマであった。人間界にやってきた本当の目的『禁断のグリモワール』を巡ってそれぞれの思惑が動く中、 ある日、彼等はその手がかりとなる女子高生・立華リツカと出会う。

平凡にヒトとして生きるリツカの前に突如、現れたアクマたち。そして彼女に近づくレムたちを阻止すべく現れたエクソシスト、リツカの兄・立華リンド。

しかし、彼等の知らないところで、運命は狂い始めていた。まだ見ぬ“誰か”の手によって……。

個性溢れる彼等が言葉巧みに惑わそうとするリツカは、もしかするとあなた自身――?

ヒトか、アクマか?

逃れられない運命と揺れ動く感情に乗せて壮大な音楽と共に織りなす物語は新たな結末を迎える。どの運命を選択するかはあなた次第。


・アニメ「Dance with Devils」
公式サイト:
http://dwd-anime.com/
公式Twitter:
https://twitter.com/DwD_info

・ミュージカル「Dance with Devils」
公式サイト:
http://dwd-stage.com/
公式Twitter:
https://twitter.com/dwd_stage
©グリモワール編纂室/デビミュ製作委員会
©グリモワール編纂室/Dance with Devils製作委員会